いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2014年09月01日(Mon) [長年日記] edit

今月の体重測定

 いちごが増えてしまったのでちょっと減らしましょう。後はもうちょいキープで。減るようなら増やすかな。

三毛
たま(♀)
茶シロ1
小竜(♂)
茶シロ2
小虎(♂)
茶シロ3
いちご(♂)
2013年10月5日3000g4600g4600g4600g
2013年11月7日3100g4700g4600g4500g
2013年12月3日3000g4700g4600g4500g
2014年1月3日3000g4700g4600g4500g
2014年2月3日3000g4600g4500g4400g
2014年3月2日3000g4600g4500g4400g
2014年4月1日2900g4500g4400g4200g
2014年5月2日2900g4500g4500g4400g
2014年6月1日2900g4500g4500g4500g
2014年7月2日2900g4400g4300g4500g
2014年8月2日2900g4400g4300g4500g
2014年9月1日3000g4300g4300g4600g
category:

2014年09月06日(Sat) [長年日記] edit

東京JAZZフェスティバルで高中正義氏を拝む

 妻がチケットを買ってくれた、東京JAZZフェスティバルへ行ってきました。お目当てはもちろん高中正義氏ですよ。

 とりあえず早めに出て、東京駅のヱビスバー、玉乃光酒造で1杯ずついただいてから会場入り。

 高中サンのライブは、恐らく25年以上ぶりかな〜。キティレコードから東芝EMIに移籍した頃に、新たに個人事務所を設立したという事だったか、ライブで「社長〜」って掛け声がかかっていたのを覚えてます。その頃が最後。

 今回は東京JAZZフェスティバルというイベントでのライブということで、他に2組のミュージシャンが予定されており、高中サンは1番目です。

 演奏曲は…記憶なので抜けや順番違い等あるかも。

  1. BLUE LAGOON
  2. BLUE WIND
  3. 珊瑚礁の妖精
  4. LEFT ALONE
  5. TROPIC BIRDS
  6. DISCO "B"
  7. READY TO FLY
  8. 黒船

 だったかな? まぁとにかく、直前に SUPER STUDIO LIVE!というアルバムを出してますから、それをなぞった…というより、再現した感じになりました。

 彼のライブは毎回どこかにお笑いを挟んでくるのですが、今回はTROPIC BIRDSだったかな?で、ラスト付近のキメをわざとずらして「おっとっと」みたいなのやってました。ウケる〜。

 READY TO FLYのラスト直前で弦を切りましたが、うまく切り抜けて、その後の黒船までのつなぎで素早くギターチェンジ。期せずしてホワイトSGを拝むことが出来ました。弦を切らなかったらブルーのままでいってたのでしょうね。

 ボコーダーで「もしかしてだけど〜、もしかしてだけど〜、高中正義って凄いんじゃないのぉ〜」(歌詞は良く聞き取れなかったのですが、たぶんこんな感じ)と歌ってました。(笑)

 今回は東京JAZZということで、I Remember Cliffordをやってくれるかな〜と期待していたのですが、まさかのLEFT ALONE。しかも、噂のジオラマギターとボトルネックで序盤を弾いてました。

 あっという間の1時間。堪能しました。

 2組目はケニー “ベイビーフェイス” エドモンズ。知らない人。で、1曲目でちょっとウトウトしてしまいました。(^_^;

 しかしその後はなかなか。きれいな歌声とギターの音色で引き込まれました。左利きみたいで、右用ギターを左で抱えて弾くという、松崎しげる並みのテクニック。お見それしました。ちょっとアルバム買ってみたい。

 3組目は大御所チャカ・カーン。でもほとんど知っている曲無し。www
 それにしてもパワフルな歌声。もういい年だろうに。

 それにしても東京国際フォーラム、なかなか音が良くて感心。楽器の分離が良いと言うか、それぞれの楽器の音がちゃんと耳に届く。比較に出してはいけないでしょうけど、武道館だともうバスドラとベースにかき消されて、その他の楽器は一個の塊で耳に飛んできますからね。もう、ぶっちゃけて言えば「うるさい」わけですよ。でもここはちゃんと音楽として聴ける。また違うライブで来てみたいです。

 良い夜でした。堪能〜。

category: 観劇等

2014年09月09日(Tue) [長年日記] edit

4連休

 妻の誕生日なので、思い切って6日〜9日を4連休にしてみました。

 特に出かける用事は無かったのですが、まぁ天気も良く無さそうですので、近場をウロウロ。パークへ行ったり浅草へ行ったり。

 自分の誕生日にはギター買ったりしてたのに、妻の誕生日には何もしてやれず。鬼畜ですなぁ。

 6日はライブ、7日は引きこもって家でだらだらと。8日はディズニーシーへ。ついでにイクスピアリの一風堂でお昼。でも味はイマイチ…というか、人気程の味してる? 1Fのフードコートのラーメン屋「真剣勝負(蔵出し味噌らーめん)」の方が好きだなぁ。

 インパークして、ハロウィンの装飾を一通りチェック。1年を通してのイベントとしては、ハロウィンは異常人気なので、またしばらく行かなくなりそうです。

 途中で雨になったので、早めに退園。

 9日は午後から浅草へ。満願堂できんつば買ったり、高級回転寿司でびくびくしながら食べたり、短い時間でしたが楽しみました。

 来年はもっと何かしましょう。(^_^;

category: 特別 日常

2014年09月10日(Wed) [長年日記] edit

FGN NST102M-2TSのその後 02

 入手から1ヶ月程が過ぎました。

 このNST102Mは、ミディアムスケールで、それに合わせてボディも小さく作られており、手の小さな人にも無理なく弾けることが特徴のひとつとなっています。

 が、まだまだ足りていないと感じる所があります。それが以下のふたつ。

  • もっとネックを薄く。
  • ジョイント部の角は落としてほしい。

 現在愛用しているもう1本がYAMAHA SG-1000Nという、これはナローネック*1のギターなのですが、せめてこれくらいネックが薄いとありがたい。そして、ジョイント部の角が手に当たって痛いので、ここの角も落としてほしいのです。

 ここまでやって、やっと私のような手の小さなユーザーにも満足してもらえると思うのです。

 現在の課題曲には、6弦19フレットを含むフレーズがあるのですけど、正直、指を寝かさないと届きません。指を寝かすと5弦や4弦にも指が触れてしまい、ノイズの原因にもなります。SGなら楽に届くというのに。

 という所が、フジゲンさんの今後のミディアムスケールに求める所。いや本当はさらにショートスケールだと面白いなって思いますが、実際、ショートスケールのギターを弾いたことが無いので、自分に合うのかどうかは不明です。

 さて、今後やってみたい改造として、ピックアップを、フロント&リアの組み合わせで鳴らしてみたいというのがあります。外観は変えたくないので、例えばセレクターがセンターの時に、ボリュームかトーンにセットしたプッシュボタンを入れてやると、センターのみだったピックアップがフロント&リアに切り替わると。(商品としては、ターボブレンダーというのがあるようですね)

 配線の変更とボリュームの変更で済むから、そんなに高額にはならないはず。いずれフジゲン カスタムハウスさんに問い合わせてみよう。

 1ヶ月過ぎてだいぶ慣れてきたのもあり、いい面も見えてきました。何と言ってもミディアムスケール。やはり自分にはこれがいい。これを知らずにレギュラースケールで買っていたら、もう今頃は手にすることを諦めていたかもしれません。

 ミディアムスケールに合わせてボディも小さく作られているそうで、結果的に相当軽くなってます。これもありがたい。特にSGが重たいものですから、持ち替えた時の感動たるや。宙に浮きそうですよ。

 あまり意識は無いのですが、ネックのコンパウンドラディアスも相当プレイアビリティに影響しているように思います。

 それと、スムースグリップが感動的。まったく引っかかる所がなく、するするとポジションチェンジが可能です。

 こういう、細かな改良を重ねることで、地味に弾きやすさを上げていくのは、なかなか出来ないことです。製造上の手間がかかりますしね。さすがですよフジゲンさん!

 ずっと憧れてきたストラト系ですんで、ハーフトーンを含む5ポジションの音がまぁ素晴らしいこと! 中でもフロントピックアップが一番好きかなぁ。これで高中サンの「I Remember Clifford」なんか弾いたら、自分の演奏で泣いてしまいそうです。(笑)

 いや、音は本当にいいと思いますよ。ストラト系ギターは本当に久しぶりなんですが、ピックアップのポジションはどこを選んでも惚れ惚れします。特にコンプを強めにかけたフロントは、もういつまでも弾いていたいと思うほど。関節炎があるので長くは弾けませんが。(笑)

 さらに今後…恐らく数年後にやってみたいこととして、ピックアップ交換があります。

 ピックアップは、今のところ音に不満はないのですが、シングル(フロントのみ、センターのみ、リアのみ)にした時のノイズがちょっと気になる*2ので、ノイズレスか、もういっそEMGのような「見た目シングル中身はハム」タイプにしちゃってもいいのかもしれない。まぁ、まだこのギターの音を作り込んでいないので、もう少し時間が経てば「このままで十分」と思うかもしれないので、本当に未定です。これはこれであまりいじらず、派手なことをするならそれ用のストラト系ギターを用意してもいいかもですね。

 また思う所が出てきたら書いてみます。

category: レビュー Guitar

*1 実際のナローネックとは、“細い”ネックを言うのですが、SG-1000Nについては、“薄い”ので、シンネックとでも言うべきでしょうか。thinなので、正確にはSG-1000Tと名付けるべきでしたが、すでにそういう型番を使ってしまっていたので、Nを使ったらしいです。ということで、過去に何度もナローネックと書いてきてはいますが、実際はシンネックです。

*2 これは、JamUp Pro XTのコンプレッサーが原因。OFFにするとノイズは出ない。


2014年09月12日(Fri) [長年日記] edit

iPhone 6 Plusを予約!

 今日、iPhone 6の予約が始まりました。午後4時からずっと構えていましたが、ぜんぜんアクセス出来ず。こちらはMacBook、Mac mini、iPhone 4s、iPadで総当たりしてましたが、結局MacBook Air1台で臨んでいた妻に画面が表示されてひょいひょいと完了しました。妻の功績! 妻のくじ運半端ねぇ!

 SIMフリーですので、今後、SIMを選ばないとなりません。MVNOは初めてなので、契約の縛りや解約料がかからない、OCNモバイルONEから始めてみようかなと思います。最低料金で税抜き900円ですから、様子を見るには一番ですね。

 端末代が、自分のと妻のとで、20万近いのですが、現在支払っているソフバンのコストで、iPhone 6 SIMフリー+MVNO×2が賄えてしまうことに気付いて、もうこれは買い替えない理由はないなと。逆に言えば、買い替えることで、月の支出を抑えることが出来ます。(持たない。という選択肢はナイ)

 さて、MVNOを使うことで出て来る問題は、

  • 通話が出来ない(出来るSIMもある)
  • SMS、MMSが使えない(出来るSIMもある)
  • 1日、または月の通信量制限がある(もちろん三大キャリア並みの転送量も可能)
  • 通信速度が不利(なことがあるっぽい)
  • デザリングが出来ない(iOS 8なら出来るかも。←出来ました!)

通話が出来ない

 これはまぁ、問題にはならないですね。FaceTimeやSkypeがありますし、そもそもあんまり通話しませんし。通話したくなったら通話機能付きのMVNOに切り替えればいいだけです。

SMS、MMSが使えない

 これが意外と問題です。いわゆる「メッセージアプリ」を使いたいのですが、iMessageを使えている人はいいのですけど、SMS、MMSだけの人は、音信不通になってしまいます。SMS対応のSIMもありますが、若干金額が上がってしまうのが悩み。まぁ、最悪メールで賄えるので、とりあえず妻とやり取り出来ればいいかなと。

1日、または月の通信量制限がある

 契約しようとしているSIMは、50MB/dayです。あんまりピンと来ませんが、とりあえず使ってみて足りないようならその上の80MB/dayに切り替えてもいいですね。もしくは、1GB/monthとか。仕事で外に出ることはそれほど無いので、その時に集中しても1GBを超えることはないですし、それ以外はWi-Fiが使えるので、今後のいろいろでどうにでも判断出来ます。

通信速度が不利(なことがあるっぽい)

 契約するSIMによっては、速度が出ないことがあるそうです。こればかりは事前の評判と、自分が居る場所に左右されるので、なんとも…ですね。OCNであれば大丈夫とは思いますが、まぁ、速度が落ちても今のiPhone 4sの3G回線だって状況は変わりませんしね。未だに近所のホームセンターで使えませんし。ソフバンやる気なし。というか、4Gにみんな移ってしまっているのでしょう。

テザリングが出来ない

 これはちょっと痛いですね。iPadを外で使えるようになるかと思ったのですが。しかし、今回はiPhoneの画面も大きくなることですし、かえってiPadの外での出番は無くなるかもしれません。出張の時はiPadを持って行きますが、使うならホテルのWi-Fiを使うことになるでしょうし、いやもうiPhone 6だけで十分かもしれませんしねぇ。

 ということで、あまりデメリットが無いどころか、メリットばかりです。

 残る心配は、メジャーバージョンアップということで、恒例の不具合がどんなものかということ。(笑) 致命的で無いことを祈るばかり。これも人柱としての運命ですかな。

category: iPhone Apple

2014年09月15日(Mon) [長年日記] edit

OCNモバイルONEのナノSIM到着

OCNモバイルONE ナノSIM

iPhone 4S, 4.3mm, F2.4, 1/40sec., ISO50, EV

 今度のiPhone 6 Plusは、三大キャリアメーカーとは決別して、MVNOと呼ばれる格安SIMを使うことにしました。メーカーはOCNモバイルONEを選びました。その理由については前回書いていますが、とにかく最大の利点は安いことです。まぁ安いなりの理由がありますが、そこが納得出来ればこれ程ありがたい契約はありません。

 しかも、購入はAmazonで良し。SIMが届いたらOCNのサイトとiPhoneで設定してやればすぐに開通します。便利な世の中です。(確認していませんが、通話対応SIMだと、恐らく本人確認が必要と思われます)

 しかしまだiPhone 6 Plusが届いていませんので、設定等は週末までお預け。しかも、端末が未販売ということで、動作確認も取れておりません。かなりビクビクもんですが、まぁ多分大丈夫でしょう。(^_^;

 人柱にはいろいろ犠牲がつきものです。とにかく19日に無事iPhone 6 Plusが届いたら結果を書きたいと思います。

2014年9月23日追記

 使っていて気付いたのですが、LTE時、アンテナレベルが表示されません。データ通信のみのSIMの場合、こうなるようです。表示させたい場合、通話対応のSIMにするか、SMS対応のSIMにする必要があります。

 考えてみればそうですよね。アンテナレベルって通話用の電波レベルを見ているのでしょうから。

 ということで、不便なようならSMS対応のSIMに変更することにしましょう。

追記ここまで

category: mobile iPhone Apple

2014年09月19日(Fri) [長年日記] edit

iPhone 6 Plus到着!

 ということで、iPhone 6 Plusが到着しました。今日は6時から仕事をしていたので、早めに切り上げて開封の儀。

iPhone 6 Plus白箱

DMC-GX7, 14mm, F3.5, 1/60sec., ISO250, +0.7EV

 箱は真っ白です。今までに無い感じ。悪く言えば何のセンスも感じない。コストダウンをここでやったのかと。

開封

DMC-GX7, 14mm, F3.5, 1/60sec., ISO320, +0.0EV

 開封。手にした感じでは「思った程大きくないなぁ」。実際、セットアップが終わる頃には慣れてしまって、4sを見ると「ちっさ!」ってなってました。(笑)

 添付の純正イヤホンは、エージングも済んでいない、いきなり鳴らした時点でも結構いい音がしていました。おお、いいイヤホンとはこんな感じで聞こえるのかと、ちょっとカルチャーショック。値段だけ言えば、今使っているオーディオテクニカのNCイヤホンの方がもっと高いのですが、やはりNCは音質が落ちるということですかね。

カバー取り付け

DMC-GX7, 14mm, F3.5, 1/60sec., ISO320, +0.7EV

 すでに届いていたカバーを付けます。このカバー、安かった割には悪くはないですね。ただ、ストラップホールが裏側についていて、ストラップを付けるとテーブルに置いた時に安定しません。カメラの出っ張りがカバーで吸収されているだけに、ナニソレって感じ。しかし、今度のiPhoneはとても薄いので、素材の都合上サイドに付けるには強度の面で不安があったのでしょうね。

 起動中。この後、OCNモバイルONEのSIMを挿してアクティベーション。特に問題なく進んで、無事開通出来ました。

 速度については、iPhone 4sのおよそ倍くらいの速度が出ています。およそ15Mbpsくらいでしょうか。一応最大150Mbpsではありますが、さすがにそこまで行くはずがないというのは今は常識。ウチのケーブルテレビのネット回線ですら、理論160Mbpsですが、50Mbps行くことはまれです。また、場所にもよりますからね。今後、さらに速度アップな結果が出たら記録しておこうと思います。

 今の所出ている不具合としては、

  1. Wireless Keyboardが繋がらない
  2. 音楽がiPhoneに同期されない

 の2点が大きなものです。特に後者はマズイ。iPhoneのミュージックに名前はあるのですが、タップしても鳴らない。ダウンロードの時に出る、丸の中に四角のアイコンが出たままダンマリ。

 今の所自分以外に訴えている人が居ないので、ローカルなトラブルと思われますが、どうしたら解決するのかわからないので弱りものですね。

 ま、音楽は当分、引退させるiPhone 4sとiPod nanoで賄うことにしましょう。

2014年9月20日追記

 「Wireless Keyboardが繋がらない」件については、最初に使っていたiPadの登録を解除することでペアリング可能となりました。iPadのBluetoothを止めるだけではダメなんですね。(マルチペアリングではないらしい)

 ただし、テキストフォーム内での、Shift+カーソルキーでの範囲選択が出来ません。恐らくバグかと思われます。他にもちょこちょこと、このテキストフォーム内での動きは、iPadと違う部分が見られます。使用には要注意ですね。

 他に、音声通話か、SMSが出来ないSIM(今回のSIMがそうです)の場合、アンテナレベルがわかりません。これはちょっと不便ですね。いずれSMS対応のSIMへの切り替えを検討しましょう。

追記ここまで

2014年9月21日追記

 「音楽がiPhoneに同期されない」件については、推測ですが、「ミュージックライブラリ全体」を同期対象にすると不具合が起こるのかも。良く聴くアーティストのみを選んで同期したら問題なく完了しました。なんにしても原因が不明ですので、しばらく様子見ですね。

追記ここまで

category: iPhone Apple

2014年09月24日(Wed) [長年日記] edit

最高のiPhone 6 Plus

 iPhone 6 Plusが来て、もう1週間になりましょうか。いやいや、この大きさは最高ですね。もう4sには戻れないです。

 iPhoneが大きくなるのをずっと待っていたので、その感慨もひとしおです。なんと言っても目に優しい。小さな文字が辛いお年頃です(笑)ので、これくらいの大きさはもはや必須と言ってもいい。

 今回、とうとう三大キャリアを抜けました。毎回、キャリア同士の無意味な争いに巻き込まれるのがいい加減嫌気がさしていることと、自分の使用量ではあまりに高い通信料が気になっていたからです。

 結局、iPhone 4sでSoftBankに支払っている料金よりも安く済んでいます。キャリアから端末割引を受けられない代わりに、無意味な解約料金、2年縛りから自由になりました。

 今回のキャリアはOCNモバイルONEです。一番安いプラン、50MB/day 900円(税抜き)を選びました。先日、ディズニーランドでそれなりに使ってみたら、ぎりぎり50MBを超えました。それなりと言っても、転送量を見ながら調整していましたが、我慢する程でもなかったです。

 帰宅後、いろいろ設定を見ていたら、「ターボ」という機能があるのを見つけまして。なんぞこれ? と思って調べてみたら、強制的に制限モードに入れてしまう機能でした。

 つまり、デフォルトは150Mbps、50MB/dayなのですが、これを強制的に200kbpsに下げることで、50MB/dayの制限を外すことができます。なので、基本的にはターボをOFFの200kbpsにしておいて、ちょっと遅いなと思った時に、ONにして150Mbpsとする…という使い分けが出来るわけです。

 外ではほとんどテキストベースで行けそうなところばかりアクセスしているので、恐らく問題は出ないと考えます。いやいや、ありがたい機能です。

 だいたいのアプリのインストールも終わり、安定稼働に入りました。今後は、ケース&カバーが出揃うのを待って、気に入ったのが出れば新調したいと思います。なにやら、ネットではiPhone 6 Plusは折れるという話を見ているので、次は硬いものにしようと思います。

 新しいiPhoneですが、カメラが素晴らしいですね。近いうちに写真館に上げようと思っていますが、性能を例えて言えば、焦点距離が28mmのコンデジを、もしかしたら上回っているかも? というくらい、良くなってます。もはや「スマホのカメラ?」みたいな、諦めの気持ちはありません。もう積極的に使ってやろうという気持ちになります。

 特に、暗部撮影の性能が上がってます。変に持ち上がらず、暗いところは暗いまま、ノイズも増えません。前が4sでしたから、その違いには驚きまくってます。撮るのも楽しくなりますね。タイムラプスやスローモーションも面白い。そして、iPhone 6で無料添付されたiLifeアプリのiMovieを使えば、ちょっとしたビデオクリップが作れてしまったり…。そしてそれを見通し良く作れる画面の大きさ。iPhone 6 Plusはあらゆるコンテンツを扱うのに、とても便利な画面サイズとなったと思います。

 ひとまず今回はここまで。また書き溜まったらアップしますね。

category: iPhone Apple

2014年09月25日(Thu) [長年日記] edit

iPhone 6 Plusのカメラ性能

ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影)

iPhone 6 Plus, 4.2mm, F2.2, 1/4sec., ISO500, +0.0EV

 先日、ディズニーランドで昼と夜にiPhone 6 Plusにていろいろ撮ってきました。帰宅後にEXIFを見ていた印象を書いてみたいと思います。

  • 焦点距離は35mmカメラ換算で約29mm
  • F値は2.2で固定か?
  • シャッタースピード(以下、SS)はこの日でMAX:1/3300、MIN:1/4
  • ISOはこの日でMAX:ISO500、MIN:ISO32

 ということで、日中の空を含むような明るい所に関しては、F値2.2、SS:1/3300、ISO32が限界値です。これ以上明るいと飛んでいくのでしょう。

 暗い所に関しては、F値2.2、SS1/4、ISO500を限界とし、これ以上暗くなるともう写らなくなるものと思われます。

 SS1/4を手撮り出来ていることにびっくりですが、恐らくPlusのみに採用されている光学式手ぶれ補正が相当利いているものと思われます。よって、iPhone 6ではこの露出の動きには違いが出て来ると思います。

 ISOの最大が500とは、だからノイズが少ないんですね。それにちょっと光源が入っていれば、100を切ることもザラにありました。手ぶれ補正を徹底的に利用して、とにかく感度を上げないようにしていると思われます。

 写りそのものは、所有のPanasonic GX7にまったく及びませんが、TZ40なら場合によっては勝てているかもしれません。凄い進歩ですね。逆に言えば、今のコンデジもここまで薄く作れないとおかしいってことになります。(まぁズーム無しですけど)

 今の技術なら作れるんでしょうね。でも薄いと持ち難いですしね。カメラはカメラとして正当に進化していって欲しいですけども。

 とにかく、可能な限り破綻しないように撮ってくれるので、GX7を持ち出す程じゃない時の外出は、iPhone 6 Plusだけで済みそうです。

category: iPhone Apple

2014年09月29日(Mon) [長年日記] edit

iPad 3rdにiOS 8.0.2をインストール

 結果から書きますと、ちょいと重くなりました。また、記憶ですとiOS 6からおかしくなった、Apple Wireless Keyboardでの挙動が、さらにまたおかしくなりました。現状を書きますと、

  • キータッチについてこられない
  • 予測変換を消す方法が、[英数モードに切り替える][スペースキーを押下して、消す]は、iOS 6からずーっと変わらない。もう記憶モードですけど、以前はDeleteキーで消えていたと思います。
  • 予測変換がおかしなところに出る。(Tweetbotにて)
  • アプリごと(Tweetbot)落ちる。(メモアプリは大丈夫っぽいので、全てで落ちるとは限らない)

 んで、動作の重さですけど、あちこちで引っかかりが生じます。そして、場合によっては1秒、もしくはそれ以上待たされるという状態です。

 iOS 6→iOS 7では快適に使えていたので、この落差は堪えますね。たぶんこのまま使い続けると思いますが、今インストールを考えている人は、やめておいた方が良いと思います。今までスムーズに動いていたものが、何かと引っかかるわけですから、結構イライラします。

 ネットで調べて、アクセシビリティの視差効果を減らしたり、透明度を下げたりしていますが、あまり効果は無いようです。

 使用に耐えない気がしたので、ダウングレードをすることにしましたが、ネットで配布されているものはもう既に期限が切れているのか、ダウングレードは出来ませんでした。それどころか、リカバリモードから戻れず、復元せざるを得なかったというおまけ付きです。

 iTunesからの復元は、必ずタイムアウトしてしまうので、もうこのままダメかと思いましたが、何故かこれはうまく行ってホッとしています。

 ということで、今後、キーボードの不具合を含めて、このまま使うしかなくなってしまいました。まぁ仕方ありませんね。これも時代の流れというやつです。買ってから2年が過ぎましたし、そろそろ引退ですかね。

 もうすぐ新しいiPad Airも出るようですし…。www

category: Apple iPad

2014年09月30日(Tue) [長年日記] edit

OCNモバイルONE、プラン変更したら実質値下げしてきた件

 先日のことですが、OCNモバイルONEの契約を、50MB/日から、1GB/月へ変更しました。月でまとめて見ると、過去、TwitterやRSSフィードを読む程度なら500MB程度ではありましたが、instagramの動画やらを扱い出すと、50MB/日はあっという間でした。(Instagram動画2本上げたら超えた)

 とはいえ仕事柄、外に出るのは多くても月に1週間程度しかありません。つまり、1度外に出ればそれなりに使うけれども、それ以外は自宅のWi-Fiを使っているだけ。ということで、50MB/日よりかは1GB/月の方が自分には合っているのではないかと。コスト的には、税抜きで900円から1,100円と、200円のアップです。まぁ、許容範囲ですね。

 ところが、今日突然、OCNモバイルONEが実質値下げをしてきました。下記、料金の変更はありません。

旧プラン新プラン
50MB/日70MB/日
80MB/日100MB/日
1GB/月2GB/月
2GB/月4GB/月
7GB/月(500kbps)変更なし

 あ〜あ、70MB/日だったらなんとか…ならないこともあるかなぁ。ま、差額は相変わらず200円ですから、2GB/月でしばらくやってみましょう。

category: mobile

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット