いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2014年08月01日(Fri) [長年日記] edit

ポチったFUJIGEN NST102M-2TS

 以前、理想のストラトキャスターがFUJIGENさんから出ているが、すでに生産終了と書いた件の続報です。

 実は今年のカタログ外の製品でNST102M-2TSという型番で、後継機が販売されるとの連絡を5月に受けていました。2TSとあるので、カラーは2トーンサンバーストです。3TSなら言うことなしですが、そこは気にしない。

 価格は前機種とあまり変わらず。

 生活は苦しくなる一方ですし、こんなのを買っている場合ではないのですが、また何か売り払って…とか考えちゃいますねぇ。(^_^;

 とりあえず売れないのを願って、どうにか資金繰りが出来ないかと日々策を練っていたのですが、とうとう昨夜、売り切れを確認。

 あり得ない程の脱力感。

 とりあえず今後、毎日サイトをチェックして、再入荷しているかを確認。入ればもうその場で借金してでも買ってしまおう。

 ずっと入らなければ、もうそういう縁だったのだ。そしたらどこかのギター工房で同じものを作ってもらおう。ずっとずっと高くなっちゃうけど、売ってないんだからしょうがない。

 …ということを朝からつらつらと考えておりまして、んで、何となく売り切れたサイトの情報を見ていたんですよ。そしたらなんかここ、フジゲンさんとは繋がっているけれども、本家とも違う様子。あれ、そういえば本家のオンラインショップがあったよな。フジゲンの営業さんから教えてもらったのもそれだったし。

 って、行ってみたんですよ。んでトップから限定商品のページに行ってみたら、なんか、品切れとは書いていない。おや。やはり別物? 試しにカートに入れてみる。入った。

 もうこうなったらポチらざるを得ない。妻に相談してOKをもらい(今年はボーナスが出ると信じ)、とうとうポチってしまいました。

 ちょうどいい誕生日プレゼントになりましたとさ。(⌒▽⌒) 到着が楽しみ。

category: 物欲 Guitar

2014年08月02日(Sat) [長年日記] edit

FUJIGEN NST102M-2TSについて

 早っ! 注文した翌日に届いてしまいました。さすがです。

 ということで改めまして、FUJIGEN NST102M-2TS(以下、NST102M)についてちょっと書いてみます。

スペック

 まずはスペック。主な所のみですが。

スケール314mm (628mm)
弦ピッチ10.8mm
フレット22F
指板250〜350R (Compound Radius)
ボディアルダー
ネックメイプル Uシェイプ
指板メイプル
ペグGOTOHR SD91-05M Magnum Lock
ピックアップFGN 63VS Hot Set
カラー2 tone sunburst

 こんなところですか。1V2Tは一般的なストラトと同じ。ピックアップもシングル×3と、普通です。

主な特徴

 このNST102Mは、スタンダードなストラトと比べると、

  • ネックが短い。
  • 弦と弦の間が狭い。
  • 22フレット
  • ネックがハイポジションに行くに従い、徐々に平らになっていく。

 というところが異なります。実はこの1〜3番目のスペックは、ギブソンレスポールと同じものです。つまり、自分の手の小ささをカバーするのと同時に、メイン機である、YAMAHA SG-1000Nと持ち替えてみてもそれ程の違和感が出ない…と、いう期待を持っています。

 メイプルネックは、指板にまで塗装が回り込むので、指の引っかかりが起こるそうなのですが、このギターはグリップ、指板ともにつや消しとなっており、手触りの良いものになっており、するすると滑ります。しかも、ヘッド部はつやを残しており、こちらはピカピカです。芸が細かい。

 まぁとにかく、この機種に関しては、スタンダードなストラトより小さく作られていて、手の小さな人が多い日本人に向けた、日本人のためのストラトと言っても差し支えないと思います。

 その他にも、いくつものフジゲンさんオリジナルの技術が使われています。指板のアールが、ヘッド側からボディ側に行くに従い、緩やかになっていったり、ヘッドからブリッジまで弦ピッチが変化しているのに合わせて、フレットが必ず直角に交わるよう、フレットに弧を持たせたり、ネックの接合部が薄くなるようにしたり、思い付くことは全てやっているような感じです。こういう細かな気遣いは、さすが日本製だと思わせてくれます。とても誇らしく思いますね。

画像紹介

 それでは紹介していきます。

到着直後

 梱包はこんな感じ。

中はこんな感じ。

 中はこんな感じ。ギグバッグという、ソフトケースが同梱されています。

正面

 じゃじゃーん! 正面はこんな感じ。まぁ、見た目は誠に正統派なストラトキャスターです。

裏面

 裏面。スプリングは3本かな?

ネックセットプレート

 ネックセットプレート。「富士弦」と書かれています。漢字で書くとこうなんですね。知りませんでした。

ペグ

 ペグはゴトーのロックペグです。弦を通してちょっと巻くだけで、弦がロックされます。巻き量を考えて巻き代を取らなくていいので楽そうですね。

ヘッド部

 ヘッド部。

いただいたTシャツ

 現在キャンペーン中だということで、Tシャツをいただいちゃいました。ありがたく頂戴します。

第一印象

 とりあえず FUJIGEN NST102M 第一印象。あくまでも、所有のYAMAHA SG-1000Nと比べての話ですが、

  • 軽い、薄い、小さい。立って弾くにはとても楽。
  • ネックは厚め。(というより、SGが薄いのかも)
  • 弦高はもうちょっと高い方がいいかな?
  • ボディ裏のコンターがSGより深いせいか、ストラップで抱えると意外と自分の顔の方に向く(ボディが寝る感じ)ので、低音弦に指が届きにくくなる。(姿勢を考えればいいのかも)
  • センターピックアップにピックが当たる。(ネットでも良く言われてるねこれ。弾き方変えなくちゃだね)
  • 夢にまで見たハーフトーンサウンド。コンプレッサーをグレードアップしたくなる。
  • ロックペグは楽そうだ。
  • ストラップ長は90cmちょいが良さそうだけど、そんな短いの売ってるのか? 探さなければ。(まぁ高さはいろいろ試してみましょう)
  • 添付の弦が010のセットだったので、ちょっと固い。009のセットにとっとと変えることにしましょう。

 当然ながら、SGとはいろいろ違う所があるので、今は弾き辛いところもありますけど、慣れたら最高の相棒になってくれそうな予感がします。

 手の小さい自分にも弾けるストラトキャスターがあるということを知って、本当にフジゲンさんには感謝の気持ちでいっぱいです。自分は、所詮はアマチュアなギター好きに過ぎませんが、一生大事にしていきたいと思います。

 とはいえ、正直NHKの朝の情報番組で見るまではその存在すら知りませんでした。(本当に申し訳のない) ですが、日本ならではの細かな心遣いをちりばめた最新の技術を知り、本当に素晴らしい仕事をしているなと。うらやましい限りです。

 またしばらくしたら、追加のレビューを書いてみたいと思います。

category: Guitar レビュー

今月の体重測定

 全員キープ! しかし小虎はもう少し増やしてもいいかな?

三毛
たま(♀)
茶シロ1
小竜(♂)
茶シロ2
小虎(♂)
茶シロ3
いちご(♂)
2013年9月1日3000g4700g4600g4600g
2013年10月5日3000g4600g4600g4600g
2013年11月7日3100g4700g4600g4500g
2013年12月3日3000g4700g4600g4500g
2014年1月3日3000g4700g4600g4500g
2014年2月3日3000g4600g4500g4400g
2014年3月2日3000g4600g4500g4400g
2014年4月1日2900g4500g4400g4200g
2014年5月2日2900g4500g4500g4400g
2014年6月1日2900g4500g4500g4500g
2014年7月2日2900g4400g4300g4500g
2014年8月2日2900g4400g4300g4500g
category:

2014年08月04日(Mon) [長年日記] edit

「サントリードリームマッチ2014」を観る

 妻が応募した抽選に当選したので、「サントリードリームマッチ2014」を観てきました。

 実は野球観戦を野球場でするのは生まれて初めて。過去、野球場に来たことはありますが、コンサートやらスーパークロスやら。

 このドリームマッチは、引退したプロ野球OBがチャリティー目的で試合をするものです。当然成績なんかありませんし、みなさんご高齢(笑)なので、ルールは緩く、一度交代してもまた後から出て来ることが出来ます。

 とはいえ、野球なんて興味ないので、ほとんどの選手を知りません。子供の頃は巨人が好きでしたが、柴田や張本、王…えーと、パッと出て来るのはそれくらいでしょうか。

 まぁそれでも有名選手は野球観なくても耳には入ってきますので、知ってる知らないは半々くらいでしたかね。

 どちらかと言えば妻の方が野球は詳しいくらい。今は全くですが、結婚前はしょっちゅう観に行っていたらしい。

 いざ試合が始まってみると、めっちゃ面白い。まぁ、遊び半分な雰囲気が笑いに通じるところも大きいとは思いますけど、それはそれ。引退したとは言え元プロですからね。プロの技が光ります。

 それと観客の盛り上がりにつられるところもあって、気持ちの高揚感が半端ない。こりゃあハマるね。選手知らなくても楽しめる。

 今回、わざわざ野球なんぞを観に来たのは、結婚当時からずっと妻に「野球場で野球観戦しながらビール飲もう!」と言われていたから。なに、それは面白そうだ。とは思いつつ、早結婚12年。やっとそれが実現したわけです。

 ビールも、普段は800円/杯らしいのですが、今日は量を減らしてスペシャル価格、なんと400円! 3杯も飲みました。(その前にラーメン店で1杯飲んでますが)

 また機会があったら来てみたい。安くはないので気合いを入れないと無理だけど。

 以下、敬称略。

東京ドーム

DMC-GX7, 14mm, F2.5, 1/80sec., ISO200, +0.0EV

 初めての東京ドーム。過去に行った野球場は、横浜スタジアム(高中正義)、明治神宮野球場(スーパークロス)くらい。

サントリープレミアムモルツ

DMC-GX7, 20mm, F1.7, 1/80sec., ISO200, +0.0EV

 プレモルを頂く夜。これをしに来た。

石原さとみ

DMC-GX7, 75mm, F4.7, 1/160sec., ISO320, +0.0EV

 サントリーのCMに出ている関係で、始球式は石原さとみ。右腕を怪我しているとかで、左投げでの始球式。見事に失敗して泣きのもう一回。ワンバウンドしましたが、まっすぐ届きました。

バース!

DMC-GX7, 175mm, F5.6, 1/400sec., ISO3200, +0.0EV

 バース。自分でも知ってる。人気があるみたいで、いっそう場内は沸いてました。

工藤公康

DMC-GX7, 175mm, F5.6, 1/400sec., ISO2500, +0.0EV

 工藤公康。まだまだしっかり脚が上がりますねぇ。

山本浩二

DMC-GX7, 175mm, F5.6, 1/320sec., ISO3200, +0.0EV

 山本浩二。名前くらいは知ってる。しっかりヒット打ってました。やる〜。

村田兆治

DMC-GX7, 175mm, F5.6, 1/400sec., ISO2000, +0.0EV

 マサカリ投法の村田兆治。今年64歳。まだまだバッチリ投げられてます。すごい。

金本知憲

DMC-GX7, 175mm, F5.6, 1/400sec., ISO3200, +0.0EV

 鉄人金本知憲。ヘルメットが脱げているのは、投げているピッチャーが佐野慈紀で、「ピッカリ投法」を披露した瞬間に自分もヘルメットを脱いだという。その理由について「髪があるのを見せたかった」とか。(笑)

夜の東京ドーム

DMC-GX7, 20mm, F1.7, 1/25sec., ISO800, +0.0EV

 夜の東京ドーム。こんな時間に外にいるのが珍しいので、散歩がてらで秋葉原まで歩くことに。

東京ドームホテル

DMC-GX7, 20mm, F1.7, 1/25sec., ISO800, +0.0EV

 東京ドームホテル。見た目横が細くて折れないかと心配になる。w

秋葉原

DMC-GX7, 20mm, F1.7, 1/60sec., ISO320, +0.0EV

 夜の秋葉原。店が閉まるのが早いのは今も変わらず。といってももう21時過ぎてたけど。

category: 観劇等

2014年08月09日(Sat) [長年日記] edit

誕生日

パーティー用お刺身

DMC-GX7, 20mm, F4.0, 1/25sec., ISO800, +0.0EV

 今日は誕生日。とはいえ、天気は台風の影響で良くないので、家でゴロゴロ。

 午後に買い物。誕生日ということもあって、眼鏡を新調。いつもは眼鏡市場なのだけど、夏棒が当初の半額しか出なかったので、なるべく安く。ってことで今回はJiNS。

 そして初の遠近両用。眼鏡の覗く位置で見え方が変わるので、視線を移動するのではなく、顔を動かしてくれと。慣れるのに2〜3週間かかるとか。

 また、今回も調光レンズにしてもらいました。今JiNSは富士山にわざわざ登るというCM打ってますしね。しかし、眼鏡市場での調光レンズは、暗くなったときのカラーを数種類から選べたのですが、JiNSは一色のみ。この辺はまだまだですね。

 出来上がりは10日後だそうな。

 パーティー用にお酒やらケーキやら。そうそう午前中に妻の友人からお中元でビールも届いたので、準備は万端。近所の魚屋でお刺身も調達。国産のウニも買っちゃった。w

高中正義氏のライブチケット!!!

DMC-GX7, 20mm, F4.0, 1/60sec., ISO400, +0.0EV

 乾杯前に妻からバースデーカードをもらいました。珍しいねと思いつつ、添付の封筒を開けたら、中になんと高中正義氏のライブチケットが!!!

 うひゃーーー!!!(>▽<) これはびっくり!!!

 10月末なので、それまで毎日うきうきしていよう。

 8月上旬にはギターも買えましたし、良い誕生日となりました。^^v

category: 特別

2014年08月13日(Wed) [長年日記] edit

FGN NST102M-2TSのその後 01

 8月2日に届いたFGN NST102M-2TS(以下、NST102M)のその後です。

 所有のYAMAHA SG-1000N(以下、SG)と比べての話ですが、ストラトキャスターというギターが持つ特徴から、一つ個人的に問題となる違いがあって、個人的にはそれでプレイアビリティを悪くしているような印象を受けます。別にNST102Mが悪いわけではなくて、恐らくストラトキャスター全般に言えるんじゃないかと思いますが、正確なところはよくわかりません。

 その問題となる特徴とは、NST102MはSGと比べて、ストラップで下げた時に、ギターの前面がやや上を向くんですね。SGよりは深いコンターや、ストラップがギターの上の方で吊られている*1といった所も理由になると思うのですが、当然そうなると、指板も上を向きます。よって、低音弦、特に6弦までの距離が伸びてしまって、指が届かないのです。いや届くんですけど、SGに比べたら相当「エイヤッ」と手首を内に曲げてやらないとダメ。

 SGだと、ストラップピンはネックの根元の裏側に着くため、ギターのボディそのものは体からやや離れようとするんですよね。つまり、SGをストラップで抱えた時は、指板は地面と垂直になるのです。つまり、6弦にも指が届き易い。

 SGのように、NST102Mの指板を立てたい場合って、ボディが寝ないように、SGと同じ所にストラップピンを付けるか、テレキャスターのようにコンターを埋めてしまうか、布袋さんみたいに体にギターが密着しない程度にストラップを伸ばして下の方でギターを持つか…くらいしか考えつかない。

 どうしたもんだろうか。というかみんなどうしてるんだろう。特にそこの高中正義さん。w

 今はその辺の問題で、ちょっと速いパッセージが低音弦まで流れて行くと、そこで詰まっちゃう。言ってしまうと弾き辛い。無理に押さえようとするから、たまに6弦が落ちちゃったりする。そして無理して内側に曲げる手首が痛い。

 …という所が、今抱えている問題です。

 で、ダメダメ言っていてもしょうがない。しばらくいろいろと試してみまして、結果、

  • ギターの位置をプレイアビリティが下がらない程度までに下げる。*2
  • 上体を仰け反らない*3ように、やや猫背気味に立つ。
  • 手首のストレッチを重ね、手首を柔らかくする。

 どうも、手首が硬いのかもしれません。もっと内側にぐいっと曲がれば、指は届くんです。ネットで調べてみても、自分と同じことで悩んでいる人がまったく見当たらないことからも、恐らく自分の身体的特徴が原因としてあるんじゃないかと。

 しばらくはいろいろと試して、自分なりの結論を出してみたいと思います。どうしてもダメだという結論が出たら、セットネックプレートに穴を開けてストラップピンを取り付けてもらえるよう、フジゲンさんのカスタムハウスに相談してみようと思います。

 あと、話が変わりますが、当初標準で付いていた弦が、010のセットだったのですが、ちょっと硬い気がして、009に変えてみたんです。そしたらどうも、同じ009を付けているSGよりもテンションが緩く感じて弾き辛い。結局また010に戻してみて弾き続けたところ、このNST102Mに関しては、010の弦の方が弾きやすい気がしました。よって今後はずっと010で行こうと思います。
 いずれ、YAMAHA SG-1000Nでも010セットを試してみて、良さそうなら010に移行しようと思います。

 恐らく、30年以上ぶりのストラトタイプのギターです*4ので、いろいろと使いこなしといいますか、すぐに慣れるようにななりませんね。でも結局は慣れですので、これから時間をかけて付き合っていこうと思います。

 ギターは年代で陳腐化しないので、長く付き合えるのがいいですね。

 肝心の音についてですが、現在使っているのがiPadアプリの JamUp Pro XTでして、相変わらず音痩せがあります*5ね。特にシングルピックアップ×3のストラトタイプだとそれは顕著なようです。

 で、試しにMobile Podを使ってみた所、こちらはめちゃめちゃ相性がよろしい。ストラトキャスターらしい、それはそれは美しいハーフトーンが響きます。しばらくはこっちを使っていこうと思います。Mobile Podのコンプレッサーはバカにできませんぞ。

 しかし、そうなるといろいろエフェクターを買い揃えてしまったJamUp Pro XTが無駄になってしまいます。こちらにはこちらならではの機能がそなわってますので、出来たらこちらをメインにしたい。もうしばらく使いこなしがいるみたいですねぇ。はぁ、なんだかこう、一発で決まらないもんですね。

 会社が儲かったら*6、ちゃんとエフェクターを買うことにしましょう。ええそうしましょう。

category: Guitar レビュー

*1 これにより、ストラップピンの所が体に寄ってくる=コンターが体に密着=下側が体から離れる=ギターが上を向く。

*2 ストラップを伸ばして、下の方に位置させることで、コンターの部分が体に密着しなくなります。ただし下げ過ぎるとやはり指が届かなくなるので、ギリギリの位置を探し出すのにまだ試行錯誤が続いています。それこそミリ単位の調整です。

*3 上体を仰け反ると、さらにギターは上を向いてしまう。背筋を伸ばす(どちらかと言えば猫背気味)ことで、ギターはぶらーんと下がるようになり、指板は地面と垂直にちかくなる。

*4 高校生ぐらいの頃、グレコかどこかのストラトキャスターモデル買ったことがあります。当時はミディアムスケールとか弦ピッチとか知りませんでしたので、当時愛用していたこれまたレスポールのコピーモデルと比べてえらく弾き辛かった記憶があります。

*5 NST102Mのせいではありません。

*6 そんな日が来るとはもう思えなくなってる。


2014年08月23日(Sat) [長年日記] edit

高中正義氏 CD購入計画

高中正義氏「夏・全・開」をゲット

 先日、Amazonにて高中正義氏の「夏・全・開」を購入しまして、これでやっとデビューからのキティレコード時代のアルバムが全部揃いました。ひとまず、これで高中正義氏のアルバム購入は、ストップということになります。(あ、でもSUPER STUDIO LIVEは買いますけどね)

 いやいや、長かったなぁ。2〜3年くらいかかったかなぁ?

 「CAN I SING?」の頃から打ち込みが多発していて、それ以前のこう…ライブ感というか、生々しさというか、ラテンな感じというか…が感じられなくなった(ぶっちゃけて言えば死んだ音楽になってしまった)のが悲しくて、「TRAUMATIC極東探偵団」辺りでもう彼の音楽とは別れを告げたのですが、最近TVで放送したライブを見る限りでは、またあの頃の感じが戻ってきたような気がしないでもないです。(全てを聴いていないので判断がつかない)

 という感じなので、「TRAUMATIC極東探偵団」以降の購入については、今迄以下の非常にのんびりしたペースで買っていくかも? ま、アルバム買ってもスコアが無いので、弾けないことによるストレスの方が大きいから、やっぱり買わないかな?

 ああでも、Walkin'は欲しいかな。

           

category: 買物 Guitar

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット