いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

«前の日記(2009年07月21日(Tue)) 最新 次の日記(2009年07月23日(Thu))» 編集

2009年07月22日(Wed) [長年日記]

ダブルスタンダード…ですか?

Photo of the Dayより、

「K-7の視野率100%」

「 「画面の端っこに余計なモノが写ってたってそんなもん見なけりゃイイだけだ」「トリミングすりゃあいいじゃないか」「写っている写真の真ん中だけを見ればいいじゃなか」、なんてことをしれっとした顔をしていうから ―― 実際そう言う人がいたのには驚いた、いや、べつにイインだけどね、そーゆー人はどーでも ――」

 はいスイマセン。「トリミングすりゃあいいじゃないか」派です。

 というより撮影の際にはあんまり厳密にフレーミングを決めたことはありません。これは、そもそも視野率100%でないカメラばっかり使ってきた(というか買えない)ので、厳密なフレーミングに意味が無かったことが、かなり大きな理由としてあります。(カメラの傾きは気にしますけどね)

 出来ないならやらない。これが今の撮影スタイルを作っている気がします。なので、大雑把に「入っていればOK」で撮ってます。銀塩と違って、デジタルはトリミングが楽ですからね。

 まぁ、メーカーから視野率100%のカメラをタダで借りられたり、「仕事だから」で買える人はそりゃあ100%だ!ってこだわるのも良いでしょうけどね。一般人はそうはいかないのですよ。いや、べつにイインだけどね、そーゆー人はどーでも。

 このヒトとは写真を撮る理由がまったく違うので、恐らくこの意見は永遠に噛み合ないでしょうね。

 それにしてもこの人、過去には「写真なんて好きに撮ればいいんだ」なんて書いておきながら、ここでは好きに撮っている人を卑下する。いや、べつにイインだけどね、そーゆー人はどーでも。

 しかしま、液晶モニターで見る分には視野率100%なものが多いので、コンデジはその点有利ですな。Cyber-shot U20からずっと、液晶の小さなデジカメしか使ってこなかったので、それでもフレーミングは意識したことなかったですが、GR DIGITAL IIを手にしてから少しずつ気になるようになってきました。今後、たまにはフレーミングを気にして撮ってみますか。

category: 徒然 カメラ

TweetDeck、結構イイ!

TweetDeck

 Twitterクライアント。Mac版あります。Download nowをクリックすれば、使ってるパソコンにあったアプリがインストールされるみたいです。Adobe AIRを使ってるとかなんとか。

 インストールしたら、まずSettingsのColors/FontにあるInternational Font / TwitterKeyをクリックします。これで日本語が使えるようになります。

 TweetDeckで優れているなと思った機能の一つに、リフレッシュの度合いを「全て」と「自分宛のつぶやき」と「DM」に分けられることがあげられます。

 例えば「全て」は1分。「自分宛のつぶやき」は3分。「DM」は10分。というような感じです。リフレッシュを分散させることで、サーバーへの負荷を減らす目的があるんでしょうか。だとすると、積極的に使っていきたい機能ですね。(実のところはわかりませんけど)

 そしてもう一つはグループ機能。例えば私はこう分けました。

  • 実際に会ったことがある人
  • Twitterだけのお知り合い
  • 自転車プロレーサーと、それに関わる人
  • 上記3つに絡まなかった人

 これで見通しが良くなります。ただし、グループを増やすと逆に見通しが悪くなります。20インチくらいの画面じゃないと、迂闊に増やせませんね。

 他にも、フィルタが可能なので、読みたくない人を非表示にも出来ます。現在、Twitterのバグでフォローしてない人のつぶやきが見えてしまうという不具合があります*1。この人がまた私のまったく興味のないことばっかり書いてるので、実に邪魔臭い。バグはすぐに直る気配がないので、こういうフィルタで非表示に出来るのはありがたいです。

 欠点はすでにいくつか感じてます。

  • ウインドウを画面一杯に開かないと見辛い。マルチウインドウが使える人なら良いかも。
  • つぶやきが更新される度に画面にアラートが出るので邪魔臭い。音だけでいいのに。
  • そのアラートからTweetDeckに戻るとウインドウサイズを変えられてしまう。
  • つぶやきに全角スペースが入らないっぽい。
  • 日本語マニュアルが無いので、わからないことが多い。

 しかしその高機能振りに、先が楽しみなソフトですね。今後もPeraPeraPrvと交互に使っていこうと思います。

category: internet

*1 今日、改めて確認してみたら直ってたみたいです。

今日の携帯百景

いっとくの携帯百景では、もう少し大きな画像が見られるかも?

s_200907221255134a668da188423.jpeg

s_200907221541524a66b4b01bfbb.jpeg s_200907221858534a66e2ddef65f.jpeg

category: 携帯百景

ツール・ド・フランス第17ステージ

 ブール・サン・モーリス〜ル・グラン・ボルナン 169.5km

 アルプスステージ3日目。今日は山岳ポイントが5カ所。うち4カ所は1級という厳しいステージ。山岳ジャージのペッリツォッティにも厳しい1日となりそう。

 第4山岳のロム峠は、登坂距離8.8km、平均勾配8.9%と、これまた後半に厳しい山岳が控える。

 さぁ、今夜はどうなる? そして日本人選手は?

  • 放送はスタート直後から。
  • さかんにアタックがあるようです。
  • 15〜20人くらいの選手が前に出ました。
  • 第1山岳まで15km。
  • 先頭2人の選手が出ます。
    112番ダビ・アローヨ(GCE)
    181番リーナス・ゲルデマン(MRM)
  • 直後に後続の集団に落車がありました。大したことはないようです。156番ジェローム・ピノー(QST)が巻き込まれました。
  • 先頭はまだ逃げが決まっていないようです。
  • 残り165.9km。
  • ゴール地点は大雨です。
  • 151番シルヴァン・シャヴァネル(QST)がスルスルと先頭に出ます。単独で間を空けていきます。
  • メイン集団はアスタナがしっかりとフタをします。
  • 11番カデル・エヴァンス(SIL)、集団の後方で遅れます。本来ならば総合優勝争いに加わらないとならない選手です。
  • 先頭のシャヴァネルは後方からきた第1集団に飲み込まれます。そこから101番サンディ・カザール(FDJ)が前に出ましたが、差は開きません。
  • 先頭9人。
    17番ユルゲン・ヴァンデンブロック(SIL)
    41番デニス・メンショフ(RAB)
    59番デーヴィット・ザブリスキー(GRM)
    91番フランコ・ペッリツォッティ(LIQ)
    101番サンディ・カザール(FDJ)
    119番リゴベルト・ウラン(GCE)
    129番レミ・ポリオル(COF)
    151番シルヴァン・シャヴァネル(QST)
    178番ジョフロワ・ルカトル(AGR)
  • 残り160km。
  • 先頭9人とメイン集団の差は30秒。
  • 後方、メイン集団でもアタック。133番マルツィオ・ブルセギン(LAM)が前に出ます。それを2人の選手が追います。
  • 選手達がウインドブレーカーを用意し始めます。気温が下がってきているのでしょうか。それともすでに降り始めているのでしょうか。
  • 先頭は12人。先ほどの9人に、
    67番ルーベン・ペレス(EUS)
    69番ゴルカ・ベルドゥーゴ(EUS)
    82番ホセルイス・アリエッタ(ALM)
    の3人が加わります。
  • 山頂まで5km。
  • メイン集団から126番クリストフ・ケルヌ(COF)、133番マルツィオ・ブルセギン(LAM)が出ました。
  • 山頂まで2.5km。雨が酷くなってきました。
  • メイン集団から64番エゴイ・マルチネスデエステバン(EUS)、181番リーナス・ゲルデマン(MRM)が出ます。
  • 先頭は15人。
    17番ユルゲン・ヴァンデンブロック(SIL)
    41番デニス・メンショフ(RAB)
    59番デーヴィット・ザブリスキー(GRM)
    67番ルーベン・ペレス(EUS)
    69番ゴルカ・ベルドゥーゴ(EUS)
    77番マキシム・モンフォール(THR)
    82番ホセルイス・アリエッタ(ALM)
    91番フランコ・ペッリツォッティ(LIQ)
    101番サンディ・カザール(FDJ)
    119番リゴベルト・ウラン(GCE)
    129番レミ・ポリオル(COF)
    133番マルツィオ・ブルセギン(LAM)
    148番ピエール・ローラン(BBO)
    151番シルヴァン・シャヴァネル(QST)
    178番ジョフロワ・ルカトル(AGR)
  • 山頂まで1km。
  • メイン集団から飛び出した選手達は再びメイン集団に吸収されます。
  • 第1山岳(1級)
    1位91番フランコ・ペッリツォッティ(LIQ)
    2位 結果出ません。
    3位 結果出ません。
  • メイン集団から6番トル・フースホフト(CTT)、141番トマ・ヴォクレール(BBO)が出ます。
  • フースホフト、下りであっという間に先頭集団の後ろの第1集団に追いつきます。そしてそのまま先頭集団へ。
  • 気がつけばフースホフト、先頭から2位の位置に付きます。速っ!
  • 残り140km。先頭との差は1分15秒。影が出来るくらいに晴れ間が出てきました。
  • 道は濡れているので、コーナーが怖そう。
  • 山間なので、画像が乱れまくり。(上空のヘリが電波を中継しているのですが、バイクカメラからヘリまでも上手く電波が届かないようです)
  • バイクカメラとっととレンズ拭け!
  • 残り130km。先頭集団とメイン集団の差は2分25秒。
  • 先頭はフースホフト、178番ジョフロワ・ルカトル(AGR)
  • 178番ジョフロワ・ルカトル(AGR)、メカトラブルか、停止してしまいました。フースホフト、仕方なく単独で先を行きます。
  • 先頭は6番トル・フースホフト(CTT)。
  • メイン集団、コンタドール、何かを訴えてます。止まりました。パンクのようです。
  • しかしすぐ止まり、自転車交換です。メカトラブルと思われます。23番アンドレアス・クレーデン(AST)がコンタドールを引いて集団に戻します。
  • メイン集団はサクソバンクが引きます。
  • 残り120km。先頭フースホフトと後方メイン集団との差は5分45秒。偉い差が広がってます。
  • 雨は上がっているようですが、道はびしゃびしゃです。
  • フースホフト、がつがつと上っていきます。一人なのがちょっと体力的にキツい。ゴールまで持つか?
  • フースホフト、第2山岳(1級)の頂上まで2.8km。
  • 先頭フースホフトから1分20秒遅れて第1集団、5分12秒遅れてメイン集団です。
  • フースホフト、山頂まで1km。
  • 第2山岳(1級)1位6番トル・フースホフト(CTT)
    2位91番フランコ・ペッリツォッティ(LIQ)
    3位不明
  • またバカ観客がカンチェラーラと接触。お前は遊びにきてるんだろうが、選手は命かけて走ってんだ! まったく!
  • 残り105km。先頭フースホフトとメイン集団の差は5分04秒。
  • 残り102km。先頭と第1集団の差は1分05秒、メイン集団との差は5分01秒。
  • 残り100km。先頭とメイン集団の差は5分01秒。変わらず。
  • 第1スプリントポイント
    1位6番トル・フースホフト(CTT)
    2位不明
    3位不明
  • フースホフト、グリーンジャージを引っ張って「これは俺んだ」とでも主張しているよう。カベンディッシュに対するあてこすりですか。ま、カベ蔵はアホンダラ(愛情)ですからね。気持ちはわかりますよ。ええ。まだまだ若造には負けん。そんな感じ。
  • 残り90km。先頭フースホフトとメイン集団との差は5分40秒前後。
  • 新城幸也選手の回復力は驚異的らしい。(エキップアサダ広報新城幸也日本広報窓口、山崎健一氏談)
  • ツアー客含め、日本人は増えているらしい。(同談)
  • フースホフト、操作ミスか、危うくガードレールとキス。が、イン側のペダルを外して内側加重、後輪ロックで車体の向きを変えてなんとかクリア。危ない危ない。
  • 同一地点で68番アメッツ・チュルーカ(EUS)転倒。滑り易い個所だったようです。
  • 残り80km。78.5kmの地点では、先頭と第1集団の差は2分00秒。メイン集団の差は5分30秒。
  • 41番デニス・メンショフ(RAB)、横断歩道の白線でスリップ。良く転ける人だ。気持ちが切れる。
  • メンショフの自転車を直すと見せつけつつ、サポートカーで押しながら戻ります。
  • マクドナルド発見。
  • 第1集団、分裂した模様。
  • 残り70km。先頭とメイン集団との差は5分49秒。
  • サストレ、チームカーから走りながらチェーンルブ塗布。雨でオイルが飛んだか。
  • 先頭フースホフト、1分58秒遅れて第1集団、5分42秒遅れてメイン集団。
  • メンショフ、今度はパンク。仏滅、大殺界だ。
  • 先頭のフースホフト、暑そう。
  • 第3山岳頂上まで5km。
  • コロンビアのメカニック、走行中の自転車(ヒンカピー)のエンド修正。指飛ぶでー。で、結局自転車交換。
  • 第4山岳のロメ峠は最大12%以上の勾配だとか。(今西さん談)
  • 第3山岳頂上まで5km地点を通過。
  • 残り60km。先頭とメイン集団の差は4分12秒。
  • アスタルロサ、昨日のステージ優勝が響いたか、集団の後方でもがきます。
  • 第3山岳(2級)1位6番トル・フースホフト(CTT)
    2位91番フランコ・ペッリツォッティ(LIQ)
    3位64番エゴイ・マルチネスデエステバン(EUS)
  • 199番ケニー・ロバート・ファンヒュンメル(SKS)、リタイアの情報。
  • 残り50km。先頭とメイン集団の差は2分50秒。後方追い上げまくります。
  • 第2スプリントポイント
    1位6番トル・フースホフト(CTT)
    2位126番クリストフ・ケルヌ(COF)
    3位141番トマ・ヴォクレール(BBO)
  • フースホフト、口でコーラ缶を開けようとして失敗か。飲まずに捨てた。(笑)
  • 残り40km。先頭とメイン集団との差は2分00秒。
  • フースホフトとしては、今日のお仕事は終わりか。あまり飛ばしている感じは無さそう。
  • 後方からさり気なく152番カルロス・バレード(QST)が先頭に追いつき、先頭は2人。
  • 第4山岳の上り開始。キツい上りです。
  • すぐにフースホフト置いていかれます。仕方ない。
  • メイン集団から1番カルロス・サストレ(CTT)アタック。173番シルヴァン・カルザッティ(AGR)が付いていく。しかし差を広げられない。
  • フースホフト、サストレが吸収。フースホフトはそのまま落ちていく。
  • サストレ、ヴォクレールをパス。
  • 先頭は17番ユルゲン・ヴァンデンブロック(SIL)が追いつき、再び2人集団。
  • 第1集団をメイン集団が吸収します。コンタドール、ランス、アンディが前に出る。フランク上げる、ランスが付く。ウイギンズもマークする。
  • アンディ出る、コンタドールが付く。ランス遅れる。
  • 先頭はヴァンデンブロック。そこにメイン集団が合流。
    17番ユルゲン・ヴァンデンブロック(SIL)
    21番アルベルト・コンタドール(AST)
    23番アンドレアス・クレーデン(AST)
    31番アンディ・シュレク(SAX)
    36番フランク・シュレク(SAX)
  • その後ろ、追走
    22番ランス・アームストロング(AST)
    58番ブラドレー・ウイギンズ(GRM)
    119番リゴベルト・ウラン(GCE)
  • ヴァンデンブロック遅れます。先頭は4人。
    21番アルベルト・コンタドール(AST)
    23番アンドレアス・クレーデン(AST)
    31番アンディ・シュレク(SAX)
    36番フランク・シュレク(SAX)
  • 先頭から25秒遅れてランス集団。1分遅れてサストレ集団。
  • シュレク兄弟辛そう。
  • 第4山岳頂上まで2km。
  • 残り30km。
  • ランスがアタック! しかしウイギンズ離れません!
  • 第4山岳(1級)
    1位36番フランク・シュレク(SAX)
    2位31番アンディ・シュレク(SAX)
    3位21番アルベルト・コンタドール(AST)
  • 先頭、フランクが若干遅れ、先頭は3人。が、ボトルを持ってフランク合流。再び4人。
  • サストレ、パンク! ツイてない。
  • 先頭から遅れて第1集団、
    22番ランス・アームストロング(AST)
    51番クリスティアン・ヴァンデヴェルデ(GRM)
    58番ブラドレー・ウイギンズ(GRM)
    95番ヴィンチェンツォ・ニバリ(LIQ)
    の4人。
  • しかしニバリ速い。3人を置いてけぼり。
  • 先頭は第5山岳を上り始めます。
  • 第1集団、ニバリを追いつめ、再び4人の集団。(ランス集団)
  • 第5山岳頂上まで5km。
  • 残り20km。
  • コンタドール、頂上まで2km弱の地点でアタック。行った行った。シュレク兄弟が追う、クレーデンが遅れた。それを見てコンタドール速度を緩めた。
  • クレーデン完全に終わったか。シュレク兄弟は上げていくしかない!
  • コンタドール、しきりに後ろのクレーデンを気にする。クレーデン、もう20秒遅れ。
  • 残り15km。
  • ランス突然のアタック。誰も付いていけないぞ!
  • 山頂まで1km。
  • 第5山岳(1級)
    1位不明
    2位不明
    3位21番アルベルト・コンタドール(AST)
  • 先頭3人、クレーデン1分25秒、ランス2分07秒の順。
  • ランス、下りで踏む踏む!
  • 残り10km。
  • 残り7km。先頭が速いのか、後方に差が付く。
  • ランスにニバリが追いつく。2人で追走。先頭3人、クレーデン、ランス集団の順。
  • 残り5km。先頭はシュレク兄弟が引き、コンタドールはずっと後ろ。3人でコンタドールがステージ優勝を捨てる変わり、シュレク兄弟が先頭を引きまくるという話し合いがあったのかも。
  • ニバリ、ランスが引かないことで両手を広げて抗議。ランスが前に出てやむなく引く感じ。
  • 残り3km。
  • 残り2km。シュレク兄弟、どちらが先にゴールか?
  • 追走、クレーデンはニバリ&ランスに吸収されそう。
  • 残り1km。
  • 36番フランク・シュレク(SAX)が1位でゴール!
  • 2位21番アルベルト・コンタドール(AST)
  • 3位31番アンディ・シュレク(SAX)
  • なぜかサルコジ大統領にインタビュー。優勝者差し置いてか! 何様のつもりだ!(大統領様)

ステージ順位

順位番号選手名チームタイム
136フランク・シュレクルクセンブルグチーム サクソバンク4h 53' 54"
221アルベルト・コンタドールスペインアスタナ+ 00' 00"
331アンディ・シュレクルクセンブルグチーム サクソバンク+ 00' 00"
495ヴィンチェンツォ・ニバリイタリアリクイガス+ 02' 18"
522ランス・アームストロングアメリカアスタナ+ 02' 18"
623アンドレアス・クレーデンドイツアスタナ+ 02' 27"
758ブラドレー・ウイギンズイギリスガーミン・スリップストリーム+ 03' 07"
8171クリストフ・モローフランスアグリテュベル+ 04' 09"
951クリスティアン・ヴァンデヴェルデアメリカガーミン・スリップストリーム+ 04' 09"
10129レミ・ポリオルフランスコフィディス・ル クレディ アン リーニュ+ 06' 10"

個人総合順位

順位番号選手名チームタイム
121アルベルト・コンタドールスペインアスタナ72h 27' 09"
231アンディ・シュレクルクセンブルグチーム サクソバンク+ 02' 26"
336フランク・シュレクルクセンブルグチーム サクソバンク+ 03' 25"
422ランス・アームストロングアメリカアスタナ+ 03' 55"
523アンドレアス・クレーデンドイツアスタナ+ 04' 44"
658ブラドレー・ウイギンズイギリスガーミン・スリップストリーム+ 04' 53"
795ヴィンチェンツォ・ニバリイタリアリクイガス+ 05' 09"
851クリスティアン・ヴァンデヴェルデアメリカガーミン・スリップストリーム+ 08' 08"
9106クリストフ・ルメヴェルフランスフランセーズデジュー+ 09' 19"
1061ミケル・アスタルロサスペインエウスカルテル・エウスカディ+ 10' 50"

マイヨ・ジョーヌ(総合タイム首位)

アルベルト・コンタドール(スペイン) アスタナ

マイヨ・ヴェール

トル・フースホフト(ノルウェー) サーヴェロ テストチーム

マイヨ・ア・ポワ・ルージュ

フランコ・ペッリツォッティ(イタリア) リクイガス

マイヨ・ブラン

アンディ・シュレク(ルクセンブルグ) チーム サクソバンク

category: TV 自転車

今日のつぶやき

 Twitterでのつぶやきを、1日ごとにまとめています。

  • 00:01 トイレに行けない。(笑)
  • 00:23 [ツール]やぁ、今日も白熱したレースでした。アスタルロサ、映像乱れちゃってかわいそうに。
  • 00:31 @jpmino いやぁ、ホントにあの人はマシンですねぇ。(≧ε≦) 鎖骨に入れたのはボルトじゃなくて、ニトロだったり。w
  • 00:49 ジロ・デ・イタリア2008の、DVDのCMに流れてる歌が気になる。<J Sports
  • 01:49 寝なくては。おやすみなさい。 m
  • 08:46 雨@東京。日食どころじゃないですな。 m
  • 09:06 今日はいろいろ買物に出ないと…。 m
  • 09:32 @hello2525 自転車で使ってました。距離が離れたり、建物が多い所では雑音&途切れが出ますけど、無いよりは全然便利だと思いますよ。
  • 09:41 @onohiroki @hello2525 あ、そうか、SBなら通話も無料!って言ってiPhone買うですよ!2個!
  • 09:50 @ruminoura あの転け方で大丈夫だったんですか。やーもう肝を冷やしましたよ。
  • 09:54 そろそろ欠け始め?<日食 m
  • 10:04 @T_Uke @onohiroki 150mですか〜、それだけ離れて使えるなら、インカム同士で使えれば便利!(^_^;
  • 10:09 Adobe AIRをバージョンアップ。
  • 10:15 東京は部分日食なんだよね? となるとそんなに暗くならないのかな?
  • 10:30 @ruminoura @chilip あ〜、そうですか、骨折しちゃったんですね。そりゃそうですよね。あの転び方じゃ…。(;_;)
  • 10:58 @ruminoura 80km/h…。orz トラウマになりますね。これは。
  • 11:05 @hello2525 いえ、ウチはトランシーバーすでにあるのでSB不要です。(笑)
  • 11:06 @hello2525 んーと、詳しいことは失念しましたが、トランシーバーでも周波数を合わせることでグルーピングできたような…。すいません、記憶モードです。電池は持つと思います。数日分のポタリングで電池交換無しでしたから。
  • 11:10 @hello2525 今時は同時通話(電話みたいに)出来るものが普通にあるのかも。そっちの方が便利かなぁ?
  • 11:18 @hello2525 説明書発掘してきました。30秒送信、30秒受信、4分待ち受けを繰り返して、アルカリ電池で58時間使えるとあります。<ALINCO DJ-P20
  • 12:01 @hello2525 落とす可能性があるものは入っておいた方がいいですよ。7万もする製品なんですし。
  • 12:15 @hello2525 あ、一応念のために保証範囲を良くご確認ください。
  • 12:25 肉眼で一瞬見えたので、カメラを持ってきたらもう見えなくなってた。<日食 m
  • 12:42 @karari ええ、雲の切れ間、一瞬。数分後に見えたときは丸くなってましたが。orz
  • 12:55 ずっとチラチラ空を見上げ、「見えた!」と、D80... http://movapic.com/pic/200907221255134a668da188423
  • 14:11 いざ、買物にゆかん! m
  • 15:41 はなまるうどんなう。 http://movapic.com/pic/200907221541524a66b4b01bfbb
  • 18:59 何でもないようなことが、幸せだったと思うわけ... http://movapic.com/pic/200907221858534a66e2ddef65f
  • 19:07 本日のツールの、ブログでのライブ実況は事情により中止です。 m
  • 20:14 [ツール]寒そう。
  • 20:16 [ツール]最初のクイズは「無し」で応募。
  • 20:35 [ツール]バイクカメラ、とっととレンズ拭け。
  • 21:45 [ツール] ふふふ、フースホフト、いいねぇ。
  • 21:46 @T_Uke ハカランダって良いんですか。某楽器店でCS-100とCS-200を引き比べたのですが、マホガニーの音色は甘過ぎて、やっぱりCS-200の方がいいなって思ったんですけど、迷っちゃいますねぇ。(^_^;
  • 22:08 メンショフ!
  • 22:10 ホントに良く転ける人だ。>メンショフ
  • 22:20 メンショフ仏滅。
  • 22:25 走行中にエンドを直す。あり得へん。
  • 22:58 う〜ん、フースホフト、良い味だしてる。
  • 22:58 @danjun 距離が違うから。(ってそういう話ぢゃない?)
  • 23:30 シュレク兄弟っていがわゆり蚊に似てる気がする。(笑)
  • 23:46 @danjun あ、そーゆー意味ですか。そういえば確かにそうですね。不思議。
category: twitter

関連する日記

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
hello2525 (2009年07月23日(Thu) 08:58)

視野率100%も経験ありますが(銀塩)気にしたことないの野朗だったりします。<br>それよりも「見え方」というか「倍率」のほうが<br>気になるっちゅうかなんちゅうか。<br>デジイチでいうと店頭でD60とかのぞくと「お、ええがな」と思っても、となりのD90をのぞいたら、<br>「こっちのほうがよく見えるぞぉ」、つぎに隣のD300をのぞいたら「うぉー!」、つぎにまた隣のD700をのぞいたら「これいいぞぉ」そしてプライスタグをみて「ガックシ」(笑)レンズの明るさにも左右されると思いますがスクリーンフォーマット自体の性能もあるかと思いますが「見えるサイズ」と「明るさ」のほうが気になったりします。<br>MF時代だとピントを合わせやすいとかあわせにくいとかもあったけどAFだしねぇ。<br>あと液晶でみて撮影すると、けっこう見てなくてファインダーのぞくほうがちゃんと見れる気がします。昼間にカンカン照りでもファインダーだとみえるけど液晶だと見づらいですしね。

いっとく (2009年07月23日(Thu) 10:05)

あ、そのコメントでちょっとわかった。<br>私、眼鏡なんであんまりファインダーに目が近づかないんですよ。だからちゃんと見えてない。ので、視野率気にしてないのかも。<br><br>裸眼だとファインダーの調整しても追いつかないもので、眼鏡でファインダーを“覗き込む”ような感じで見てます。はっきり言ってちゃんと見えてないです。<br><br>液晶モニターだと、今度は眼鏡を外さないと至近が見えないので、ある程度離すことになる。そうなると3インチくらいの液晶じゃ、やっぱりフレーミングなんて厳密に決められませんやね。<br><br>そうか、そういうことかぁ。納得。

hello2525 (2009年07月25日(Sat) 20:03)

お?なんか妙になっとくしてるぞぉ。<br>むかしは「ハイアイポイント」とかいうとりましたが最近ききませんねぇ〜。<br>全部、ハイアイポイントになった?!

目次

«前の日記(2009年07月21日(Tue)) 最新 次の日記(2009年07月23日(Thu))» 編集

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット