いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2009年02月01日(Sun) 晴れ [長年日記] edit

GR DIGITAL IIに決め!

 いろいろ考えていた次期カメラですが、

 RICOH GR DIGITAL IIに決めました!

 やー、知らぬ間に安くなりましたね。正直、この価格なら使わなくても買っておくべきでしょう。みたいな。もしかしたらGR DIGITAL IIIが出ちゃう頃なのかもしれませんけど、そしたらまた価格も高騰するんでしょうから、きっと今が買い時なんでしょう。

 購入はJoshin WEBで。到着は多分今日2月1日の予定。

 GR DIGITAL IIにした理由は、ユーザーの評判、そしてこいつが吐き出す絵を見て、さらに私がGR1vユーザーであること、タモリさんも、そして私が結婚式の時にお世話になった、尊敬するフォトグラファーも使ってること、その他諸々。

 最後までCanon G10と悩んでいたのですが、決定打になったのが、Amazonの誰かのレビューに「Cyber-shot Uに近い感覚で撮れる」と書いてあったことです*1

 Cyber-shot Uシリーズ。
 我家にはU10とU20と、U40が2台あります。未だにあれを超える使い勝手の良いカメラを手にしたことがありません*2。しかしGR DIGITAL IIがそれに近いならば、もうこれしかないんじゃないか。そう思っちゃったらもう我慢出来ませんでした。

 気になっていた高感度でのノイズですが、人のサンプル画像でも、ISO800くらいまでならギリギリ階調も潰れず、合格点です。RICOHのデジカメってノイズが多いって評判でしたけど、これくらいなら全然OKです。比べていいのかわかりませんが、IXY L4の方が酷い。完全に階調は潰れてしまって、写真というにも辛い絵しか吐きません。

 Canon IXY DIGITAL L4を買ってから2年ちょっと。IXYもずいぶん使ってきました。でも今日現在までで2,000枚程度しか撮ってないようなので、持ち歩いてはいましたが、稼働率は低かったようです。ま、デジタル一眼レフのサブでしたから、こんなもんですか。

 しかし、IXYは今後も夏のTDRで活躍してもらいます。ウェザーケース(防水ケース)を買っているので、水浴びイベントには欠かせませんからね。

 さて、今後で欲しいGR DIGITAL IIのオプション。上から欲しいもの順。

  1. ワイドコンバージョンレンズ GW-1(with フード&アダプター GH-1)(購入済み)
  2. 外部ミニファインダー GV-2 or 外部ファインダー GV-1(上記GW-1を買ったならこっち)
  3. ソフトケース(GV-2対応) GC-2(上記GV-2を買ったなら買う)(購入なし)
  4. テレコンバージョンレンズ GT-1(購入済み)
  5. ケーブルスイッチ CA-1

 こんなもんかな。GR1vの経験もあって、オプションは可能な限り、使わないと思うものも購入しておきたいですね。無くなっちゃうともう手に入らないので。ま、GR DIGITALシリーズはきっと息が長いでしょうから、そんな簡単には無くならないと思いますが、心配性なので。(^_^;

 しかしこれですぐに本体価格をオーバーしてしまいますな。たまりませんな。

 と言いつつ、ワイコンは絶対欲しい。これで21mm相当が手に入る。夢のデジタル版GR21が手に入るわけですよ。これを手にすることは、私の夢の一つでした。一応、D80で21mmどころか15mmを手に入れたわけですが、やっぱり一度このサイズで撮ってみたい。デジタル一眼レフに比べて確実にフットワーク軽くなるでしょうから楽しみです。オプションの2.以降はゆーっくり揃えていきます。

 とりあえず、勉強のために本も注文しました。

category: カメラ 買物

*1 恐らく、これを読まなかったらまだ悩んでたはず。

*2 U40だけは、レンズシャッターの開閉がやり辛くなってしまいました。デザインのためには使い勝手をも犠牲にするSONYらしい改悪です。

GR DIGITAL IIキターッ!

 ということで、GR DIGITAL IIが来ました。1月30日に注文して、2月1日に到着。相当優秀です。やるな、Joshin WEB。同日に注文した、セブンアンドワイの本より早いです。セブンアンドワイ激アマ。……閑話休題。

 では、初日なのでざっと外観なんかを。つか、発売から2年、情報としてはいい加減新鮮味はありませんか。(^_^;

 外箱です。GR1vの箱よりデカイです。

 箱を開けてみたら、なんとJoshin WEBから2GBのSDメモリがプレゼントされてました。うれしー。ネットで最安値だった上に、こんなプレゼント有りですか。

 さらに箱を開けます。やっと本体とご対面。箱の中はすっからかんです。やっぱりこの箱、無駄にデカイ気がする。

 本体正面。

 GR1vと並べてみました。ファインダーが無いせいで、見た目はGR DIGITAL IIの方がスッキリしてます。見た目の好みとしては、GR1vの方がカメラらしさを感じて良いですね。

 上面から。厚みはどちらもそんなに変わらない印象です。GR1vみたいにフラッシュは正面にして、フラッシュの位置に露出補正ダイヤルが欲しかったなぁ。ま、いいけど。

 シャッターの感触は、GR1vの方がクリック感があって好みです。電源スイッチの感じはあんまり変わらないかな。どちらも自転車の冬用グラブしていたら電源入れられないかも。何かしら工夫が要るかな。

 さて、これからバッテリー充電して、猫でも撮ろうかな?

今月の体重測定

 順調に体重を維持してます。今月はたまちゃんの増加が著しいですが、ま、横に膨れてはいないようなので、このままご飯の量は変えずに行きますか。

三毛
たま(♀)
茶トラ1
小竜(♂)
茶トラ2
小虎(♂)
茶トラ3
いちご(♂)
2007年10月4日120g165g160g125g
10月12日189g248g264g238g
10月19日257g342g363g292g
10月28日337g457g466g405g
11月2日397g540g567g458g
11月10日467g667g686g620g
11月16日565g795g805g753g
11月23日650g890g940g850g
12月1日787g1128g1145g1047g
12月8日876g1250g1270g1220g
12月15日956g1388g1420g1305g
12月21日1008g1516g1555g1252g
12月29日1130g1732g1766g1550g
2008年1月5日1255g1972g1915g1717g
1月12日1400g2200g2000g1900g
1月19日1500g2200g2300g2100g
2月9日1800g2800g2600g2500g
6月6日2300g4400g4300g3900g
7月4日2800g4600g4800g4200g
8月1日2900g4700g4800g4500g
9月1日2900g4800g4800g4600g
10月1日3200g5000g5000g4700g
11月2日3200g5000g5000g4800g
12月1日3300g5100g4900g4900g
2009年1月1日3100g4800g4700g4600g
2月1日3700g4800g4800g4700g

20090201_6.jpg

category:
本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

masatsu [お、おめでとうございます(^^)。 私は最近急に GX200 が欲しくなりました。 元 GR1 オーナとしては ..]

いっとく [ありがとうございます。(^_^) そーですね、masatsuさんにはズームは必須でしょう。ぜひGX200を! また..]

Danjun [おめでとうございます。 露出補正は、ズームボタンに割り当てると最高に使い勝手が良いですよ。 で、いらなくなったらGR..]

いっとく [ありがとうございます〜。 露出補正のズームボタンはデフォルトでなってました。これ、いいですね。 基本、絞り優先で露..]

masatsu [既にご存知かと思いますが、サービスセンタに持ち込めば、シャッターボタンの調整をやってくれるようですよ。有料ですけど。..]

いっとく [あ、はい、シャッターの重さに関しては問題無いと思っているので、大丈夫かと…。ありがとうございます。]


2009年02月02日(Mon) 晴れ [長年日記] edit

GR DIGITAL II レビュー その1

 過去からGR DIGITALについてはあんまり褒めたことを書いていませんでした。これはGR1vに対する畏敬の念が、なんとなくGR DIGITALに対して厳しい目を向けてしまうからなのかなぁと。

 何度も「買わない」って書いてるのは、きっと欲しいことの裏返しだったのかもしれません。

 昨年6月には「買っちゃおうかな」なんて書いていたのが、ホントに買っちゃうんですからねぇ。って、さらにその前に「実売5万円になったらな」って書いていて、ホントに5万円台になって、さらに値下がってやっと手にしたんですから、実を言えば待ち望んだカメラでもありますよ。初代が出て4年。GR1vを買ってから7年以上。……長かった。

 あ、ちなみに購入時でファームウェアは最新(2.2)でした。でしたが、BR BLOGに書いてある新機能の一つが実現されてないのはどうすればいいんでしょ? ま、使わないからいーんですけどね。ちなみにここに書いてある「絞り自動シフト」という機能なんですけどね。これ、メニューには無いんですよ。不思議。←これは、基本的に絞り優先で機能するものなのですが、設定する際でも、モードダイヤルが絞り優先になっていないとメニューに出てこないという、ちょっと変わった仕様のせいでした。

Bad

フォーカスが遅い…かも?

 「うわ、遅っ!」という程でもないけれど、コントラストAFが苦手とするシーンはちょっと迷いが出ますね(当たり前か)。ま、でもこの程度は仕方が無いでしょう。コンパクトデジタルカメラとしては一般的なレベルなのかもしれません。猫を狙うと迷う率アップしますね。ウチの猫はコントラストが低いのかも。デジタル一眼レフでも迷うシーン多いし。

 ちなみに外部AF併用の初代GR DIGITALはこれほど遅くはないらしい。ええな。

 遅く感じていたのはマクロモードの時だけでした。マクロモードは、1.5cm〜∞までピントが合う、シームレスなフォーカスなのですが、この時にどうもフォーカスが遅くなる(必ずフォーカスが全体を舐める?)ようです。通常の撮影ならば、「まぁ、ちょっと遅め?」な感じです。正直言えば、今時ならもうちょっと速くても…という印象ですね。

オートフォーカス時、電源オン、オフ時「ジージー」うるさい。

 これでも静かになったそうな。音量というよりも耳障りな音と言った方がいいのかな。ただ、AFが迷わずビシッと決まる時はそんなにジージー言わないので、まぁ、重箱の隅ですね。

動作は意外とのろい。

 もうちょっとキビキビしてるかと思っていましたが、IXY L4よりももっさりした感じですね。特に電源オン、オフの動作はもっとどうにかならなかったかな。これじゃスナップカメラと呼ぶには問題があるな。

白飛びは結構激しいね

 言い過ぎかもしれないけれど、白飛びの度合いは携帯電話のカメラ並みって印象。積極的な露出補正が必要かも。ま、でも白飛びする部分に何も求めていないならば、飛ばしちゃってもいいんですけどね。ダイナミックレンジが狭いこの手のコンデジは、どこかを犠牲にしないとならないんでしょう。

Good

被写界深度インジケータは便利

 フォーカス設定がマニュアルやスナップで、撮影モードがマニュアルか絞り優先の時に、フォーカスインジケーターに被写界深度を表示する機能です。これは便利……というか、面白い機能です。強いて言うなら、フォーカスエリアに入っている被写体までの距離がわかると良かったなぁ。そしたら完璧。距離計が入っているわけじゃないから無理な話しか。ま、そんなの経験でわかるようになるかもしれませんね。

 ちなみに絞り値F7.1〜F9でスナップモードにすると、パンフォーカスに入るようです。ここまで来ると昼間でも手ぶれしそうなシーンが出てくるかもしれませんが、AFに頼らない素早い撮影が可能になるかもしれませんね。電源オンが遅いけど。

アスペクト比1:1は良い

 これが欲しかったからGR DIGITAL IIを選んだと言えば言い過ぎ。(笑) いやいや、ホント欲しかったんですよ。やっぱり、撮影して帰ってきてから1:1に切り取るのとは違うんですよね。1:1なりの構図の取り方というのがあるみたいなんで、勉強したいですね。つーても中判カメラに手を出そうとか、そんなことを考えているわけではありません。

マイセッティングは出来過ぎ!

 普段良く使う設定ってありますよね。だけど、それが一つとは限りません。メインとなる設定とは間逆に近い設定を、シーンによっては使うことがあるわけです。

 操作性に優れたデジタル一眼レフならば、その辺はちょちょいのちょいで設定を変えられますが、コンデジは深いメニューの階層をたどっていかないとならないなんてことも、当たり前にあるわけです。

 このマイセッティングでは、それらを二つまで記憶させておくことができます。例えば、普段はプログラムモードで基本オートで撮るけれど、夜景撮影はマニュアルで、絞りはいつも絞れるだけ絞って、WBは昼光、ISOは最低に、露出計を見ながらシャッタースピードで調整していく…なんてことを、いちいち切り替えなくても、これらのセッティングを登録しておけば一発で呼び出すことが出来るわけです。

 これは他のコンデジも見習うべき。(やってる所はあるかもしれませんけど)

電子水準器はちょー便利。

 広角レンズを積んだカメラは全機種搭載すべきです。これらは二つでセットでしょう、やっぱり。

 また後日に続く。たぶん。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

竹本昌之 [電子水準器ナイスですよね。僕も失敗写真が大幅に減りました。]

Danjun [白飛びっていう程のものはあまり感じませんが、露出補正はデフォルト-0.3です。リコーのカメラの場合、これがフツーです..]

いっとく [>竹本 さま  まったくです。デジタル一眼レフ(ファインダー内)でも全機種希望ですよー。 >Danjun さま  ..]


2009年02月03日(Tue) 晴れ 節分 [長年日記] edit

GR DIGITAL IIにGR1vのストラップ

 GR DIGITAL IIに、純正のネックストラップを買おうか迷っていましたが、ふと、GR1vのストラップがあったはず。と、探してきて付けてみました。

 違和感なし。

 GR1vの方は携帯のストラップを付けてます。あんまり使わないから、ま、いっか。

 明日以降、2台持って出かけようかな。ちなみにGR1vにはまだフォルティアが入ってます。(大汗) 入れてから2年くらい経っているんじゃなからうか。勿体ねー。orz (たぶん、この時に入れたまま)

category: カメラ

maxell HP-NC20.IPを買ってみる

 妻が買いました。なんとiPod専用です。Dockコネクタに差すと、電源不要でノイズキャンセルが動作します。ワイヤリングがとてもスッキリしていて良い感じです。

 電池を使用するタイプだと、よく電源オフにするのを忘れて、気づくと電池無くなっていたりするので、こういうのは良いかも。

 遮音性が1/9と、秋葉ヨドバシで見た限り、最高の数値です。まだ電車やバスで試してないのでどんなのかはわかりませんけど、期待出来ます。レビューがあればまた後日にでも。

maxellのサイトより

iPod専用 小型・軽量ノイズキャンセリングヘッドホンを新発売
〜iPodのDockコネクタ直結により電池不要
周囲の騒音を最大約1/9*1に低減〜

category: 買物

GR DIGITAL IIのケースをどうしよう?

 GR DIGITAL IIのケースでちょっと悩んでます。GR DIGITAL IIは現在ネックストラップで横吊りしているのですが、そうすると縦入れケースしか無い純正では問題が出てきます。ケースは横入れでないとなりません。

 ざっと探して見つかったのは、suono リコーGRデジタルケースだけっぽい。後、2〜3見つけたんですが、レザーとか牛革とかのオリジナル品でとっても高い。GR DIGITAL IIの半額くらいするのもあった。買うか、んなもん。

 suonoも4,800円と、安くはありません。

 さらに今後、外部ファインダーやワイコン&テレコンなんかを付けるようになったら、さらに選択肢は狭まります。つか、無いかも。

 この辺も含めて純正で出して欲しいなぁ。もう4年も出てないんだから、もう無理かな。

 今はペネロペのポーチを妻から借りて、それに入れてます。かなり大きいので、外部ファインダー+ワイコン&テレコンでも入りそう。将来性はあります。

 ケースケースと騒いでいますが、普段、撮影に本腰を入れている時は裸で持ち歩くので、そこでは使わないんです。鞄に入れる時に、何かとこすれて傷にならないようにするのが一番の目的なのですね。だから実際の所、ペネロペで十分なのかもしれません。はい。

category: カメラ
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

masatsu [ちょっと、いや、かなり高いですが、こんなのはどうでしょう? http://www.kyoto2001.co.jp/..]

いっとく [ほほ〜、デカイ方は良い感じですねぇ〜。確かに高めではありますが、ワイコンとファインダーが一緒に入るのは良いかも。 ..]


2009年02月04日(Wed) 曇り [長年日記] edit

GPSログを記録

 2009年1月4日のエントリーで書いた、SONYのGPSロガー。目的が違う製品なのかもしれませんが、この他にもまだありました。

 説明サイトはここで。

どんなデジカメでも使えるGoogle Earth対応のGPSユニット

 特徴として、

ハンファ・ジャパンの「LocationPlus A1」は、どんなデジカメにも対応するGPSユニット。本体で時間と場所を記録しておき、PCで取り込んだデジカメの画像の撮影時間と照らし合わせることで、デジカメで撮影した画像に位置情報を埋め込んでくれます。

 だそうな。

 他、アルカリ乾電池1本で8時間動作し、内蔵メモリは480時間分のログが保存できるのが魅力かな? Google Earthにも対応しているそうです。

 ただ、マニュアルがかなりダメらしく、使い方を理解するのには試行錯誤がいるかもしれません。ま、GR DIGITAL II買った直後なんで、買う予定はありません。メモみたいな感じでどーかひとつ。

category: 自転車

GR DIGITAL II用に安々ミニ三脚を買ってみる

 「HAKUBA eポッド2 mini」というミニ三脚です。GR DIGITAL II用に。安かったので。

 ホントは

 を狙っていたのですが、もう資金切れです。(´・ω・`)

 eポッド2 miniですが、価格の割には良く出来てます。脚は5段で伸ばすと20cm程になります。たたんだ状態では10.7cmと。畳んだ状態で、GR DIGITAL IIを縦位置にすると転けます。転けない程度に脚を伸ばさないとなりません。重量は114g。

 こういうのでもやっぱりあると便利ですね。

category: カメラ 買物

GR DIGITAL IIモノクロ撮影

GR DIGITAL II:F3.5 1/200 ISO1600

 ノートリミング、レベル補正かけました。モノクロだとノイズもあんまり気になりません。ま、なる人はなるんでしょうけどね。

 GR DIGITALでこういったノイジーな写真を撮るのが流行っていたらしい。森山大道氏の影響ってとこですか。


2009年02月05日(Thu) 曇り(ほとんど) 晴れ(たまに) [長年日記] edit

GR DIGITAL II Perfect Guide

 ざっくり分けて、

  • プロカメラマンによる作例
  • プロカメラマンインタビュー
  • GR DIGITAL II機能紹介
  • 使いこなし
  • プロカメラマン旅行記
  • ユーザーによる作例

 に分類出来るかな。
 読みたかったのは使いこなしの部分だったので、その量で1,500円は高かったし、特にこれといって新たな発見もあるわけでなく、ちょっとがっかりな内容。

 プロカメラマンのインタビューも、特に目新しいことを言っているわけでもなく、差し障りの無い、なんということも無い内容ばかり。

 恐らく、ユーザーの新規開拓を狙って、「買おうかどうしようか迷っている」人向けなのかもしれない。だから実際に使ってみてどうなのよ?という記事が少ないのかも。

 もうちょっと、なんというか、突っ込んだ記事が欲しかったなぁ。例えば、オプション以外のカスタマイズや、今困ってるケース*1についてだとか、ちょっとでも使えば気になる所はたくさんあるのになぁ。私に編集やらせなよ。売れる自信はないけどナー。

 秋葉ヨドバシの本屋に、GR DIGITALの本3冊をまとめたGR本が売ってたけど、全部が似たような内容だったら痛いなぁ。

 フィルムカメラGR時代にあったような、マニアックな本が読みたい感じ。

*1 実際、たくさんあるオプションを全部付けたら純正ケースに入らないという現状はどうにかならないのか。

GR DIGITALの魅力とは?

 ここ数日でGR DIGITAL絡みの記事やブログを読みあさってます。情報は出尽くした感じがあって、とにかくたくさん読めるのがいいですね。

 いろいろ読んでいて、「GR DIGITALとは何ぞや」がわからずに買っている人がかなり多いことに気付きました。ま、買うのは自由ですんで、それはどうでもいいことなのですが、買ってから「あれが出来ないこれが出来ない。なのにこんなに高かった。」*1と憤っているブログがあったりする。しかもマニュアル読んで無い人もいる。(読めば出来ることがわかるのに…というのもありました。ま、そこはあんまり人のこと言えませんけど)

 私は、デジタルでない、フィルムカメラのGRシリーズって、カメラをある程度でもわかった人が買うもの*2…かなと思っているのですが、その流れはGR DIGITALになっても変わらないんだろうなぁという印象を持っていました。しかし今はブームなのか、初めて買ったデジカメがGR DIGITALなんて人も珍しくないんですね。

 GR DIGITALというカメラの存在が、ずいぶん変化している*3ように感じます。

 個人的にGR DIGITALって、「我慢カメラ」だなって思うんです。魅力なのはGRレンズだけで、その他の部分は他社のコンデジより劣っている所も散見されます。なのに価格がとても高い。(今は安いですが)

 出来ないことは意外と多い*4。プロ向けデジタル一眼レフみたいに、被写体にレンズを向ける前から「ああしてこうして」と悩まないとならない。もちろんオートで撮っていいんですが、それじゃ面白くない。出来ない面をどうやってカバーしていくかを考えつつ、ある時は出来ないことに我慢をして、ある時は知識で回避して…という、ある意味、(よく言われている)「スナップカメラ」ということを否定しつつ、いつの間にか撮影に興じている。

 そこでハッと気付くわけです。「ああ、なんか楽しいな」と。
 派手な高感度ノイズもモノクロで撮れば味となりますし、今時あり得ないシャッターラグも、「意図しない作品が撮れる」と思えば楽しい*5ですし、動作のもっさり感、電源オンののんびりさは、「焦らないでじっくり行こうよ」と言われているよう。普通、そんなこと私は考えない(ダメなものはダメとしか考えられない)のですが、GR DIGITAL IIに関しては許容出来てしまう。

 ダメな部分を全て認められるのが、GR DIGITALの特徴なんじゃないかなって思います。それは何故かと考えてみましたが、恐らく、ノイズやシャッターラグなんてのはユーザーの使い方でどうにでもなることなんですよ。だから許容できちゃう。これが例えば「すぐに絞り値を変えられない」「すぐにホワイトバランス変えられない」「すぐに撮影感度を変えられない」なんていう壊滅的なインターフェースだと、イライラはすぐに頂点に。だけどGR DIGITALではそれがとても快適。ある程度の設定さえ済ませてしまえば、撮影パラメータを変えるのにメニューボタンを押して階層をたどる必要は無いんです。これがどんなに快適なことか! だから、オートで撮っちゃダメ。あらゆる試行錯誤を許してくれるんですから、あらゆるパラメータをいじって撮る方が楽しい。

 人間関係でも似ている気がします。誰にも欠点はありますが、そこをどれだけ許容出来るかで、仲良くなれるかどうかが決まってきます。

 きっとGR DIGITALというカメラは、人間的に見ると「一緒にいて安心させてくれる」存在なんだと思います。だからこれだけの欠点を持っていながらも人気があるのでしょう。

 フィルムカメラのGRシリーズは「一眼レフをも凌駕する」ことがある画質を持っていましたが、GR DIGITALではお世辞にもそんなことは言えません(少なくとも私は)。しかし、なんでこれがこんなに人気があるのか。手にしてみて初めて解ったようなような気がします。「使い勝手が良い」とはこういうことを言うんでしょうな。

 最後に、私も含めて、デジタル一眼レフと比べて物を言っている人が多い。バカげたことだと思いますが、それだけ"GR"という名前に対する期待が大きいということなんでしょう。

*1 確かに出来ないことは多いんですけどね。それはコンセプトとして載せられなかったり、メーカーが不要と判断して載せていなかったりと、納得出来る部分はあります。

*2 そもそも、初めてコンパクトフィルムカメラを買おうって人は、まず間違いなくGRシリーズには食いつかない。ズーム無いしね。

*3 メーカーも、これほど初心者に買ってもらえるとは思っていなかったでしょう。

*4 この場合の「出来ないこと」とは、いろいろブログを読んでいて、その人たちが感じている「出来ないこと」であり、その中のいくつかは、私自身「しょうがないじゃん」ってのもあります。

*5 若干嘲笑も入ってます。どこがスナップカメラやねん!て感じで。

TB企画:2月は「猫」!!

Ricoh Japan GR BLOG
2月のトラックバック企画 ついに「猫」がお題に登場!

 GR DIGITAL IIを買った直後にこんな企画が……。

 やーしかし、実は買ってから猫しか撮ってないんですが、なかなか当たらないんですよ。というのも、GR DIGITAL IIで猫に限らず、動物や子供を撮るのは至難の業かと。だいたいなんだこのシャッターラグの大きさは。AFも、猫相手だとやっぱり追いついてこない。今時のコンデジってこんなもんだろうけど、これじゃ思った通りには行かない感じ。ううむ、被写体はたくさんいるけれど、苦戦しそうだなぁ。

 この手の撮影では、シャッターラグとAFが爆速でないとなりませんが、どちらも満足出来るものではありません。よってコツが必要です。慣れるには時間がかかります。今月までに間に合うかしらん。寝てるシーンしかないかな。

 masatsuさん、GX200を買うのは今しかありませんぞ!! さぁ、以下をポチッとな!(^_^;

category: カメラ

本日の頂き物

 たぶんシンデレラ。RAWで撮ってPhotoshop Elementsで適当に現像。

GR DIGITAL II:1/17 F2.8 ISO800 ExpBV-0.3

 GR DIGITAL IIを感度800にて手撮りしてみました。NRはオン。ま、なんとか撮れますね。撮影感度800でしたが、十分合格です。若干暗部が持ち上がってる感じはありますが、コンデジでここまで撮れれば文句ありません。リサイズのみでノートリミング、ノーエディットです。

 次はNRオフで試してみます。

category: TDR カメラ
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

Danjun [パーフェクトガイド2に私の写真が載ってる(しかも本名で)ので買って下さい。(笑)]

いっとく [や、そうなんですか。 実は、2冊買うならいっそコンプリートガイドという思いがありましたので、ちょっと今の所予定はあり..]

masatsu [朗報、なのかどうなのか分かりませんが、誘惑に負けてGX200をポチりました(^^;。 望遠端に不安はありますが、カメ..]

いっとく [わー! マジっすか? それはおめでとうございます! レポートなど期待してますぞー!]


2009年02月06日(Fri) 晴れ 強風 [長年日記] edit

自転車用計算機

cycle calculator 

 Mac OS X用ウィジェットです。
 自転車のギヤ比とスピード、ケイデンスを計算してくれるそうです。自転車をオーダーする時とか、ギアを切り替える時とかに便利そうです。

 例えば、700C、23C、F53T、R12Tで90rpmだと時速49.99km/hなんて感じで出ます。こういうのは計算機で計算するんでも算出出来ますが、こういうのを使った方が、とてもお手軽ですね。

 私の場合の活用方法ですが、普段、街乗りで自力で出せる速度は40km/hくらいが精一杯です。で、自転車を組もうとする場合、「自力で出せないギアは不要」というポリシーがあるので、この付近のギアをトップに持ってくるように算出します。

 今回は700cで計算します。ロードメインなので、23cを履くことにして、計算していくと、F50T、R14Tの時にケイデンス90rpmで40.42km/hと出ました。

 よって、フロントはコンパクトクランク、リアは14Tトップのカセットを選べば良いことになります。面白いですね。

 タイヤサイズの入力が、700Cと26インチしか無いのが致命傷ですが、それは今後のアップデートに期待しましょう。


2009年02月07日(Sat) 快晴 [長年日記] edit

GR DIGITAL IIで猫を撮る

 数日かけて1,000枚程撮ってみました。ほとんど猫ですが。GR DIGITAL IIの欠点をどうやって補うかを考えつつ、思いつくコツはですね…。

フォーカスはAFで合わせてからMFに切り替え。

 オートフォーカスは、猫写にはどうやっても遅くて話しにならない*1ので、おおよその距離をAFで測って(シャッター半押し)、そのままMFに切り替えて距離を把握。私の場合はFnキーをAF/MFにして、ボタン一発で切り替えられる*2ようにしました。

 これで、例えば距離が30cmと判れば、後はおよその位置で距離を微調整して後はひたすら連写。これでピントは何かに当たります。広角+コンデジなので被写界深度は深いため、少々外しても大丈夫。(ダメな時はダメですけど)

 MFならば、AFの遅さとは無縁なので、シャッターラグはかなり気にならなくなります。

 この方法は相手が動き回っていると出来ませんが、お互いの位置が変わらない(猫が座ってるとか)ならば、決定的瞬間を捉えやすくなります。

室内はWBがダメっぽいので、マニュアルで合わせる。

 ま、ウチの猫部屋の蛍光灯は、Nikon D80でもWBはマニュアルで合わせないと正確に出ないので、GR DIGITAL IIのせいではないかもしれません。が、WBが合わないのは事実。RAWならば後からどうにでも出来ますけど、とにかく数を撮らないとならないので、RAWで撮っているわけにはいきません。Jpegで可能な限り設定を煮詰めていくしかないと。

 てことでウチの場合、猫写でのWBはマニュアルです。マニュアルで合わせても、相当な微調整が可能ですので、不満はありません。

 ……。

 あれ、コツって二つだけ?(^_^; また気付いたら書きますね〜。

category: カメラ

*1 広角レンズは寄って撮れ!の格言を守ろうとするとマクロモードに入って余計AFは遅くなるし……。

*2 シャッター半押しでAFが決まったら、そのままFnキーを押せば、MFに切り替わって距離は固定されます。これは、話によると、GR DIGITALでは出来なかったらしく、IIになって実現された機能のようです。

iPhotoはまた不採用

 先日、懲りずに使い始めたiPhotoの続き。

 iPhotoもiTunesも同じなのですが、データは基本的にローカルでないとダメっぽいですね。今回、iPhotoのデータ(iPhoto Library)をNASに置いてみたんですが、複数のiPhoto(=Mac)でデータを書き込むと不具合が起こりました。どうもこういう使い方はイレギュラーみたいです。

 ということで残念ながら、iPhotoはまたもや不採用決定です。再びLeafoに戻ります。ま、ローカルでちょっとだけの写真を扱う程度なら、使っててもいいかな。iLifeとの連携もいいし。

category: Macintosh Apple

iBook G4の様子がおかしい

 iBook G4がヘンです。バッテリーにて駆動中、残容量が1時間以上あっても、スリープに入ると復帰しない事があります。ここでACをつなぐと復帰しますが、バッテリーはゼロ。さっきまで1〜2時間あったのに、もうゼロ? そしてACはつないでも、バッテリーインジケータは「充電されていません」とか出て、充電が再開されません。ここで電源をオフにすると、充電が開始されます。

 この症状も、完全に再現性があるわけでなく、スリープは復帰する時もあり、また、充電される時もあり、症状が一定しません。

 とりあえずPMUリセットを昨日、今日と2回行いました。これでまだ改善されなければ、Apple Store銀座ですかねぇ。バッテリーは昨年2月に購入しており、寿命とも思えません。しかし可能性がゼロってワケでもないので、この辺も含めてもうちょっと様子を見てみますけど…。

 はぁ、マザボ交換とかだったらもうこいつはACのみで使う事にして、MacBook Whiteですかね。どこから資金調達しよう。

category: Apple
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

みの [で、1,000枚程撮った写真は公開しないのw]

いっとく [公開出来るものがあったらすでにアップしてますよ。w]

いっとく [あ、追記ですが、いずれにしても25日までにはTB企画に応募してみたいので、それまでに何枚かはアップします。てことでも..]


2009年02月08日(Sun) 晴れ 超強風 [長年日記] edit

今日の我

 今日は妻の友人の、子供の誕生会にお呼ばれして行ってきました。一歳です。いちおー、カメラマンとしての使命もありまして、200枚程撮ってきました。後はこれをプリントしてアルバムにして贈呈予定。これが結構大変。ま、作業の9割は妻がやりますが。(//▽//)

 しかしこういったメモリアルな日の撮影は、ホントに気を使います。失敗出来ませんからね。ポートレート的なものは数打つしかないですが、集合写真なんてのになると大変です。あらゆる経験から、最適と思われる設定をし、細心の注意を払ってシャッターを押す。口から心臓が飛び出そうです。

 今回は一歳の子供も含めて全員カメラ目線で撮れたので良かった。RAWで撮ったから後はどうにでも出来るし。

 私はプロじゃありませんけど、撮影するという事に至福の喜びを感じるので、私程度で良ければじゃんじゃん呼んでくださいよという感じです。出来は保証しませんけどね。(笑)

 カメラってホントに不思議な機械だなって思います。瞬間しか切り取れない儚さというか、それだけにシャッターを押す瞬間瞬間が醍醐味というか…。上手く言えてませんけど。

 ビデオも良いんですが、私はやっぱりカメラがいいかな。

category: 日常

2009年02月09日(Mon) 曇り [長年日記] edit

OLYMPUS CAMEDIA SP-590UZ出た!

OLYMPUS CAMEDIA SP-590UZ

 2007年2月にOLYMPUS CAMEDIA SP-550UZのことを書きましたが、確実に進化してますね。ズームは26mmからのなんと26倍!(676mmまで) 最高感度はISO6400!(どんな絵になるのかちょっと怖いけど) デジタルズーム5倍、光学ズーム併用で最大3380mmまで! オプションのテレコンを合わせれば5746mmまで行くという化け物です。光学ズーム+テレコンでも1149mmだってんですからふざけてます。デジタルズームでも画質を落とさないファインズーム併用で1700mm相当まで行くようですから、デジスコとか使わずに野鳥撮れますね。手ぶれ補正あっても三脚は必須かもしれないけど。

 しかも未だに乾電池駆動出来るんですから驚きものです。eneloop使えば結構持つのかな?

 記録メディアはxD-ピクチャーカードのみならず、SDメモリも使用出来るようになりました。いつからだ?と思ったら、アダプタを介してですか…。ま、それでもいっか。

 小さなCCDの欠点である「ぼけ」の弱さを補うべく、カメラ内でぼかしをかける「背景ぼかし」機能は「ぉぃぉぃ」って感じですけど面白い。

 シャッターチャンスを逃さない「プリキャプチャー機能」これは実は欲しい機能。ま、無くても秒間10コマ撮れるようですから、それだけでも十分ですね。Nikon D80であっても秒間3コマですから。

 いやぁ、これはおすすめです。1台で何でもこなしたい人には良いのかも。価格がどの程度か気になります。ちょっとでも高いと、もうデジタル一眼レフが買えてしまう時代ですので、選択には迷う所ですねぇ。

 ……で、価格を調べた所、6万円前後とのこと。うーん、厳しいですね。これくらいだとNikon D60のレンズキットが買えてしまいます。競争力はあるか?

category: カメラ

AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 G出た!

デジカメWatch

ニコン、DXニッコールに単焦点「35mm F1.8 G」を追加

 キターッ!

 価格は35,070円。Nikon D80に付けて52.5mm相当。最短撮影距離は30cm。SWM*1搭載。M/Aモード搭載。フィルター径は52mm。絞りリング無し。重量200g。

 いいねぇ。現在所有のAi AF Nikkor 35mm F2 Dよりもちょっぴり明るくなった。F2.0からF1.8の違いはどんなものだろう。興味があります。

 それより待望のSWM搭載! これでフォーカスが一気に速くなるんでしょうね。いやぁ〜、試したい! これだけの性能を持っていながらお手頃価格。いずれ手に入れますよ。ええ。

ニコンサイトより

AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8 G

category: カメラ

*1 Silent Wave Motor=超音波モーター

iPodをiMacにする

ありがとうiPod より

iMac風デザインの第2世代iPod touch用アルミスタンド「iClooly」(あいくるぅりー)

 iMac風のデザインの、アルミ製スタンドだそうな。スタンドを90度回転させて、画面を縦向き・横向きにも出来るとか。面白い。元の(=iMacの)デザインが良いから収まりもいい。

 発売予定日は2月18日。店頭参考売価は税込4,980円。ちと高いけど、アルミだし、かっこいいし、損は無いかな。

 自分がもし、iPhoneやiPod touchを買ったら、きっとこれも買うと思う。

ロックリッジサウンド・オフィシャルサイト

製品情報

category: iPod Apple
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

よんちゃん [いっとくさん、カメラをご購入の直後なのに 新しいカメラの情報をご覧になるのですね(・。・; 私は物を買った直後は、新..]

いっとく [はい、見ちゃいますね。(^_^; 同じ機種がすぐに新しくなって来られるとアレですが、違う機種なので無問題です。(^_..]


2009年02月10日(Tue) 晴れ [長年日記] edit

TB企画:1年目の健康診断

 本来は昨年の9月に行うべき健康診断を、やっと今日やってきました。

 大変だったのが採血。無理に押さえつけられないので、落ち着かせながらゆっくりゆっくり。なんとか4匹全員採血が終わった時点で飼い主疲労困憊。

 その後に触診やらなんやら。最後にワクチン打って終了。およそ1時間半の格闘でした。とはいえ、全員前脚からの採血が出来て、先生曰く「猫の採血が前脚で出来るのは珍しいんですよ。みんな良い子ですよ」と、太鼓判。ふふふ。

 疲労もさることながら、出費も半端でない。年に1回で十分だこりゃ。

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

2009年02月11日(Wed) 曇り [長年日記] edit

このポンコツめ!

 今日はもうどうしようもなく肩が痛くて、もがきたい気分でした。

 2005年に診断を受けて、広義で言う四十肩と診断されました*1が、職業病みたいなもんかと諦めつつありました。が、ここ1年くらい症状は少しずつ悪くなってる感じ。仕事してないのに。

 今日はもう、たまらんくらい痛くて、肩取り外そうかと思う程。じっとしててもズキズキズキズキ。さらにプラス、「たまらんだるさ」って経験したことありますか。だるくてだるくて耐えられない。それが肩を集中的に襲ってる。

 完全に日常生活に支障があるんですけど、医者からは見離されてる。「もう治りませんよ」と。ただ、一つだけ「どうしても痛むんでしたら、痛み止めを打つ事は出来ます。あくまでも、痛みを散らすだけですが…」と言われているので、そろそろ行かねばならんか。

 肩が上がらないわけでもないんです。いきなりは無理ですが、痛まない個所を探しつつ上げる分には上がります。なので、人に腕を引っ張られると叫びます。まぁまぁ平気な時は肩が痛い事を忘れていたりするんですが、今日みたいにズキズキ、シクシク痛むともう何をやる集中力も無くなります。

 原因は判っている(肩に出来た石灰分の塊が神経を圧迫している)ので、これを外科的に取る事は出来ないのか。これも含めて相談しに行こうかな。

category:

*1 正確には四十肩とは違うらしい。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

なおみ [うふ。やったことあるよ。おととしぐらいそれで発狂してた(笑 で週3〜4日ぐらい柔道整体にかよって直しました。整体のほ..]

いっとく [整体かぁ。お金かかりそ。 投球ってのはいいのかねぇ。それなら家でもやれそうだけど。つか、すでに物を投げられないんです..]

なおみ [柔道整体はそんなに高くないよ。初診で¥1.000-程度で引き続き方の治療で\350-ぐらいだと思うよ。ちゃんと聞いて..]

いっとく [そなんだ。 で、近所で無いか検索したら、結構ありましたよ。 機会を見て行ってみようかな。まずはかかりつけに「外科的に..]

なおみ [柔道整体は合う/合わないがあるから色々めぐって自分の行きやすいところ選ぶのがいいと思うよ。]


2009年02月12日(Thu) 晴れ [長年日記] edit

GR DIGITAL II試写

 実はGR DIGITAL用のワイドコンバージョンレンズGW-1(以下、ワイコン)がすでに手元にあったりなんかして。妻が「早めのバレンタインで」って事で買ってくれました♪ うーむ、嬉しいけどお返しどうしよう?

 さて、GR DIGITAL II購入から12日間。やっとTDRで試し撮りが出来ました。

 今日は、とりあえず手当り次第に撮る事にしました。プログラムAEをメインに、気分でワイコン付けたり外したりして。露出補正は基本-0.3EVで。撮影感度は、今日は天気がいいのでISO80〜100くらいを基本で。

 このワイコン、取り付ける際には、本体のリングキャップを取り外さないとなりません。それは良いのですが、外したこのリング。いつか無くしちゃうんじゃないかとちょっと不安に感じてました。

 そしたらなんと、田中希美男氏のブログ「Photo of the Day (旧版)」の2005年12月9日(金)のエントリーに素晴らしい事が書いてありました。

 詳細は上記エントリーを見ていただくとして、ワイコンレンズとアダプタの間にこのリングを挟み込む事で、あつらえたようにぴったりと収まります。コツは、リングをひっくり返して付ける事(本体に付く方を外に向ける)。これでアダプタのほんのわずかの出っ張りにピタッと収まります。これはイイ!

 それにしてもこのワイコン、フードの付け外しがとてもやり難い。設計次第でもっと簡単に出来ると思うんだけどな。本体のインターフェースは優れているのに、こういう所での手抜きが残念ですよ。どうせ高いんだから、やるならもうちょっと徹底して欲しいです。

 さて、画像ですが、今回はGR DIGITAL IIの紹介でもありますので、レベル補正やらトーンの類は一切使ってません。リサイズのみ、ノートリミングです。

 マクダックス・デパートメントストア。ワイコン使用です。電子水準器のおかげで傾きません。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 400
F ナンバー: 5.6
レンズ焦点距離: 4.4(21mm)
ISO スピードレート: 80

 左がワイコンで右が標準で、同じ位置から撮影してます。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 499
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 右:4.4(21mm) 左:5.9(28mm)
ISO スピードレート: 100

 PIER33から。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 499
F ナンバー: 5.6
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 100

 アーント・ペグズ・ヴィレッジストア。逆光で、この看板(?)が黒つぶれするかと思ったんですが、かなり持ちこたえてますね。ダイナミックレンジというよりも、画面下半分が暗かったのが幸いしたのかも。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 640
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 ケープコッドから。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 499
F ナンバー: 6.3
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 シンドバッド・ストーリ・ブック・ヴォヤッジ前から。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 400
F ナンバー: 5
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 アラビアンコースト。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 320
F ナンバー: 4.5
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 メディテレーニアンハーバーのトランジットスチーマライン付近から。今日はちょっと雲が多くて、夕陽が奇麗に赤くなりませんでした。

露出補正値: -0.7
露出時間: 1 / 400
F ナンバー: 5
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 100

 マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー前。夕陽の青が結構奇麗に出ました。これが噂のGRブルー?

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 125
F ナンバー: 2.4
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 100

 メディテレーニアンハーバー。マイセッティング2の夜景用設定です。マニュアルでのシャッタースピードが細かく設定出来ないのが難点ですねぇ。4秒、8秒、15秒、30秒…って、大雑把すぎやしないか?

露出補正値: 0
露出時間: 8
F ナンバー: 8
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 メディテレーニアンハーバー。まだ暗闇では無かったので、まだまだ明るいですね。つか、本格的な夜景は今日は時間の都合で撮れてません。また次回以降、夜に行ったら撮ってみます。

露出補正値: 0
露出時間: 15
F ナンバー: 8
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 ちょっと場所を変えて。この時点で18時くらい。ずいぶん暗くなるのが遅くなってきましたね。

露出補正値: 0
露出時間: 8
F ナンバー: 8
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 80

 ブラヴィッシーモ! 火山が噴火した瞬間を撮った! と、思ったのですが、思い切り街灯に邪魔されてますね。orz

 これほどの条件だと、さすがにハレーション出ます。私は気にしませんけど、一応載せときます。

露出補正値: -0.3
露出時間: 1 / 4
F ナンバー: 2.4
レンズ焦点距離: 5.9(28mm)
ISO スピードレート: 800

 ………。

 というわけで、14枚。撮影情報を載せるのは面倒ですねぇ。何か良い方法無いかな。

category: TDR カメラ
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

masatsu [お〜かなり良い感じですね。 やはり描写はGR Gigitlの方が一枚上手ですね。]

いっとく [ありがとうございます。 まだ使いこなせていないので、もうちょっと行ける気はしてるのですが、どこまで到達出来るか…。(..]


2009年02月13日(Fri) 曇り [長年日記] edit

TDR画像追加

 ブログだと奥の方に隠れてしまうので、またMobileMe+iWebで、GR DIGITAL II画像を改めてアップしました。昨日載せたのも一部入ってます。前回同様、リサイズのみです。iWebの仕様上、大きな画像はアップ出来ませんが、いずれなにか良い方法を探ってみます。容量無制限とかあればいいのになー。無いか。(有料ですが、flickrが無制限でした)

 MobileMeで19GB弱、さくらで3GB程ですので、オリジナルサイズでアップしていたら2〜3年で一杯になってしまうと思われます。リサイズするか、しないなら1回1枚程度に制限するかしか無いですね。iWebがサイズの調整出来ないアプリで良かった。……のか?face_embarrassed.gif

GR DIGITAL II at TDS

category: TDR カメラ

2009年02月14日(Sat) 超晴れ [長年日記] edit

TB企画:良い天気の午前中

 今日はなんだか真夏の沖縄かっ!ってくらい暑いです。はい、言い過ぎです。訂正しますがお詫びしませんsweat.gif

 猫部屋に強い日差しが入ってきていたので、GR DIGITAL IIで撮ってみました。一匹ずつ。112枚撮って、なんとか4枚抜き取り。ひぃ。

 共通設定、フォーカスはマニュアルで10cmくらい固定。露出補正-0.3。プログラムAE。ISO80および100。

GR DIGITAL II:1/400 F4.5

 ドアップです。変顔です。

GR DIGITAL II:1/499 F5

 小竜です。

GR DIGITAL II:1/400 F5.6

 カメラに反射する光を追いかけ中の小虎です。

GR DIGITAL II:1/400 F5

 いちごです。ハナチュウしてくれます。

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

ウチにあるカメラ一覧

 みのさんが、私に「何台カメラを持っているのだ?」と疑問に思っているようなので、一覧にしてみました。携帯は除いてます。

 「何台カメラを持っているのだ?」ということなので、手放したものは含んでません。あくまでも現在家にあるもののリストです。

デジタル一眼レフ

  • Nikon D70
  • Nikon D80

コンパクトデジタルカメラ

  • RICOH GR DIGITAL II
  • Canon IXY DIGITAL L4
  • Panasonic LUMIX FX07(妻の)

フィルムカメラ

  • Nikon U2
  • RICOH GR1v
  • FUJIFILM Silvi F2.8(妻の)
  • FUJIFILM nexia Q1 zoom(APS。母の遺品)

持っているけど引退しているもの

  • OLYMPUS CAMEDIA C-1400L
  • SANYO DSC-MZ1
  • Canon PowerShot A5 Zoom

引退じゃないけど使ってないもの

  • SONY Cyber-shot U10(妻の)
  • SONY Cyber-shot U20
  • SONY Cyber-shot U40×2(1台は妻の)

 ということで、16台が正解。みのさん、残念でした。face_embarrassed.gif

category: カメラ
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

みの [惜しい。1台違いじゃないですかー1台減らしましょう。Cyber-shotどれか1台をうちに持って来て、忘れて帰ってみ..]

いっとく [いえ、不正はいけませんぞ。 それにしても惜しかった。正解していれば…(ピー)…とか…(ピー)…とかあったのに…。]

なおみ [小虎かっこいいなぁ。。。。]


2009年02月15日(Sun) 曇り [長年日記] edit

今日の我

 今日は起きてから、速攻でらぶぞーのキーホルダーと、らぶぞーのTシャツ作り。作り終えたらやっとの朝ご飯。

 午後からアンバサダーホテルへ行って、ハンカチとかチョコとか購入。

 その足で、らぶぞーが通っている学校へ行って、らぶぞーをいつも世話してくれている生徒さんへプレゼント。喜んでくれた。

 この学校は、ペットトリマーやドッグトレーナーなどを養成していて、その教材としてらぶぞーを貸し出しているのです。いちおー、そのおかげでらぶぞーは賢い事になっているのですが、当然ながら私の言う事なぞ聞きゃしません。

 さておき、そういう学校ですので、校内には小さいながらもいろんな動物が居たりします。カピバラさんとか豚さんとか。

 ↓GR DIGITAL IIにて。かなりトリミングしてます。

 この後、突然の全身倦怠感に襲われ、早々に撤退。即座に帰宅して、とりあえず飲んでみた。w 今日は早く寝よう。

category: 日常

2009年02月16日(Mon) 曇り ときどき 晴れ [長年日記] edit

ちょっとだけサイクリング

 今日は某所へお仕事を探しに行ってきました。不景気極まれり。大したものはありませんでした。いやぁ、ヤヴァイ。どうしよ。

 という気持ちはすかっと切り替えて、せっかく自転車で来たので、ちょっとサイクリングしつつ帰宅。

 天気は良いですね。でも晴れたり曇ったりで安定しません。

GR DIGITAL II:1/1000 F8

 「歌のお兄さん」で自宅に設定されていた某工場。人んちなので薄くモザイクかけてみたり。

GR DIGITAL II:1/249 F8

 仙台堀川公園のうさぎたち。今日ももぐもぐもぐもぐしてました。猫を飼おうと考えていた時には、うさぎも候補に入っていたのですよ。

GR DIGITAL II:1/143 F8

 木場公園で、桜みたいなのが咲いてました。はてこれは何でしょう。

GR DIGITAL II:1/640 F6.3

 全景。あちこちに咲いているわけでなく、緑園みたいな所に咲いてます。

GR DIGITAL II:1/640 F6.3

 木場公園隣の大横川沿いにも咲いてます。「実に桜っぽい(湯川学の声で)」んだけどねぇ。早咲きの桜かな。ディズニーシーでも咲いてたし。

GR DIGITAL II:1/320 F4.5

 もう一枚。春は近い。

GR DIGITAL II:1/870 F3.2

category: 自転車 日常
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

よんちゃん [白い方の花は、カクンッと曲がっている枝ぶりから梅に見えますが、ピンク色の方は「冬桜」の仲間のような…。「冬桜」には晩..]

いっとく [お〜、そうですか、ありがとうございます。 梅と桜。春は近い。 画像のエフェクトは、Liteboxというプラグインの..]

くらり [「葛西橋から」は奥行きと空の高さが感じられていいですねぇ。安物のデジカメだとペラッとしか写らなそうな風景なんですけど..]

いっとく [ほほぅ、さいですか。 いちおー、リコーが誇るGRレンズだけのことはあるのかなぁ。←今の所あんまり自覚無し]


2009年02月17日(Tue) [長年日記] edit

GR DIGITAL IIにワイコンを付けた

Nikon D80(SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO) with SB-800:1/60 F16

 先日もちょっと書きましたが、妻にGW-1を買ってもらっちゃいました。バレンタインデーだそうな。うひー。

 ということで、久しぶりに、Nikon D80+SB-800+撮影台で撮ってみました。いや〜、難しい。静物撮影って全く未知の領域なんで、どうライティングすれバインダー。とりあえずTTL調光コード使ってみたり、SU-4リモートにしたりして、あっちこっちにスピードライトを動かして60枚くらい撮影。ほとんど失敗で、なんとかこの一枚だけ載せられるかな〜と。本体1灯、リモート1灯じゃ足りない感じだけど、これも経験でどうにかなるんでしょうねぇ。奥が深い。けど、すっごい面白い。ま、静物で大きくないものなら小型の蛍光灯でも良いんだから、わざわざSB-800持ち出す事も無いか。

 GW-1による撮影画像は、今後じわじわと。
 21mmという焦点距離を生かせる絵が写せればいーんですけど、それはなかなか、やっぱり難しいので、今後も数は少ないかな。猫が来てから旅行にも行けなくなった(そもそもそんな経済的余裕も無いが)ので、近所のお散歩で良いポイントを探す事にしましょう。

category: カメラ

TB企画:ふかん

 朝ご飯中、俯瞰で失礼しま〜す。

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

2009年02月18日(Wed) 晴れ [長年日記] edit

D80とGRD IIで撮ってきた

 撮ってきたんですが、どうもイマイチですな。ま、せっかくなんで3枚ずつ。Danjunさんが43mmで頑張っておられるのを見て触発されたわけではあります。(笑)

 久しぶりのAi AF Nikkor 50mm F1.4D(フィルムカメラ換算約75mm)はやっぱり長い。つか狭い。んでも、じっくりファインダーを覗いて、アングルが決まると楽しいんでしょうな。狭いだけに、入れるものをきっちり選ばないと。ああ難しい。

 マーチングバンドの皆さん。

 トランジットスチーマーラインの席から。

 サルタンズオアシスの柱。

 シネマイクスピアリです。20世紀少年 Vol.2見てきました。

 イクスピアリです。あんまり面白くない絵ですな。

 ディズニーシーのどこか。この先の狭い路地が、一番イタリアっぽい気がする。イタリア行った事ありませんけど。face_embarrassed.gif


2009年02月19日(Thu) 晴れ のち 曇り [長年日記] edit

富士フィルム・ FinePix F200 EXR

富士フィルム・ FinePix F200 EXR

 なかなかやりますね。スペックだけ見ている限りでは、「GR DIGITAL IIをチョイスしたのはマズったか?」と思ってしまう程。いえ全然そんなことはありませんけど。(笑)

 んで、結構魅力的な機能が多いので、ちょっと書いてみます。

フィルムシミュレーション

 PROVIA、VelVia、ASTIAといった、富士フィルムのカラーリバーサルフィルムの色を再現させようという機能。

 妻曰く「各々の(パソコンの)液晶の色が違うとか、プリンタで色が違うとか当たり前にあるんだから、そんな事に何の意味があるの?」

 ごもっとも。
 しかし、そこまで気にする人ならば、モニタキャリブレーション、プリンタプロファイル等、色合わせに関する設定はやれる限りやってるんでしょうから、そこは問題にならないと思います。絶対的な事より、相対的に変わっていく色を楽しむものなんだと思います。

 例えば最近はコンデジでも色の特徴を決められるものがあったりします。Canon IXY DIGITAL L4にもそういう機能がありました。これがフィルムに置き換わったわけです。フィルムカメラにハマっていた人がデジタルに切り替わる良いきっかけにもなりますね。どのくらいそんな人が居るのかわからないけど。

 コマごとにフィルムを入れ替えられる。そんな風に思うと凄い事なんだと感じます。

 今は慣れちゃいましたけど、コマごとに撮影感度を変えられるってことも、凄い事ですしね。

EXRモード

  • 高解像度優先
  • ダイナミックレンジ優先
  • 高感度低ノイズ優先

 のモードがあります。それぞれは独立していて同時に選択は出来ないようです。

 シーンセレクトとかありますよね。風景モードとか夜景モードとか。あれも、判ってくると結構煩わしかったりします。このEXRモードはある程度カメラを判ってる人が使うのに良いのかも。シーンというよりは「そのシーンに合った機能選択」という感じですかね。

 ダイナミックレンジは、ただ広げればいいというもんじゃないと思います。明るい所から暗い所まで幅広く写っても、場合によっては眠くなるだけの画像になったりしちゃいますしね。「このシーンは広い方が良い」という選択が出来るところがイイ。

 リバーサルフィルムだって露出は非常に難しい。ラティチュードは狭いので、失敗もある。だけど当たればでかい。そういうモードがあっても良いと思います。

 高感度時のノイズに関しては、GR DIGITAL IIを使ってみて「見せ方」ってのがあるんだなって事がわかってきました。ノイズがあっても、気になるノイズとそうでないノイズがあるんですね。ノイズリダクションでノイズを取り去っても、階調性が犠牲になってはたまりません。ノイズは残しつつ、気にならない残し方があるんだと思います。

 それにしてもこういう低ノイズを謳っているのに、サイトには低感度で撮影したサンプルしか無い*1って、きっと富士フィルムとしてはこの機能には自信が無いと感じます。よってアテにはなりませんね。

 また、機能満載なようで、AEだけでも4〜5種類くらいあるみたいです。しかもたくさんある機能が排他的だったりして、一つを選ぶと一つが選べないなど、使いこなしが大変っぽい。コンデジだから、メニューの奥深くをたどったりしないようなのだと良いけど、そこはどうかなぁ。

 いろんなことが期待せずにはいられないコンデジですね。今、誰かに「デジカメが欲しい」って聞かれたら、迷わずこれを推すと思います。(人柱)

category: カメラ

*1 あってもISO400だけ。

サイクリングに最適なカメラ出ちゃった!?

Canon Powershot D10

 やられたー! これこそが自転車に最適なカメラなんじゃないですか? もしかして?

  • 水深10mの防水性能(ふいの雨でも焦らない)
  • 優れた防塵性能(埃の多いダートでも心配無し)
  • -10℃まで使用できる耐防寒性&ぶつかってもこわれにくい耐衝撃性(冬の山頂でも平気&転けても平気)
  • 撮影環境の変化にも曇りにくい二重ガラス構成のレンズ先端部(結露の心配無し)

 って、これしかないぢゃないですくわっ!! しかも、用途や目的に合わせて3種類変えられるストラップ。これがイイ! さらに、グラブをしていても操作性がいいらしい! うぎゃー!

 ここまで外観が良いと、中身はどうでも良くなってきますな。(そりゃダメだけど) 久しぶりに外見で「イイ!」と思わせるカメラが出てきちゃいました。カメラ系サイトのレビューが楽しみです。

 気になる店頭価格は、予想5万円くらい。防水なんだから仕方ないけど、

 高ぇ!w

category: カメラ

猫の名前ランキング

猫の名前ランキング「モモ」が5連覇

 なんだこりゃ、猫の名前と言ったら「たま」でしょうがー!

 ちなみに男の子1位が「レオ」、女の子1位が「モモ」だそうです。

category: 報道

Ricoh CX1出ました

Ricoh CX1

 R10の後継機らしいです。確かにR10も値下げしてましたしね。てことは、GR DIGITAL IIIの出現も真実味を帯びてきますな。

 ズームは28-200mmの7.1倍。マクロは1cm〜25cm、AFターゲット有り。1:1モード。マイセッティング。GR DIGITAL IIに搭載の機能も付けてますね。コストパフォーマンス高そう。

 一度のシャッターで露出を変えた2枚を本体内で合成し、ダイナミックレンジを広げるHDR機能。これは面白い。本来ならPhotoshopとか使わないと出来ない事が、このカメラ1台で出来てしまう。そういえば、以前使っていたSANYO MZ-1でもこういう機能を載せてました。あんまり使わなかったけど。

 効果は「微弱」、「弱」、「中」、「強」から選べて、最大で12EV相当まで拡大できるらしいです。化け物か。

 マルチターゲットAFというのがあって、フォーカス距離の違う7枚を連続で撮影するそうです。これも面白い。どんな時に使うのかイマイチピンと来ませんが、もう一つのフォーカスブラケットは良さそう。これは、狙ったターゲットのピントをずらしながら撮影する機能のようです。MFでも使えて、間隔も「広い」と「狭い」の2種類から選べるとか。

 いろいろ機能豊富で面白いんだけど、これら便利な機能を事前に設定して使うのか? と聞かれると「う〜ん」となってしまいますね。だってこれら、撮った後になって「あちゃーミスった」って気付く事が多いでしょう? 事前に「うん、これはフォーカス迷うな」なんてわかって撮ることあんまり無いですよ。私は。事前にわかるならそうならないよう注意すればいいだけだと思うんで、さっきのMZ-1のあんまり使わなかった機能みたいに、いずれ使わなくなりそう。こういうのはカメラが判断して必要となれば勝手にその機能を出してくれるくらいじゃないと便利には感じないんだろうなぁ。

 画面を864カ所に分割し、それぞれのエリアで適正なホワイトバランスを設定するという、マルチパターン・オートホワイトバランスも面白い。例えば、人物入れた夜景撮影で、ホワイトバランスをオートにすると、人物は良いけど背景の夜景が暖かみの無い色になってしまいます。人物はフラッシュで、背景は太陽光にしたいわけです。これを適正に合わせてくれるってことですね。これはイイ。でも、シーンによっては破綻したりしないのかな。ちょっと心配。

 マクロも、いちいち切り替えなくてもマクロ領域で勝手に切り替わってくれ、シームレスになりました。これ、SONY Cyber-shot U20やU40で採用されててすっごい便利だったんですよね。マクロを意識しなくていいんですから。こういう機能こそ、全てのデジカメに欲しいですよ。

 いやー、今日はいろんなデジカメが発表されて楽しいな。

category: カメラ

カローラにターボ?

【トヨタ カローラアクシオ“GT”登場】ライトウェイトスポーツの復活

 おお〜、カローラにターボ。FFで。個人的にFFにターボは反対派です。FFにハイパワーエンジンは不釣り合いです。そうじゃなくて、自然吸気で車体を軽く、重心を低くする方が、ライトウェイトスポーツという言葉の意味にも合ってると思うんですよね。トヨタはいつからこういうメーカーになってしまったのか。

 勝手な思い込みですが、ライトウェイトならば車体重量は1tを超えちゃダメです。1500ccでターボつーたら、きっと無理でしょう。

 ただ、コンセプトとしては面白い。パーツもTRDのサス、機械式(←ここがマニアック)LSDやら、まるで「これでレースでもおやんなさい」と言っているかのよう。

 もしかしたら売れるかも?

category: 報道

マルコ・パンターニの書籍発刊へ

伝説のクライマー、マルコ・パンターニの書籍発刊へ

 ほ、欲しいかも。

 1998年に、ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスのダブルツールを制覇するも、重なるドーピング疑惑(本人は徹底してそれを否定)により、ロードレース界を追放され、最終的にはコカインのオーバードーズにより逝去してしまった、悲劇のプロロードマン。

 Wikipediaによると、その後の裁判でのドーピングの事実は実証されなかったものの、マスコミが騒ぎ立てた身勝手な記事により、精神的に追いやられてしまったようです。

 裁判が終わるまではレースだって、時間的にも精神的にも出来ないでしょうし、無罪であったにしても、それなりの時間経過はプロロードマンとしての資格を奪うに十分過ぎたようです。

 小さな体で飛ぶ鳥のように山岳を駆け上がる姿は非常に感動的でありました。あのツール7連覇のランス・アームストロングでさえ、パンターニに勝てない悔しさからなのか、「勝利をプレゼントしたのさ」と言わせるくらいの強さを持ってました。

 彼のかっこよさから、彼独特のライディングスタイルを真似したり、彼の、当時の自転車フレーム購入を目論んでみたり、私の中ではヒーローだったわけなのですが、それだけに、彼の訃報を聞いたときは、ホントにショックを受けました。

 彼はドーピングはやっていないと断言していたし、裁判でもそういう結果となったのに、結果的に彼を死に追いやったドーピング検査って何なのだろうって思います。

Wikipediaより

マルコ・パンターニ

category: 自転車
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

みの [パンターニ本欲しい!著者のベッペ・コンティって人がどんな人か、調べたけどよく分からなかった。]

いっとく [私も、わかったのはイタリア人ジャーナリストってことくらい。 ちょーっと高いんですけどねー。頑張って手に入れたい。]


2009年02月20日(Fri) 雨 のち 曇り [長年日記] edit

化石発掘?

 片付けものをしていて出てきました。今じゃ全部合わせても、Nikon D80ならば40枚撮れるかどうか。(そもそもD80はSDなんで入りませんけど)

 これらを使っていた頃は、200万〜300万画素くらいでしたかね。たいていの事は1枚で用が済んでいたはずなんで、時代はずいぶんと変わったなぁと。

 いくらマシンが進化して速くなっていっても、どんどんソフトウェアやデータが重くなっていくんですから、体感速度はあんまり変わらないですね。

 最新MacでSystem6とか動いたらもの凄い速いんでしょうなぁ。

category: カメラ

そろそろご飯

 我家は猫達に「猫部屋」と称して一部屋明け渡してます。キッチンの隣なので、その間の扉を取り去り、間に厚手のビニールを張って様子を見られるようにしてます。

 で、ご飯の時間が近づいてくると、この境にやってきて、ジーッとご飯の準備を始めるのを待ってます。

 ビニール越しなので、あんまり奇麗に撮れてませんけど……。

Nikon D80:1/30 F4.2

category:
本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]

みの [最新MacでSystem6動かしたら爆弾アイコンの出現も半端じゃないかもよ。何度となくリセットボタンを押すはめになる..]

いっとく [や、そうかもしれませんけど、ここで言いたいのは、機能を限定しても軽いOSがあったらなぁということなんですよね。]

みの [そういう意味では、機能を限定した軽いOSは身の回りに沢山あるよ。携帯電話、DSもそのひとつじゃない。 小竜、りんご..]

いっとく [えええ、携帯電話の動作が軽いなんて思った事は、過去に1度も無いですよ。(^_^; これまで10台くらいは入れ替えてき..]

なおみ [docomoと”あふぉーん”の契約はないと思います。docomoのタッチタイプのケータイもあるしね。アマダナとかね。..]

いっとく [ちぇー。じゃー、SoftBankしかないわけですな。 これ以上キャリア変えしたくないけど、ホントに欲しくなったら致し..]

なおみ [だってあのsoftbankでもappleとの契約に振り回されているんだもんね。 softbankのiphoneのCF..]

いっとく [そうかぁ。docomoからして見れば、旨味が無いのかな。]


2009年02月21日(Sat) 晴れ [長年日記] edit

昨晩の夢見

 なんと、あのIWAOさんのライブ前の楽屋に私が居るんですよ。で、譜面を前に練習中のIWAOさん。テーブルには、私がとっても弾きたい「Breezin’」という曲の譜面が置いてあって、思わず

「そ、その楽譜、コピーさせてくれませんか?」

 と、言ってしまいまして、そうしたらあっさりと

「いいよ、そこのコピー機使いなよ」

 と言ってくれたのです!
 大急ぎでコピーを始めた所で目が覚めました。orz

 これでやっと練習出来ると思ったのに。face_mistake.gif

 腱鞘炎でこの頃あんまりウクレレを弾いてないストレスが夢に出たか?face_sad.gif

category: 日常 ukulele

いちご

 猫部屋掃除ちうです。

 猫炬燵の布団にコロコロかけていたらじゃれついてきた“いちご”です。

久しぶりに携帯で撮影。

F905i:1/714 F2.8

category:

TB企画:ご飯だご飯だ!

 昨日も書きましたが、ウチではキッチンの隣の部屋を猫部屋と称して開放しています。基本的に猫達はこの部屋から出る事はありません。たまに運動のために廊下を走らせる事はありますけど。

 で、猫部屋とキッチンの境の扉を外して、そこに厚手のビニールを張って、キッチンから猫部屋の様子を見られるようにしています。

 ご飯を作り始めると、全員で注視されます。まだかまだかと、目で催促されます。今日はこの正面に三脚でGR DIGITAL IIを設置し、10秒間隔のインターバルタイマーで連続撮影してみました。ご飯が出来るまでの数分。90枚くらい。その中の2枚を載せます。

 ビニール越しなので、本来のGR DIGITAL IIの画質とは違う事をご了承ください。

 猫缶を取り出すために前を通りかかった所。「まだかまだか」って感じ。

GR DIGITAL II+GW-1:1/60 F2.4

 出来上がって猫部屋に移動する直前。「キターッ!」って感じですかね。

GR DIGITAL II+GW-1:1/60 F2.4

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

TB企画:小竜の昼下がり

 昼下がりの小竜を激写してみました。ノー液晶(=ノーファインダー)で撮りました。

 んがぁ〜、すぴぃ〜。zzz

GR DIGITAL II:1/160 F3.2

 な、なんだ、起こすんじゃねぇよ。

GR DIGITAL II:1/200 F4

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

雛人形出してきた

 昨年から飾り始めた雛人形。 「たまちゃん」という女の子がいるものでねぇ。(^_^;

 今回は撮影台に載せて撮ってみたのですが、まぁ、難しいですね。今日はこの辺が限界ですた。

category: TDR 日常
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

みの [そっかーご飯は決まった時間に上げているですね。うちは、24時間いつでも食べれるように出しぱなしなんですよね。どっちが..]

いっとく [そーなんです。去勢と避妊が終わってから、太らないようにって、量を決めて、毎月の体重から量を調整して…ってやってます。..]

とんきち [にゃん!(=^^=)]

いっとく [おや、みのさんとこのとんきちさんですね。 こんにちは。]


2009年02月22日(Sun) 晴れ [長年日記] edit

がん治療最前線

テレビ朝日 2009/02/22 14:00〜15:25
がん治療最前線 生還者たちの選択 〜ここまできたニッポンの実力〜

 父が亡くなってからもう丸3年が過ぎようとしてます。この3年だけでも、相当に治療の技術が上がって来ているようです。

 父がやろうとしていた免疫細胞療法も紹介されてました。これさえ間に合えばなぁ*1と、今でもふと考える事はあります。私は知識が無さ過ぎました。そして、楽観視し過ぎてました。それが最初の食道がんの治療後、たったの3ヶ月でまさか転移していたとは。

 今思うといろいろな事が出来たなと。免疫細胞療法も、最初の退院ですぐに取りかかっていれば、転移は無かったかもしれない。

 「まさかそんな」

 が、あり得るのが「がん」という病気です。とにかく常に最新の情報を模索し、先手先手を打って治療していかないとなりません。時間は限られています。のんびりしている間に、どんどん進行していきます。

 しかし、同時に医療の技術も確実に上がって来ているようです。父の時には、放射線治療は1個人に対して一生のうちに1度しか出来ないと言われていましたが、今では放射する個所を限定する事で、何度でも放射出来るものが出てきていました。

 X線やY線だけでなく、陽子線治療もあるようです。陽子線は体を通過しないので、他の細胞に影響を与えず、がん細胞のみに照射する事が出来る治療法です。

 最新治療は莫大な費用がかかりますから、誰にでも出来るものではありませんが、いずれこれが誰にでも受けられる治療法となる事を願います。

拙稿関連エントリー
2006年03月29日(Wed) 「父について」

category: TV

*1 転移性肺がんが発覚してから4ヶ月ほどで1回目の治療(診察と、Tリンパ球培養のための採血のみ)を行いましたが、その5日後に亡くなってしまいました。

image-galleryを動かしたい

 ずっとエラーが出ていて採用していなかったimage-galleryを再度インストールしてみました。

 インストールに問題は無いと感じているのですが、手順を書くと、解凍はローカル(Mac OS X10.5)で行い、ドキュメントに従い一つずつアップロード。image-gallery.rbのアクセス権は755で。バージョンはimage-gallery-1.0.9aです。

 これでimage-gallery.rbにアクセスすると、以下のエラーが出ます。

undefined method `keys' for nil:NilClass (NoMethodError)

image-gallery.rb:105:in `make_image_data'
image-gallery.rb:51:in `initialize'
image-gallery.rb:427:in `new'
image-gallery.rb:427

 キャッシュを見ると、0KBのままで増える兆しはありません。
 結構前の話なので、記憶モードになってしまいますが、ネットで見かけたパッチを当ててもダメでした。現在アップしているのは作者様のサイトにあるもので、パッチ当てはしていません。

 いろいろサイトを見た結果、キャッシュ作成に失敗しているっぽいことはわかったのですが、キャッシュを削除してもダメでした。

 で、動かないままプラグインを外さないでいると、書き込みをした時に以下のエラーが出ます。

500 Internal Server Error

undefined method `keys' for nil:NilClass (NoMethodError)

(plugin/recent_image.rb):341:in `load_plugin'
./tdiary.rb:785:in `call'
./tdiary.rb:785:in `update_proc'
./tdiary.rb:784:in `each'
./tdiary.rb:784:in `update_proc'
./tdiary.rb:1446:in `do_eval_rhtml'
./tdiary.rb:1446:in `instance_eval'
./tdiary.rb:1446:in `do_eval_rhtml'
./tdiary.rb:1037:in `eval_rhtml'
update.rb:62

 上記エラーは出るだけで、書き込みはされます。

 というのが現在の状況です。動くようになるかわかりませんが、わかる事がありましたらよろしくお願いします。>n-kashi様

category: internet
本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

カヨゥ [カヨゥもみました。9年前にウチの父も食道がんで亡くなりました。ホントに医療技術の進歩に驚きます。今同じ状況下だったら..]

いっとく [そーですね、仕事なんかで常に最先端に触れていないと、なかなかそういうギャップは埋まらないですね。 現実は厳しいです。]

n-kashi [エントリ作成ありがとうございました。やっぱりキャッシュ・ファイルが何らかの理由で作成できないみたいですね。まずは、キ..]

いっとく [ぐはぁ! ディレクトリ削除して仰せの通りやってみたらあっさり動きました! なんでですかこれ。 ありがとうございます..]

n-kashi [あ〜表示できましたね! 良かったです。ディレクトリの件は他にも同じ原因で困っていた人が前におられて、このため敢えて書..]

いっとく [重ね重ね、ありがとうございます。 古いエントリーの画像はimage-ex経由ではないので、これを機会に画像の再アッ..]


2009年02月23日(Mon) [長年日記] edit

そんなわけで、image-gallery復活!

 ブログにアップした画像の一覧を作ってくれるプラグイン、image-gallery。今までこれがエラーで動かなかったのですが、なんとわざわざ作者のn-kashi様がやって来てくださいまして、原因を突き止めてくださいました。実にありがたいことです。

 ということで、今日からimage-galleryが使えております。ただし、過去の画像データはまだMovable Typeのディレクトリに格納されたままですので、これらは除外されています。見られるのはここ最近のものと、初期の頃のデータを少しだけ移動しつつあるのですが、それらだけとなっています。今後、少しずつ移動させたいと思っていますが、何せ時間がかかるのと、手間がかかるのでライフワークになっちゃうかもしれません。ご了承ください。

 てことで、サイドバーの「ギャラリー」リンクから飛ぶか、以下をクリック。

いっとくの戯言書庫 image-gallery

関連エントリー
2009年01月13日(Tue)「posttdiary-exいいねぇ。」コメントより

category: internet

IWAOさん

 嬉しいのでこっちにも書いちゃお。(^_^;

 日本を代表するウクレレ奏者のIWAOさん。mixiでマイミクになっちゃいました♪

 あくまでもmixiでマイミク登録してもらっただけですので、今後一緒にお酒飲みながらウクレレが弾けるとか(IWAOさんはお酒飲まないのだそうです)、ウクレレ談義に花が咲くとか、そんなことはありませんが、いやぁ、庶民としては一気に距離が縮んだようで、嬉しくってたまりません。

 腱鞘炎は7割くらい治って来た感じですし、またウクレレ練習を本格的に始めますかね! 仕事見つけたらレッスンにも行きたいぞー!

category: ukulele internet

「おくりびと」外国語映画賞!

 やりましたねぇ。おめでとうございますです。

 この作品は、両親を思い出して劇場じゃ見られないと思って未だに見てないんですが、DVDかBDで出たら買おうかなと思ってます。

 この部門では初のオスカー像だということで、また劇場でも巻き返すかもしれませんね。

 納棺師という仕事があるのを知ったのは、祖母が亡くなった時です。その後、さらに父と母がお世話になりました*1が、いやいや、とてもじゃないけど私には出来ないな。それが最初に思ったことでした。大変な仕事です。

 この作品からいろいろな事を思い出しそうです。

category: 報道

*1 厳密には、納棺のみをする納棺師と、葬儀屋が行う納棺とは違うらしいです。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

くらり [image-gallery復活おめでとうございます〜! ぬこ画像が探しやすくなったので僕としてもうれしいですぞぉ。]

いっとく [ありがとです〜。 今後もよろしゅう〜。]

なおみ [「おくりびと」は、”納棺夫日記 (文春文庫)”と”メメント・モリ / 出版社: 三五館 藤原 新也 (著)"がベース..]

いっとく [や、辛い訳じゃないんですよ。 きっと嗚咽に近いことになっちゃうから、周りの人に迷惑かなぁと思って…。だから家で見よう..]


2009年02月24日(Tue) [長年日記] edit

TB企画:今日のいちごと小竜

「父ちゃんまた新しいカメラ買ったん?」

 別にいいだろ、今からこれでお前を撮るんだよ。そんな目ぇしてないで、もうちょっと良い顔しなさいよ。

「だって父ちゃんそのカメラ高いんでしょ?」

 いやいや、今や新型を前に、発売当初の半額以下だ。だから父ちゃんだって買えたんだぞ。なっ、小竜!

「は、半額以下だってぇぇぇ!!!」

「ふぅ〜ん、そんならいいけど」

 いいからもうちょっと良い顔しなさいよ。

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

2009年02月25日(Wed) 雨 のち 曇り [長年日記] edit

世界の料理ショー

 いいねぇ! 欲しいけど高いねぇ!(;▽;)

 カナダでの放送が1968〜1971年。日本での放送は1974年4月28日から1978年12月29日ってことなんで、私が見ていた時は小学校まっただ中。

 私がたま〜に*1(AppleのCEO、スティーブ・ジョブズ以外で)「おぃおぃスティーブ」って言葉を使っているのは、この番組の影響です。それくらい夢中になって見ていた時期があったわけです。

 ただ、子供の頃は何が面白かったのかよく覚えてません。恐らく、あの番組独特の「ノリ」が楽しかったんじゃないかな。

 料理作りながらワイン飲んでるってのも、なんだか妙に格好良かった。あ、あと吹き替えが良かったんだと思う。吹き替えは浦野光さん、大野しげひささん、黒沢良さんという方々が担当していたらしいですが、私の印象に残ってるのは誰なのかなぁ。

 私はレンタルしない人なのですが、これに限ってはレンタルで見たい。(^_^; またはCATVで放送してくれないかなぁ。

category: 物欲

*1 検索の結果、このブログの中では3回使ってました。

DSi新色キター!

任天堂、ニンテンドーDSiの新色を3月20日に発売

「任天堂は、ニンテンドーDSiの新色として“ピンク”“ライムグリーン”“メタリックブルー”を3月20日に発売すると発表した。価格は1万8900円(税込)。」

 待ってました! メタリックブルー欲しいです。うごメモやりたいです。

 最初黄色かと思って見ていたのはライムグリーンだったんですね。実物を見てみたいです。妻はピンクが欲しいと言ってます。2台で37,800円だす。(//▽//)

category: 物欲

初音ミク 桜ノ雨

初音ミク「桜ノ雨」

 最初は桜の時期に降る雨のことかと思ったら、桜の花びらが雨のように降り注いでいるという意味なんですね。良い曲です。またこのシーズンに合った良い歌が出てきました。

category: 徒然 動画

TB企画:哭きの小竜

 猫テーマトラックバック企画最終投稿記念。「哭きの小竜」

いちご「あんた……背中がすすけてるぜ。それ、ロンだ」

小竜「な、なんやてー!!」

いちご「山さん、仇は打ったぜ」

小虎「ジーパン!」

 ちなみに「哭きの竜」はまったく見た事がありません。途中から「太陽に吠えろ」になっているのはなんででしょう?(?▽?)

Ricoh GR Blog 2月のトラックバック企画へ参加。テーマ「猫」 by GR DIGITAL II

category:

2009年02月26日(Thu) [長年日記] edit

ミニチュアみたいな写真を作る

 Photoshopを使えば、まぁ、知識が無くてもそれなりのものは作れます。きっちり作ろうと思ったら、経験による試行錯誤は出てきますが、基本的には位置関係を鑑みつつ、ターゲット以外の距離にあるものをきつめにぼかせば出来るはず。(アルファチャンネルとか使わないとダメかなぁ?)

 しかし、Photoshopが無くても、そういう写真を作ってくれるサイトがあります。とりあえずおすすめはこちら。

Tiltshift Maker

 画像をアップするか、画像のURLを指定して、ぼかす範囲、ぼかしの強弱、ぼかしの範囲(ターゲットから緩やかにぼかしていくか、一気にぼかしていくか)を設定してやればOK。

 ただしこの方法だといろいろ制限が出てきます。例えば、元はただの画像なので、2次元的な処理しかしてくれません。ターゲットが高いビルだったりすると、ビルは1階だろうが最上階だろうが、レンズからの距離は変わりませんが、2次元的に見てしまうので、下の方と上の方にぼかしが入ってしまいます。言葉だと上手く説明出来ませんが、とにかく、コツとしては、手前、ターゲット、遠景の三要素が適度に散らばっていて、ターゲットがぼかす範囲の高さを超えない(極端に高さのあるものを選ばない)事。

 ま、とりあえず何枚も試してみれば、どういった画像がこのエフェクトに適しているかはわかると思います。んで、試したのが以下の画像。とりあえず1枚だけ。

 エフェクト前。

 エフェクト後。

 え、サンプルがイマイチだって? はいスイマセン。(^_^; なかなか面白いので、今後もいくつか試して、出来がいいのがあったらまた載せますね。今回はこれまで。

category: カメラ
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

n-kashi [次のようにしてImage Galleryを見ると微妙な面白さが。 http://www.enthusiast.jp/..]

n-kashi [次のようにしてImage Galleryにアクセスすると微妙に面白いです。お試しあれ。 ./image-galler..]

n-kashi [すみません弾かれたと思い重複して投稿してしまいました。]

いっとく [n-kashi さま  あ、面白いですね、こんなことも出来るのですね。(^_^)  で、すみません、コメント本文..]


2009年02月27日(Fri) 雪 とか 雨 [長年日記] edit

再びiPhoto

 懲りずにまたiPhotoを使ってみました。前回はiPhoto LibraryをNASに置いて、複数Macで共有出来ないかやって失敗して、使うのを諦めたのですが、ま、デジカメデータは大切なんで、NAS(RAID1)でダブル保存+ローカルMacのiPhotoで管理すれば、さすがにデータが飛んで無くなることも無いでしょう。と考え直して、今回iPhoto Libraryはローカル保存にしてみました。

 EXIFデータが保存されていない古いデジカメデータを除き、2002年からの39,000枚程を再度登録。ローカルのせいか、前回よりも若干動作が機敏な気がする。これだけ登録してこれだけの動作感なら満足かな。前回やそれ以前はめっちゃトロくて5分で使うのヤになったもんだけど。

 そしてスマートフォルダで、焦点距離35mm 絞りF2と、50mm F1.4を設定してみる。これはAi AF Nikkor 50mm F1.4Dと、Ai AF Nikkor 35mm F2Dの絞り開放画像を抽出するため。

 iPhotoはこんな事が出来るのも面白い。ただの35mmとか50mmだけだと、他のレンズもひっかかっちゃうけれど、開放値を設定しておけばそれもない。

 これら2本のレンズの開放画像を見ていると、やっぱりこのレンズ達はいいなぁと思います。なんと言っても安い! そしてこれだけの写りをするわけですからね。手放せません。良いズームレンズはとっても高いし、でかくて重いから、これくらいの価格と軽さは、とっても強い武器と言えるかもしれません。

 ついでに、スマートフォルダで焦点距離10mmも設定してみる。過去、Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSMで撮った、ワイド端の画像一覧が出来ました。

 今まではカメラ別でしか画像を見返すことがなかったのですが、こういう見方をするとまた面白いです。

 以下、Ai AF Nikkor 35mm F2Dでの開放画像です。


2009年02月28日(Sat) 晴れ 曇ったりもする [長年日記] edit

当たらないGR DIGITAL II

 GR DIGITAL IIを手にして約1ヶ月。結構難しい。得意なはずのTDRにも2回行ってみたけど、いつもと違って全然当たらない。

 なんでだろう?

 あれこれと考えてみる。Nikon D80との画像をiPhotoで比較して、同じ28mmくらい、21mmくらいで撮っているものを見比べると出来が全然違う。そりゃまぁ、コンデジとデジタル一眼レフを比べれば、D80の方が出来がいいのはわかるんだけど、そうじゃない。画質や色の乗りをさっ引いても何かが違う。

 なんというか、GR DIGITAL IIで撮った画像は面白くない。何も伝わって来ない。これは間違いなくカメラの性能ではなく、私のせいなんだ。

 なんでだろう? なんでだなんでだろう?

 きっと、徹底的な経験不足なんだろうなぁ。撮ってる時にあんまり楽しんでないんですよ。それは撮ってる側から「イマイチ」ってわかってるから。撮った後のプレビューみて「うん!」ってのが無い。だから家に帰って見ても、何にも感じない。

 まぁ、まだ出会ったばかりのカメラだから、もっともっとお付き合いを深めないとわからない事もありますよね。数をこなさなきゃ。デジタルなんだからコスト安いんだし。もっともっと外に出よう。

 GR DIGITAL系のブログをいろいろ見て回って、結構驚いたサイトがあった。

さすらいたっきー湘南STYLE

 この人は凄いねぇ。私なんかに言われたくないだろうけど、わかってるよ、この人は。こういう色彩感覚を手に入れたいもんです。

category: カメラ 徒然

NHKドラマで誤解招く表現

ペースメーカー安全性にドラマで誤解招く表現…NHK陳謝

 NHKは、総合テレビで放送中の推理ドラマ「Q.E.D. 証明終了」に心臓ペースメーカーの安全性で誤解を招く表現があったとして、番組ホームページで謝罪した。

 内容としては、ペースメーカー使用者に、蓄電器によって静電気を発生させ、ペースメーカーを壊して死に至らしめるというものでした。

 私は亡母がペースメーカー使用者でした。で、このドラマも見てまして、実際「んなワケあるかい!」ってTVに突っ込みいれてました。

 静電気程度でダメになるような機器に命預けてられるかい。そんなんだったら日本の冬なんて過ごせんやろが! と、脚本の無知さにあきれかえってたんですが、やっぱり抗議ありましたね。でもこのドラマやってたの、結構前だったけどな。相変わらず対応が遅いという事か? それとも抗議が遅かったのか?

 ちなみにこのドラマ、出演者があまりにも下手過ぎて、それから見てません。いつから日本のTVはこういうお遊戯的なドラマを垂れ流すようになってしまったのか…。

category: 報道 TV
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

竹本昌之 [広角は難しいですね。なんでも入れられるから、漫然とした絵になってしまう。こういう時にセンスとか腕とかが問われるんでし..]

いっとく [竹本 さま  そーなんですよ。でも、D80+Sigma10-20mmだと、たまに当たるんですよね。意図的に14mm(..]


最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット