いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

«前の日記(2006年11月19日(Sun)) 最新 次の日記(2006年11月21日(Tue))» 編集

2006年11月20日(Mon) [長年日記]

Canon IXY DIGITAL L4レビュー

 とりあえずL4の第一印象でも。第一印象なので、後日言い分が変わる可能性があります。話半分程度で見てください。

Good

面白いインターフェース

 最近のコンデジはみんなそうなのかもしれませんが、基本的に「オート」「マニュアル」の二つのモードがあって、何にも考えないで撮る時は「オート」にします。で、露出補正がしたいな〜とか、感度を自由に変更したいな〜って時には「マニュアル」モードに移ります。マニュアルだからといって、露出が変更出来たりはしません。露出補正や感度設定をするために移行する、つまりは設定変更モードとでもいいましょうか。これは実にわかり易くていいですね。初心者のウチはオートで撮って、あれがしたい、これがしたいという知識が付いてきたらマニュアルで…と、ハッキリしています。ただし、ある程度わかっている人がいきなり使うと、ちょっと悩みます。始めての起動ではオートで起ち上がるので、「つーか、露出補正ってどこよ?」って感じで。オートとプログラムって書いてくれたら、ピンと来たかも?

結構バッテリーは持つかも

 一日TDRで撮ってみましたが、結構撮った割にはバッテリーは一目盛りも減りませんでした。サブバッテリーはいらないかな?

顔認識は凄い

 人を良く撮ることが多いなら、この機能は絶対に外せません。横顔はダメとか、正面でも横たわっていたりするとダメですが、普通にスナップを撮る場合は面倒なことを考えなくていいのが嬉しい。一つ残念なのは、動体には付いていかないAF。これが出来たら敵無しだったかも? 後は、形を認識させて、それを追いかけてくれる機能があったりしたら最高。ミッキーだけをひたすら追い続けても大丈夫!(笑)

Bad

画像はこんなもん

 700万画素もありながら、画像はこんなモンとしか言えません。いや、でもまぁ、十分ですよ、ここまで写れば。

 感度が上がると背筋がぞっとするような派手なノイズが乗りますが、ブログでの使用なら縮小してしまうし、今時のプリンタは嘘をついてでもキレイに印刷してしまうし、とにかく「写らないよりはいいじゃん?」みたいなノリを感じます。

 他に、基本的に最大サイズで撮らないとダメみたいな印象です。ブログ用にVGAで撮ると、厳しいシーンでは破綻します。赤い花に緑の葉…なんて組み合わせでは、色の境界がもの凄くジャギってしまいます。これって仕方が無いことなのかなぁ?

カメラステーションはただの充電器か?

 カメラを置く、カメラステーションという充電台があるのですが、ここからUSBが繋がるようになっているのです。私の頭の中では、こいつをMacへ繋げばマスストレージでドライブとしてマウントされるのかと思っていたら、どうやらそれは出来ないみたいです。なんだそりゃ。ガッカリだよ!

ズームは結局3段階

 光学2.4倍ズームです。でもL4はズームが細かく調整出来ないので、あんまり嬉しくないですね。ワイドからテレまで、実質3段階です。2段階目が真ん中で止まっていると仮定すれば38mm−60mm程度−90mmしか使えないわけです。真ん中辺が50mmなら良かったけど、まぁ、実際どこで止まってるのか知れたものではありませので、どうでもいいですか。ワイドかテレ、潔くどちらかでしか使わないようにするのが正しいのかも?(ちなみに、LUMIXはかなり細かくズームを止めることが出来ます)

やっぱり手ぶれ補正は必要

 こんなに小さな筐体だからこそ、手ぶれ補正は載っけてくれないとねぇ。難しいだろうとは思いますけど。妻のLUMIXを使えば使う程、手ぶれ補正のありがたさがわかります。こりゃ〜確かに便利です。なにせ、セルフタイマーを使ってシャッターぶれが起きないようにして、カメラをしっかりホールドすれば、1秒近いシャッター速度でも何とか撮れてしまうんですから。

高感度撮影でのノイズは覚悟せよ

 買う前から、いろいろなWEBで上がっている高感度撮影を見て、覚悟はしていましたが、実際に自分で撮ってみるとさらにその酷さがわかります。いや〜もうホント酷いものです。

ミニ三脚は手放せないかも

 高感度でのざらつきは相当なものなのですが、ロングシャッターノイズは結構耐えてくれるみたいですから、暗くなってきたら、三脚使用で低感度撮影をするのがいいかな。ということで、ミニ三脚なんかは必須かと。

Good? or Bad?

本当を写さない?

 最近のカメラは、色を積極的に変えてしまおうという考えに則っているのでしょうか。原色を鮮やかに変えてみたり、特定の色を違う色に置き換えてみたりと、あれやこれやの機能が満載です。まぁ、空は青く写った方がいいし、赤い花は真っ赤に写った方がいい。実際がどうであれ、家に帰ってからその画像を見た時にどう思うのか…というところが重視されているような気がします。まぁ、こういうのも有りだと思います。

シーンセレクトは便利だけど…

 いろいろなシーンに合わせて露出や感度や色味を設定してくれるシーンセレクトという機能。あれこれ頭で考えなくてもいいので便利と思う反面、微妙なシーンではどれを選べばいいのか悩みそうだし、どのシーンにマッチしているかを探したりしないとならないのが面倒な時もありますね。

動画はモーションJPEG

 動画はモーションJPEGなんですよ。MPEGじゃありません。その分高画質でキレイな動画が撮影出来ます。容量はバカみたいに食いますけどね。

 以上です。

category: カメラ

関連する日記

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
carrion-crow (2006年11月20日(Mon) 22:29)

こんにちはー。<br>顔認識AFもミッキーの顔は追ってくれませんでしたか…。<br>「七人のこびと」ならどうでしょうか(笑)

いっとく (2006年11月21日(Tue) 09:01)

どうでしょう。(^_^; やってみたい気もしますが、最近あんまりランドへ行ってないもので…。(笑)

目次

«前の日記(2006年11月19日(Sun)) 最新 次の日記(2006年11月21日(Tue))» 編集

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット