いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2004年06月01日(Tue) [長年日記] edit

DEORE LX 発送

 今日、ローロさんから「発送しました」とメールが来ました。(^^) これで週末に取り付けることができます。今から楽しみです。(^^)

category: 自転車

2004年06月02日(Wed) [長年日記] edit

ヘロン

 山下達郎じゃありません。疲労で私がヘロンヘロンなのです。

 新しい職場で業務が始まったのですが、結果は変えずに、やり方を変える(変えざるを得ない)というのはかな〜り厳しいものですね。残業続きでた〜まりません。

 昨日はネットワーク障害が出て、全然仕事が進まず、全てを終えないまま、責任者を残して帰ってきてしまいました。あの後どうなったかな。昨日終えなければならない業務が終了していないと、そのままクレームになってしまうので、気になってたまりません。そんな気持ちで出勤〜。ヽ(´ー`)丿

category: 仕事

2004年06月03日(Thu) [長年日記] edit

占いその2

 今朝も1位でした。 今回は慎重にいかねば…。

category: 徒然

通勤電車にも持ち込める自転車

 朝の通勤時の電車にも持ち込める自転車というと何がありますかね。パッと思いつくのはストライダでしょうか。何せコンパクト。縦に長いので設置面積を取らない。この、設置面積を取らないというのは、朝の電車では実に重要ではないかと。するってーと、他にはトラコン(トランジットコンパクト)? この2台は価格帯も一緒。(ストライダは安い方とします)

 いやまぁ、変なことは考えてませんよ。(^^; ただ、今朝ふと「何があるだろうか」なんて思ったもので…。 

category: 自転車

2004年06月04日(Fri) [長年日記] edit

冷やし中華にマヨネーズ

 『全日本「食の方言」地図』(ISBN:4532164516)という本を買いました。天ぷらにソース、甘い茶碗蒸し、納豆に砂糖、中濃ソースかとんかつソースかウスターソースかおたふくソースか。その地方独特と思われる食べ方をネットで募集し、その分布を白地図にまとめる。そんな企画らしいです。これが本にまとまり、面白い読み物となりました。

 もちろん、分布をみているだけですから、そこに科学的根拠もないでしょう。「おお、こんな食べ方もあるのか〜」と楽しむのが正解。とりあえず、冷やし中華にマヨネーズを試してみたのですが、これが結構いけます。美味しいです。次は天ぷらにソースかなと思うんですが、これはちょっと勇気がいりそう…。(^^; 試してみた方います?

category:

ソフトウェア更新

 「FOMA SH900i」をご愛用のお客様へ

 嘘だ嘘だ、SH900iの不具合はこんなモンじゃないんだ!(^^; と、世界の中心でバグを叫びつつ、ソフトウェア更新。でも今のところ私は、公開されている不具合には出会っておりません。それよりももっと、直して欲しいところ(特にVGAからQVGAに画像をリサイズすると、ファイルサイズが大きくなっちゃう、超不具合)が我にはあるのだ〜!

 話は変わって、パケットパックを3,000円のタイプに変更してから、使いたい放題状態なのですが、先月は1,000円分以上残しちゃいました。後半は無駄にアクセスしてみたりしましたが、この有様。私には定額制は不要かも。

category: 携帯

2004年06月05日(Sat) [長年日記] edit

アンニュイな午後

 家族で庭で焼鳥ちう。( ̄▽ ̄)

category: 日常

2004年06月06日(Sun) [長年日記] edit

徹夜

 突然週末に、休日出勤してくれと言われ、しかも夜勤。内容はサーバーの監視だそうで。てなことで、昨晩から職場につめっぱなしです。もうすぐ終わりなので、帰ったら寝まくったる!(-_-)

category: 仕事

梅雨入りしちゃった?

 BD-1にブレーキ付けようと、土曜日からぐだぐだだらだらやってます。しかし、グレードアップするのに、梅雨入りしたらこれからしばらく乗れないってか。(-_-)

category: 日常

ダーリンは外国人

 「ダーリンは外国人」(ISBN:4840106835)、「ダーリンは外国人2」(ISBN:4840110328)という本を買いました。国際結婚をした家庭の日々を綴った、非常に楽しい作品です。国際結婚というと、やはり文化の違いをどう乗り越えていくかに興味が沸くのですが、どうやらコツとしては「相手に対する興味を失わないこと、我をぶつけすぎないこと、そして、だけれども、我慢をしすぎないこと」てな感じなのでしょうか。たぶん、国際結婚に限らず、夫婦の基本なのではないでしょうか。

 文化が違う事に対する価値観の違いというのも、相手への好奇心を失わなければ、いつでも良いように取れると思うのです。価値観というのはまるっきり違いすぎるととても大変でしょうけど、人は自分とは違うのですから、自分と同じところが無くて当然。だから、いつでも「この人はこんな人なのか〜」と、心を広くして受け入れたいものです。

category:

ワイヤーが短い!

 DEORE LXのVブレーキを付けてます。ブレーキレバーの方にワイヤーが付属していたので、それと交換しようとしたのですが、フロント用は短く切ってあって、これじゃBD-1には付けられません。ということで、今日の作業はフロントのワイヤーを残してお終い。リアはちゃんと付いたので、レバーの操作感などを堪能。軽くてすごく良い感じ。あ〜、早くこれで走ってみたいのにな〜。

 「ワイヤーを短く切っちゃうのは余計なお世話ですからー! 残念! どうせ週明けから雨続きだから構わないけど斬りっ!」(by波田陽区)

category: 自転車

2004年06月07日(Mon) [長年日記] edit

朝から雷(゜゜;

 梅雨入りした関東地方。東京は朝から雷が鳴ってます。仕事行くの面倒だなぁ〜。ヽ(;_;)丿

category: 日常

ニッポンのバーガーKATSUO

 ニッポンのバーガーKATSUOを食べました。

 「ん〜〜〜。あ、そう。」

 て感じでした。個人的には「スパイシーモス最高!」なので…。 菜摘はテイクアウト不可だったので、今度行って食べてみます。

 なかなか食べられない匠バーガー。一度は体験してみたいですよねぇ。今度、マクドナルドが高級バーガーってやってますけど、もともと安さを売りにしているところが今になって高級なんてやっても流行らないような気がするんですよ。というか、私はマクドの高級には興味ありません。あそこは安くてたくさん食べられるのが魅力だと思うのですよ。吉野家みたいなものですか。ただ、今さら普通のハンバーガーを元の値段に戻せないところから、戦略的に出てきたものなのでしょう。狙いが見え見えかな〜。乗りませんよ、その手には。(^^;

category: 食事

2004年06月08日(Tue) [長年日記] edit

ネットの世界

 初めて買ったパソコン(富士通FM-TOWNS)が、ただのワープロやゲーム機から、パソコン通信というもので日本全国と繋がるようになった…! その時の興奮ったら、未だに忘れることが出来ません。

 しかし、その回線の向こうには、やはり同じ人間がいるわけです。少しでも自分勝手をさらせば、めちゃくちゃ叩かれるという現実もありました。表情や語り口が伝わらない分、言葉には本当に気をつけないとならないのがネットワークの世界です。

 ネットで知り合った人はそれなりに多い私ですが、その裏で、「もう一生会えない」人が出来てしまったのも事実です。

 そんな経験から、「出来る限り相手のことを考えて書く」事を覚えました。報われないことの方が多いんですけどね。(^^; で、報われずトラブルになりそうな時に「大切だなぁ」と感じているのが、「とにかく、聞かなきゃわからないことは聞け」です。誰かが何かを書いた。それを変に、またはイヤに感じた。その人の、それを書いた真意というものを知らなくちゃなりません。そうしたらとにかく聞くのです。それが出来るのもネットだと思うのです。顔が見えないから誤解も生じますが、顔が見えないからこそ、あれこれ聞けるんですよね。

 「私はもっとあなたのことが知りたい」

 この思いが重要なんじゃないかな…。

 とにかくネットの世界はデリケート。関係も出来やすいですが、誤解も生まれやすい。ネットの世界で生き長らえるためのテクニックというものが必要なのです。それにはそれなりの経験がなければいけません。つまり、子供にはなかなか難しい世界なのではないかと思うのです。

 顔を合わせている友達同士でさえ、誤解が生まれます。それを「言葉だけで心を通わさなければならない」という難しさで、つぶれていってしまう今の子供は不憫だなぁと思います。せめて、自分で思いこむことなく、勇気を出して「どういうこと?」と聞けたら…。

 残念でなりません。

category: 徒然

明日はお休み

 先々週は土曜日出勤して、先週は土日をまたにかけて夜勤をし、やーっと明日、それらをまとめて代休が取れるようになりました。

 このままだと、死にはしないでしょうが、あまりにもぼーっとしすぎて、何かミスをしないかと、そこが心配でした…。が、ミスはいつものことなのでまぁいいか。(^^;

 明日は天気が悪そうですが、どうしようかなぁ。のんびり何もしないで過ごすか、たまっていることを片付けるか…。

 明日決めよう。ヽ(´ー`)ノ

category: 日常

2004年06月09日(Wed) [長年日記] edit

寝過ごした

 先ほど起きました。寝過ごした〜。とりあえず雨は降っていないようなので、午後から出かけることにしようかな♪

category: 日常

総集編

13:00

 休日出勤の代休が取れたので、平日にディズニーランドに来ています。ランドは本当に久しぶり。何ヶ月ぶりかなぁ?(バズライトイヤーのアストロブラスターのオープン前くらいからだから、2ヶ月くらい…?)

 とりあえずアイスを食べようと思います〜。

13:20

 アイスクリームコーンにて、ストロベリーサンデーを食しちう。

13:54

 ビッグサンダーマウンテンのファストパスを取って、蒸気船マークトウェイン号で船待ちちう。

14:33

 これからビッグサンダーマウンテンに乗ります。ここまでの時間で、プーさんのハニーハントのファストパスも取れました。こいつもエライ久しぶりです。

15:08

 ビッグサンダーマウンテン、いやぁ久しぶりでした。その後にハングリーベアレストランでポークカツカレー。食べ終わったらビッグサンダーマウンテンが10分待ちだったので、再乗車。

 その後はウエスタンリバー鉄道→カリブの海賊を経て、シーへ移動。

16:53

 すげー空いてます。とりあえずグリーティングで写真撮りまくり。メディテレーニアンハーバーへ移動。 いきなりセンターオブジアースのファストパスを狙おう…と思ったら、すでにファストパスは終了。というより今日は発行してない? スタンバイ狙いで向かうことに。

 ビッグシティヴィークルでケープコッドへ。 そして歩いて戻ってトランジットスチーマーラインへ。一回りして戻ってきたら、少し歩いてセンターオブジアース×2(なんと5分待ち!)、海底2万マイル×2(ここも5分待ち!!)。初めて乗った時はすごくつまらなく感じていて、それ以来全然乗らなかった海底2万マイル。今日は一車両(?)貸し切り状態。そんな状態で乗ると、あれこれ見られてすごく楽しかった。いやぁなめてました。ごめんなさい。

 アラビアンコーストへ移動して、マジックランプシアター。今日はどれもこれも全く待ち時間無し。ここも待ち無しで入れて、開演待ちだけ。少年アシームは、以前見た娘と違いますた。(そりゃそうか) この後外へ出ると雨降り…。ガーソ。

 そろそろ時間なのでランドへ戻り、ハニーハント。なんとスタンバイでも5分待ちの状態。その後はプラザレストランで夕食。花火は…しっかりやってくれました。(^^) でも雨ですごい煙っていて、クリア度は50%ちょい?

 花火後の20:30に退園。ヘロンヘロンになりつつ帰宅。はぁ〜、久しぶりに充実した一日ですた。

category: TDR

2004年06月10日(Thu) [長年日記] edit

だからヘロンヘロン

 休み明けだから、少々気力も出ているかと思いきや、今日も今日とてヘロンヘロン。あ〜、なんか、スタミナが足りてない感じ? 仕事だけでなく、遊んでいても、一日体力が持ちません。そういう年になっちゃったのかなぁ〜。ヽ(;_;)丿

category: 日常

2004年06月11日(Fri) [長年日記] edit

カリキュラマシーン

 3枚組DVD BOXです。まだ全部見てませんが、実に懐かしいです。オヒョイさんが凄く若い。(^^;

 聞き覚えのあるオープニング、タイルを使った足し算、50音の歌。物心ついた頃の、微かな記憶が蘇ってきます。

 同時期に放送していたポンキッキは、微妙に名前を変え、未だに放送してますが、この番組はそれに比べると早々に終わってしまい、僅かな記憶が残るのみです。そんな状況なので、この番組は、結構自分の中でミステリアスな存在でもあったのです。

 それが今回のDVDでその辺の霧が晴れたようで、スッキリしたような気がしました。万人にオススメできる作品ではありませんが、この名前が記憶にあるという方には、見てみるのも悪くないのではないでしょうか。

category: 日常

自転車事始め

 なにやら世間(?)では、「自転車事始め」が流行っているらしい…。自分の「自転車事始め」は、以前に何度か書いてきましたが、また、初心に返るという意味でも、もう一度書いてみましょうか。

 生まれて初めて自転車に乗った時のことは、実はもう覚えていません。ただ、情景として、何度も転びながら練習していたことだけは、うすぼんやりと脳裏に残っています。誰と練習していたのか、一人だったのか、それすらも覚えていません。

 その頃からずーっと、自転車は単なる移動手段でした。というより、あまり「物」に思い入れない私にとって、それ以上になることなどあり得なかったのです。そうして、そのまま高校を卒業するとぱったりと自転車から離れ、バイクや車にのめり込んでいきました。

 そして97年。私はある出来事をきっかけに、精神的にやたらと凹む毎日を過ごしていました。半年くらいは、その日に何をしたのか、いや、数分前はなにをやっていたのかすら思い出せないような茫漠たる日々でした。自分でもこんなことじゃいけないと思っているのですが、だからといって何をすれば良い? そんな疑問だけで何をするでもない。ただただ、時間だけが過ぎていくのを待っていたような気がします。

 ある日、写真の焼き増しを取りに行くために、車じゃ面倒だから、親のママチャリを借りて出かけたのです。距離は、自転車なら3分くらいです。ところが、そこから帰ってきて、自転車を置いて家へ入ろうとすると、膝がカクッとなります。「あれ?」と自分の足を見ると膝がガクガクと震えているのです。何もしない日々が続いていたせいか、私は半端じゃない運動不足な体になっていました。

 正直、びっくりしました。その時、初めて自分の体に対して恐怖感という物を感じました。このままじゃ本当に自分はダメになる。まずは健全なる肉体からだ!

 そう思うと行動は早い。すぐに近所の自転車店へ出向いて、その場で自転車を買ってしまったのです。ブリヂストン Mt.KayakというMTBでした。買うならMTBと決めていましたし、値段も手ごろ。その時から良い自転車は何十万円もすると知っていましたが、右も左も分からない状態では危険。まずはなんたるかを知るべき。その第一歩としてはいいチョイスだったと、今でも思っています。

 初めて乗るMTBの凄いこと。体力は全然追い付いてきませんけどね。そして、楽しくて一日外に出ている内に、もしかして結構な距離を走ってるんじゃないかな? という疑問から、距離を知るためにメカニカルな部分に興味を示すようになります。サイクルメーターから、一日に結構な距離を走っていることを知ると、どんどん気持ちは遠くへ行き、そこから北海道を一回りするまでには、わずか2年しかかかりませんでした。

 今思えば、精神的に凹んでいた原因となった、ある出来事が無ければ、自転車に出会うこともなかったでしょうし、北海道の大地を走り抜けることもなかったでしょう。凹んでいたからこそ、自分の力を試してみたかったし、出かけた先では人の温かさを知り、ちょっと大げさだけど、生きることの意義を見いだせたのです。凹みと北海道の人々に感謝です。

 だから、自転車ってすげーと思うのです。自転車が好きで、だけど、人生に悩んでる人、いるかもしれません。そんな時は全てを投げてみて、自転車で旅に出てみましょう。なぁに、帰ってきたら仕事にあぶれているかもしれませんが、そんなことはどうでもいい!と思うくらいに、別の何かをつかんで帰ってくると思います。人生、一度しか無いじゃありませんか。大いに楽しんだものが勝ち組です。なんのために生まれてきたのか。その答えがここにあるのです。そりゃーもちろん、「自転車に乗るために!」ですよ! 間違いない!

category: 自転車

2004年06月12日(Sat) [長年日記] edit

ラーメン

 新宿、航海屋のチャーシューつけ麺どす。なかなかのモンでした。

 あんまり、自分の中でラーメンに対する基準がきっちり決まっていないので、うまいこと言葉にできないのがもどかしい感じ。(^^;

category: 日常

2004年06月13日(Sun) [長年日記] edit

BDサイクリングクラブ5周年!

 早いですねぇ。私はもう最近全然ポストしてません(なにせ自転車に乗ってないので)が、実は私、それなりに古参なんですよ。(^^; Lowracerさんに倣って、最初の発言を探してみました。

 Date: Thu, 30 Sep 1999 11:40:13 +0900Subject: [BD cycling:00580] はじめまして。

 はじめまして、いっとくと申します。 ○○○さん*1に誘われてやってきました。

 先日の皇居でのオフ*2に参加していたのでご記憶の方もいらっしゃると思います。

 折り畳み自転車は Panasonic Les Maillots W (レ・マイヨW) に乗ってます。ハイテン鋼のフレームのせいか、とても乗り心地は硬いんですが、その分、上りなどでガンガン踏んでも全然平気なのが気に入ってます。

 折り畳み自転車そのものはかなり好きなので、もう一台くらい欲しいな〜なんて思ってます。次は、走行性能よりも、より小さく畳めるタイプが欲しいですね。ブロンプトンとか、ブリヂストンのTRANSIT TCP12なんかでもいいですね。

 これからどうぞよろしくお願いします。

 この頃はBROMPTONとトラコンを気にしてたようです。BROMPTONは買っちゃいましたし、トラコンは今でも微妙に狙ってるんですけどね〜。(^^;

 しかし、あれから5年かぁ〜。この頃、時の経つのが早くて、これも年なんでしょうかねぇ。2〜3日前に見たと思っていた、週イチのTV番組が今日やっているのを見て、「あれ、もう一週間過ぎたのぉ〜!?」なんて思うのは、すでに日常茶飯事。あ、まぁそんなことはどうでもいいですか。

 5周年イベントには、やっぱり参加できそうにありません。平日は仕事に夢中で、週末は妻に夢中。(笑) 自転車の入り込む隙間はっ! …そのうち頑張って作ります。とりあえず通勤で憂さを晴らしますか。環境を整えねば。

 しかし、あの頃のスピリットは忘れていないつもりです。自転車には乗れてませんが、今はとにかく働かなくちゃ! 自転車は、健康ならジジィになってからでも日本一周くらいならできるはず! 自転車はそういう乗り物なのです。ええ。間違いない! 定年後を見てやがれ!

  • 1:念のために伏せ字^^;
category: 自転車

2004年06月14日(Mon) [長年日記] edit

飲み屋と化すシー

 土曜日は新宿へ買い物に行った帰りに、シーへ行きました。目的は、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ。だいたい月に一度、ここへ来て、好きなだけ飲むのです。それなりに値は張りますが、他に良い店を知りません*1ので、必然的にここへ来るわけなのです。

 しかし、それだけが目的ではありません。ここは本当に良いのです。年間パスポートを持たないと、チャージ料金5,500円のすんごいバーになってしまいますが、なんか、気持ちとしてはそれくらい払っても良い! と思うほどに、ここは居心地の良いバーなのです。

 とりあえず楽しみにしているのが、オリジナルカクテル。毎回、無理難題(?)をバーテンに浴びせかけ、何が出てくるのかを楽しみにしてます。今回のお題は、「アイスフロートのカクテル」です。甘いアイスに甘いカクテルでは×です。出てきたのは、アイスの甘さをフルーツ系の酸味でカバーする感じのものでした。一口いただくとパイナップルの香りがしてました。話を聞くと、パッションフルーツと、パイナップルとレモンを使ったそうな。

 まぁ、どこのバーでも「こんなの」と言えば作ってくれるでしょうから、大きなアドバンテージではないと思うのですが、こういうやりとり一つとってみても、他店とは充実感が違う気がします。なんというか、ここほどマニュアルがしっかりしている企業はないと思うのですが、それに誰もが縛られておらず、一人一人、しっかりと自分の意志で考えて行動しているのが素晴らしい。ただ目の前のことをこなすだけではなく、プラスアルファを我々に与えてくれるのです。

 例を一つ出すと、キャストがわからないことを聞いても、いい加減な返答は絶対にしません。よくあるじゃないですか、とあるお店で何かを質問した時に、店員がいい加減な返答をすることが。「え〜と、たぶん〜、そうだと思うのですが〜」とか。「たぶんってなんだよ、たぶんってのは」と言いたいのですが、どうせわかってないと思い、普段はそれ以上聞きません。私は曖昧な態度というのはそのまま企業の姿勢にとらえます。その店はもうダメなのです。

 ところがディズニーリゾートではわからないことは必ず「少々お待ちください。聞いて参ります」なのです。わからないことは聞いて来てハッキリさせる。そこにはもう曖昧さはありません。

 いえ、少し嘘を書きました。過去、ディズニーリゾートでは幾度か曖昧な返答が返ってきたことがありました。でも、ここからが他と違うのです。少しすると先ほどのキャストが追いかけてきて、「先ほどの件ですが、聞いて参りました」と来たのです。

 すげぇ!

 一介のアルバイトがここまで自分の意志で動いてくれる。いったい、どうしたらここまでアルバイトのやる気を引き出してくれるのか。オリエンタルランド恐るべし! 他ならば曖昧でも返答さえすれば「まぁいいや」でアルバイトが終わってしまうのですが、それだけで終わらない、最後までゲストの相手をしてくれる。これがサービス業の真髄ではないかと思うのです。これを全員が持っている。だから私はここへ来るのです。

category: TDR

*1 私も嫁も、たばこを吸わないので、こういう、全席禁煙のバーというものの存在はとても大きいのです。


2004年06月15日(Tue) [長年日記] edit

体力減退

 年のせいとは思いたくない。(その可能性がとても高いのだけど) この頃はどうも、ちょっと何かをするだけで、ヘロンヘロンのクタンクタンになってしまうのです。養命酒でも飲まないといかんかなぁ? 滋養強壮っていうんですか? スッポンとか。つーか、そんな物に頼らないとならないなんて、ホント、情けない感じです。

category: 日常

2004年06月16日(Wed) [長年日記] edit

がっくり?

 _| ̄|○ の他に、orz というのもあるのですね。小文字じゃないといけないのがなんだかナイス。

category: 徒然

魔法びん浴槽

 TOTO、6時間後でも40度Cの「魔法びん浴槽」を開発

 1年で1万円の光熱費が浮くそうな。お値段が99万円。元を取るには99年か…。_| ̄|○

category: 日常

2004年06月17日(Thu) [長年日記] edit

朝の「おはようございます」

 会社。朝のエレベーターホール。異動してまだ二週間ちょっと。環境に慣れるためにも、朝の挨拶はしっかりと!

 私「おはようございます!」

 しかし、「なんだ?お前は」「誰?この人」という表情で睨まれること限り無し。しっかりと返事が返ってくることは、あるにはあるのですが、まれ。同じ会社の人なのに。

 前職場のテナントビルにいた時は、他のフロアは全く違う会社の人たちなのに、挨拶をすればしっかりと「おはようございます」って返ってきてました…。ここは、社内であるが故に、顔なじみがない人には無言の挨拶(そんなものは存在しないけど)が、まかり通っちゃっているのかもしれないなぁ〜と思うのでした。

 思えば、毎朝入口に立っている警備員さんの挨拶にも、応えない人がちらほら。これが今のここの社風なのかもしれません。

 人が減らされて、仕事ばかりが増え、心のゆとりすら失せはじめ、もはや挨拶をする気力すらもない。そんなことが原因ならただ嘆くだけなのですが、挨拶そのものが出来ない人が多い気がします。とは言え、私もこの辺完璧じゃないんですけどね〜。(^^; 油断している時に言われると、全然返せない時は確かにありますし。

 朝の挨拶は一日のはじまり。ここでつまずくと、一日がダメになるような気がします。挨拶はしっかりとしましょー!(どこかの広報みたい)

category: 徒然

ドリームジャンボ宝くじ

 ○| ̄|_

category: 日常

2004年06月18日(Fri) [長年日記] edit

日曜は父の日

 はぁ、やっと今週が終わろうとしています。今週も、いっぱいいっぱい疲れました。来週もいっぱい疲れるのでしょう。

 だから土日が楽しいのかな〜。てことで、明日はゆっくり寝て、午後からお買い物かな?

 日曜日は父の日ですよ。何かプレゼントを考えてますか? 母の日だけ祝って、父の日は無し…なんてのは×ですよ!

 我が家は階下の実家で宴会です。プレゼントはすでに渡してしまったので、お祝いだけです。

 あっという間に土日が終わって、また新しい朝が来るのです。

category: 徒然

2004年06月19日(Sat) [長年日記] edit

ハンディバイクを検討してみる

 我が家には車がありません。正確には、父の車があるのですが、親の車であるし、嫁も乗り馴れないので、あまり自由に使うことができません。それでも、普段の生活にはなんの不自由も感じていないので、無理をして自分たちの車を買おうとはしていません。

 先日、嫁がこんなことを言いました。

 「BD-1にはどれくらい大きなカゴがつくの?」「そりゃまぁ、法規的には普通自転車の幅を超えないことが前提だけど、現実的なことを考えたら、ハンドル幅を超えない方がいいだろうね」

 こんな会話をしているうちに、変な疑問がわきました。

 「何を入れようとしてるの」

 と聞くと嫁は、

 「UGO」

 と答えました。 どうやら、駅まで私を迎えにいくのに足がないことから思いついたようです。普段はバスで駅から帰ってくるのですが、終バスが意外と早く、駅から歩いて帰ってくる*1事もそれなりに多いのです。一応、タクシー代は出るのですが、私はとにかくタクシーが嫌い*2なので、結局歩いてきちゃうのです。

 自転車に自転車を乗せていく。私自身は、過去に嫁を迎えるために、UGOを担いで駅まで行ったことがあります。でもまぁ、結構重かったのは事実です。今ではUGOは太りに太って10kgほどになってしまいましたし。

 それより何より、BD-1に取り付けた日東アルミキャリアの耐加重量が10kgと、かなりギリギリです。現実的ではありません。もっともっと、小さくて軽い自転車が必要です*3。(^^; でもねぇ、そんな理由でまたお金は出せません。今回は嫁の気持ちだけを有り難く受け取って、話はここでお終いにしましょう。そう思っていた矢先、山永先生の掲示板で、なんとハンディバイクを売りに出すという書き込みがっ! これなら駅までの2kmくらいだったら有効かなぁ? いやいや落ち着け落ち着け。とりあえず一晩様子を見よう。で、翌朝。

 って、誰も反応して無いやんけーっ! あ、そうか、メールしろって書いてあるな。じゃあ売れたかどうかだけ聞いてみるか。…って売れてねーっ!(>▽<)

 じゃ、じゃあ、状況を聞いてみよう。状態とか、どんな感じで乗っているのか…とか。ふむふむ。なるほどなるほど。使用にはかなりの割り切りが必要みたいだなぁ。まぁあのタイヤだし、本当に近所しか使えないよね。ブリヂストンのサイトにも『「ハンディバイク」は短い距離の走行や収納性を考え開発された、特殊自転車です。』って書いてあるし。

 あちこちのサイトを見に行ってみる。だいたい見た感じ、意見は2分している印象。割り切りが必要なことに代わりはないけれど、それを受け入れられるかどうかみたい。「踏んでも踏んでも進まない」という所は共通しているかな。まぁ、そんな自転車じゃないし。

 いろいろとシミュレーションをして考えてみる。どうも、自分としては8インチのハンディバイクの方が合っているみたい。しかし、それは9.2kgもある。それじゃUGOとあんまり変わらない。だったら買う理由はない。

 う〜ん、今回は見送った方が良いかな〜。てことで、諦めました。(^^; ちゃんちゃん。

  • 1:大体急ぎ足で20分くらいでしょうか。
  • 2:過激になってしまうのであんまり書けませんが、もはや毛嫌いに近いです。
  • 3:この辺、またもや言い訳モード
category: 日常 自転車

2004年06月20日(Sun) [長年日記] edit

朝食

 う〜、食った〜。(^^)

category: 日常 食事

ダンカン

 ウチのアンテナのおすすめページの、上位に常にランクされているページ。今日初めてじっくりと読んでみましたが、非常に面白いです。お若い方のようです。ダイレクトに書いてしまうとですね、性に対する反応が若々しくて、ほほえましく思ってしまいました。というか自分、そんなに年食ってるつもりはないんですけどね…。ははは…。

 絵が非常に良いです。こういう絵は好きです。センスも良いと思います。絵日記は、けっこう共感できるところもありますた。(一人酒が好きとか) 愛読しよう。

 惜しむらくは、たまにわからないオチがあることかな〜。でもそこは「ミステリアスでOK」ということにしよう。

 「ダンカン」http://dancom.jp/index.html

category: 徒然

2004年06月21日(Mon) [長年日記] edit

ぶくぶく…

 体重増加記録更新中です。自転車に乗り始めてから、体重がどかーんと落ちていって、一時は「お前、病気にでもなったのか?」と聞かれるくらいにガリガリ君だったのですが、今ではそこから10kg増えました。(^_^; 過去、一番太っていた頃の体重を、かーんたんにぶち抜き、ただ今記録更新中です。BMIとかいう奴でも、「お前はすでにデブである」と、ひでぶな烙印を押されてしまいました。過去、ずっと自転車通勤をがんばってきたのですが、いっこうに減る気配なし。いよいよもってこれはヤバイ状況に入ってきました。とっとと自転車通勤の環境を整えなければっ!

category: 徒然

台風一家

 まさにそんな感じ。

 とはいえ、退社する頃には雨は納まってきて、後は風だけで終わるかな? 明日は晴れるといいな。

 つーか、台風じゃなくて、梅雨はどこへ行った?

category: 日常

2004年06月22日(Tue) [長年日記] edit

そろそろ結婚記念日

 7月9日は2回目の結婚記念日です。式を挙げた11月30日は結婚式記念日です。ウチとしては、籍を入れた日を結婚記念日にしようとなったのですが、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでの結婚式は、あまりにもメモリアル要素が激しいので、こちらも忘れないように、記念日にしちゃおう…てことで、こちらは結婚式記念日にしてます。(^^;

 ふつー、結婚式を挙げて、泊まったホテルつーのは、毎年「今年も泊まる?」ってハガキが来たりするモンなんですが、さすがはミラコスタ。黙っていても常に満室なので、そんなことはしやしません。きっちりと半年前に、こちらからコンサートチケット並みの電話予約競争を勝ち抜かないと、泊まることは出来ません。去年はそれに負けて、アンバサダーに泊まったのですが、翌日、帰り間際になんとなーくミラコスタに空き室を聞くと、一部屋だけ空いてるとか返事しやがりましてですね、結局アンバサダー、ミラコスタと二連ちゃん。楽しかったですが、すげー出費でした。(要は、部屋を選り好みしなければ結構大丈夫ということか?)

 今年はいろいろと入り用があるので、こんな贅沢は無理です。というか、7月9日は平日でして、現状を考えると休めるかどうかもわかりません。11月は先過ぎてわかりませんけど、どうなるかなぁ? なんて感じで、7月は翌日10日になんかやりましょうかね〜。富士急でドドンパに乗ってみたいかなぁ〜???

category: 徒然

殺人鬼集団!?

 三菱車火災、5年で61件 国交省まとめ

 だいたい、月に一台燃えてるということか。(゜゜;) 恐ろしくて友達の三菱車にも乗れないですな。

 こういう殺人事件(と、あえて書いてみる)で、かわいそうだな〜と思うのは、三菱の最下層の人達。いつも痛い目を見るのは下の人間。美味しい目を見たかったらはい上がってみろってか。そしてあげくは檻の中と。人生いろいろですねぇ。

category: 徒然

2004年06月23日(Wed) [長年日記] edit

ワイコンで遊ぶ

 父がビデオカメラを買い替えたので、父の日にレイノックスの汎用ワイドコンバーターレンズ(以下、ワイコン)をプレゼントしました。倍率は0.5倍。それでもワイド端でケラレも無く、良い具合です。

 しかし、父は以前使用していたビデオカメラのワイコンも持っていたので、そちらは代わりに譲り受けました。こちらは0.6倍。ソニー純正のようです*1。私が持っているビデオカメラはソニー製なので、相性は……いいはず? でもこのままじゃ口径が合わないので、アダプターリングがいります。

 このままじゃしばらくは使えません。面白く無い。ふと、試しに手持ちのビデオカメラの前にかざしてみました。おお、固定しなくても、位置を合わせてみるだけで十分使えるなぁ。……ん? 待てよ? てことは…。

 私はすぐにCyber-shot U20を取り出し、電源を入れてレンズの前にワイコンをぴったりくっつけて液晶画面を見てみました。

 …おおっ、結構使えるじゃん。レンズの位置をしっかりと決めないと、ケラレてしまうこと、歪曲があること(周辺の流れもすごい)…を我慢すれば、かなりイケルかも? ということで、早速テスト撮影。

 が、撮ってみたものはかなりまずいものでした。周辺の流れ方が本当にものすごく、レンズの位置決定もまた難しい。ちょっとずらすとすぐにケラレてしまう。確かに広角にはなりますが、これはちょっと厳しいなぁ〜というのが正直なところでした。

 残念! 流れまくりですからぁ〜!

  • 1:新たに購入したというビデオカメラはビクター
category: 日常 カメラ

2004年06月24日(Thu) [長年日記] edit

誤解と信頼

 BigLoveさんからトラックバックを頂きました。実は初トラックバックです。(^^) 実体験から浮かんできた言葉を連ねたのですが、共感をいただけるのは嬉しいものです。

 ……。 なんだかんだと書いてしまいましたが、だからといって誤解を恐れることはないのかな…と思います。いや、ちょっと違うかな。誤解は恐れなくちゃいけませんが、誤解が生まれても嘆くことはなく、どうしてそうなってしまったのか、そしてこれからどうその誤解を解くべきかに尽力すればいいのかな…と。

 思えば私の長い付き合いのある友人達には、以前、物凄い大げんかをした奴もいました。単なる考え方の違いから言い争いになったのですが、後から冷静になってみて、いったい何がいけなかったのか、自分の考えとあいつの考えはどこが違っていたのか…ということをよくよく考えると、今まで見えていなかったものが見えてくるような気がしたのです。そうか、あいつはこんな考えでいたのか。これでまた一つ人を理解する事ができました。そして今では、どんな事柄でもめたのか、そんなことも良く思い出せないくらいの、過去のこととなってしまいました。

 雨降って地固まると言いますが、雨に嘆くことは無いのです。雨が降ってきたら、地が固まることを喜びたい。誤解があれば、その後にあるのは理解です。ディズニーリゾートの雨もそんな気がしませんか。あそこは雨ならではの楽しみもあります。雨じゃなかったら楽しめなかったということもあるかもしれません。雨の日は、雨を嘆くことより、雨ならではの楽しみを見つける方に気持ちを傾けたいですよね。

 ただ、どうしても上手くいかないことがあるのも事実でしょう。たとえば、話し合うことはとても大切ですが、徹底的に話し合った結果、もうダメだという結論にたどり着いてしまうこともあるかもしれません。あるかもしれませんが、たどり着いた結果も、一生懸命やって出た答えなら、しっかりと受け入れたいものです。

 私にもそんなことがありました。そう、「もう一生会えない人」のことです。もうその人とは一生目を合わせることもないでしょうが、それもまた、私の人生において一つの「結果」を残してくれました。

 「話し合えば何でもわかる…ということになるとは限らない」

 こういうこともあるのだな。それを受け入れるには時間がかかりましたが、今となっては、そういう出来事も自分を形作っているものの一つなのだと思えるようになりました。やれるだけのことはやりました。後悔もしていません。大して話もせず、ちょっとした誤解から離れていくよりは、全然OKですし。

 また、こうしてお互い意見を言い合うことが出来る間柄というのも、素晴らしいものではないかと思います。そういう間柄は自分が作るきっかけ一つで実現するかもしれません。しないかもしれません。どちらに転ぶかわかりませんけど、自ら一歩踏み出してみるという選択は思いがけないものを自分に残してくれるような気がしています。たぶん、相手にも残してくれるのでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20040626

category: 徒然

2004年06月25日(Fri) [長年日記] edit

寝ます

 東京ベイホテル東急で宿泊です。ディズニーホテルに負けてないですねー。

 明日はランドの予定ですが、天気次第で、またシーで飲んだくれているかも?

 それではおやすみなさい。

category: TDR

これからシー

 今日は仕事を定時で上がって、これからディズニーシーへ行きます。

 櫻のプライオリティシートでディナーです。(>▽<)

category: TDR

 宴会ちう。発泡酒が入ってました。

category: TDR

櫻の寿司

 少ないです。(T_T) とりあえず食う。

category: TDR

2004年06月26日(Sat) [長年日記] edit

おはようです

 ちと寝坊。朝ごはんの後はまたもやシーの予定。

 風が、今日も強そうなので、ショー関係はいろいろ変更がありそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/BigLove/20040626

category: TDR

2004年06月27日(Sun) [長年日記] edit

シー総集編

25日

18:30
 先に入園していた嫁(と、前職の先輩2名)と、レストラン櫻前で合流。そのまま夕食。天気は雨、そして風。嫁の話によると、昼間の、外のショーはことごとく中止だった…らしい。(ショー運行に関しては未確認) これだと間違いなくスターライト・ジャズ、ディズニーマジック・イン・ザ・スカイも中止でしょう。ということで、櫻で飲んだくれることに決定。

21:00
 テディ・ルーズヴェルト・ラウンジへ移動。残りは1時間。しかしすでに出来上がっていた私は、ワイルドターキーシングルロックで精一杯。ここのラウンジでのロックは、丸い氷(たぶんアイスピックで丸く削っているらしい)で出てくるので、バーテンのその苦労にも感謝しつつ美味しくいただきますた。

 嫁と、先輩の女性は、ここのクレームブリュレにトリップ中。嫁はこれだけを食べに「シーへつれてって」と言うくらい、ここのは格別なのだとか。私はここが最初のクレームブリュレだったので、その差がわからないのでした。

22:00
 退園。ディズニーリゾートラインで移動。イクスピアリの成城石井で、チーズとワインを買うはずが、すでに全員何も入らず。ペットのお茶を買うのみ。

23:00
 ディズニーリゾートライン+ドリームクルーザー(ミッキーの送迎バス)で東京ベイホテル東急到着。チェックイン。部屋はデラックス・コース(トリプル+エキストラベッドの4人部屋)。元がトリプルだけにかなり狭いけど、4人泊まれる部屋もなかなか珍しい。しかも価格は平日ということでかな〜りリーズナブル。 先輩の一人(女性)が誕生月(実は5月)ということで、予め、ルームサービスでケーキを頼んでおきました。(^^) その後はなし崩し的に就寝。

26日

9:00
 目が覚めるまで眠る。9時から朝食。日本食とか、カジュアルレストラン、中華、コーヒーハウス…の4カ所から選べるので、なんとなく中華。中華というよりは、一般的なバイキングな感じ。せっかくなので死ぬほど食いました。ちなみにここは全席禁煙です。(^^) 食事後はロビーのお店を一回り。

12:00
 チェックアウト。今日もシーへ。セイル・アウェイのアカデミーをお願いしようとしたところ、最終回のみ。その時間は雨が心配だったので、今回は見送り。

 マジックランプシアターのFastPassを取り、シンドバッド・セブンヴォヤッジへ。アグラバーマーケットプレイス経由でマジックランプシアターへ。

14:30
 インディー・ジョーンズ・アドベンチャーのFastPass。

15:00
 エレクトリックレールウェイでアメリカンウォーターフロントへ。ブロードウェイ・ミュージックシアターでアンコール! 終わってすぐにショービズ・イズ。一番端っこの席でしたが、楽しめました。実はまともに見たのはこれが初めてだったり…。今までけっこう胡散臭く見ていたんですが、ミッキーのドラム、あれ、本当に叩いてますよね。すげぇ。スケートやったりドラム叩いたり、ガチャピンみたいです。(^_^;

17:30
 インディー・ジョーンズ・アドベンチャー。お連れの2名が初体験。良い写真が撮れました。(^^) この後、食事にしようとミゲルズ・エルドラド・キャンティーナへ行ったら、なぜかお休み。仕方がないので、セイリングデイ・ブッフェへ変更。道すがら、5分待ちのストームライダー。

18:45
 セイリングデイ・ブッフェで夕食。実はここ、私達初めてです。いつも混んでるから避けていたんですねぇ。でも、いつも混んでいる理由が少しわかりました。

20:30
 ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ。風が止んできたのでやってくれました。(^^)

 終了後はスターライト・ジャズ。久しぶり。連れも非常に喜んでもらえて、連れてきた甲斐がありました。ボーカルの人が相変わらず細くて背が高くて足が長くて10頭身くらいじゃないかってくらい、人間離れしているところに「すげぇ〜」と驚いてしまう自分。歌も上手いので、天は四物を与えたもうた。世の中不公平だ。(爆) ショー後はアカペラ4人組。こぶ平ちゃんに似た人がやたらと上手い。お客もリピーターが多いのか、楽しみ方をわかってる感じ。まさに演奏者と観客との競演!? 最後まで鑑賞。

〜22:00
 センター・オブ・ジ・アース、海底2万マイルとはしご。退園。

 いや〜、実に楽しい2日間でした。ランドもいいけど、私にはシーが最高! お酒も飲めて、今なら素晴らしいジャズも聴ける。ただ歩くだけでも楽しいし、「地上の楽園」って、まさにこういう事を言うのかな〜。

category: TDR

2004年06月28日(Mon) [長年日記] edit

半分パンダ

 何かのドリンクのおまけ。あまりおいしいものではなかったです。(^^;

category: 日常

ウイスキーが好き

 <ニッカ>創立70周年記念し、本社にバー開店 東京・青山

 ウイスキーは好きですか? ここ4〜5年くらいで、けっこう味がわかってきて、ようやく水割り卒業。今じゃたいていロックです。これが美味しいんですよね〜。

 けっこう安いのでも飲めます。日本酒は安いのダメなんですけどね。角瓶もオールドも好き。好みを挙げると、バランタイン(スコッチ)、ワイルドターキー(バーボン)、シーバスリーガル(なんだろ?)、後は、滅多に飲めない山崎。

 以前いた職場で、部長クラスの人が「お前にゃもったいない」と言いつつ一口くれたウイスキーがすごく美味しかった。「この一瓶で、お前の給料分くらいかな」なんて言ってました。それがバランタインとの出会いでした。

 とは言いつつ、詳しいわけではありません。(^^; 口に合えば何でもOK! でも、一度はモルトというやつを飲んでみたい。シングルで5,000円もするところがあるとか! 美味しいんでしょうねぇ〜。ウイスキーの美味しさは、わかってくるとたまらないのですよね。宝くじが当たるのを待とう!

category: 徒然 報道

2004年06月29日(Tue) [長年日記] edit

パンダ尽くし

 一発目でシークレットだす!

category: 日常

通勤電車

 新しい職場に移って、もうすぐ一ヶ月なのです。いやもう、本当にあっという間でした。あれこれ作業手順の見直しもあり、今月の残業は過去最高。ホントにしんどいです。 でも一日はいつも早く過ぎて、およそ12時間の拘束も「も、もう2時間くんない?」と、意味もなく呟いたりしてます。

 昨日は以前に起こしたデザインの手直しが戻ってきて、その修正をしてました。午後から始めたのですが、一瞬間をおいて時計を見たらもう午後8時。小人だ、小人が出た! 少しずつ記憶を手繰り寄せ、一日を反すうするのですが、うまいこと思い出せません。こんなだから一週間が早く感じるのでしょうか。

 で、私、まだ電車通勤なのです。もう一ヶ月まともに自転車に乗ってません。そのストレスも最高潮。 ということで、今朝は自転車通勤を決心したのですが、朝起きられなくて断念。でもこの暑さ、諦めて良かったかも。(ダメすぎ)

 朝の東西線は地獄以外の何物でも無いのですが、新宿線はまあまあ良いですね。真っ直ぐ立っていられるし、無酸素運動を強要される事もありません。こんなだから、自転車通勤しないのか自分。orz

category: 徒然

Safari RSS

Apple、次期OS X「Tiger」をプレビュー、サーバ版はブログ、IMサーバ搭載

 おのさんはきっと狂喜乱舞しているに違いない? SafariのRSS対応は、私の知識ではよくわかってないんですが、まぁ、こういう進化はいいですよね。早く出ないかな〜。

category: 報道 Macintosh

新しいシネマディスプレイ

Apple Cinema Display

 うわー、やられたって感じ。なんと今度は30インチの液晶モニタで来ました。さすがにコレはでかそうだし、高いしで買うなんてことは夢だけど、20インチなら結構良さそう。(^^)

category: Macintosh

2004年06月30日(Wed) [長年日記] edit

たすけてー

 なんか仕事のしすぎで頭痛がしてきました。(^^; 一日中座ってるから腰も痛いし、たまりませ〜ん。早く帰りたいよ〜。まだ水曜日なのに〜。(; ;)

category: 仕事

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット