いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2004年03月01日(Mon) [長年日記] edit

今日は電車通勤

 久しぶりの電車通勤。しかも月曜から。自転車通勤よりも疲れますね。 この雨は、昨日洗車をしてしまったせいなんでしょうかねぇ。(^^;

 今日はとっとと終わって、早く帰りた〜い。

category: 日常

2004年03月02日(Tue) [長年日記] edit

春はどこへ?

 おかしいな。確か先週まで春到来か? と思っていたのに。 てことで、今朝は寒かったですね。とりあえず体を暖めましょうってことで、のっけからペースを上げ気味にして行きましたが、膝にきそうでした。(^^;

 週末にきれいにしたびびお(BD-1 Z)は、快適そのもの。自分の気分もいいし、もう少し楽に掃除ができる環境作りは必要かなぁ? なんて思いました。はい。

category: 自転車通勤

2004年03月03日(Wed) [長年日記] edit

BD用Type3キャリア来ます

 LOROさんがキャリアを発送しまして、現在webで荷物を追いかけているところです。もう関東にまで来ているようなので、たぶん今日中に到着するでしょう。今夜にでも取り付けできたらな〜と、ちょっとわくわくです。

 しかし、キャリアが付いてもキャリアバッグがないから、しばらくは現状維持で、オーストリッチのバッグを使うことになるかなぁ?

 今回注文したのは、コロコロ無しのタイプです。転がせませんが、ちょっと現物を見て、別の方法が出来ないかやってみる予定でいます。それがダメだったら、スケボー用のタイヤでも買ってきます。しかし、通常の位置にタイヤを付けると、積載に影響が出ますよねぇ。今考えている方法がうまくいくといいんですが…。

category: 自転車

さむさむさむ

 今日は、いつも抜かれるにーちゃん達に、少し着いていってみました。が、あっという間に離れていきました。(^^; その一人は、先日ここにも書いたGTの人なのですが、相変わらず歩道と車道をすげー速さで行ったり来たりなので、見ているこっちが冷や冷やします。(^_^;

 そうそう、実はびびお(BD-1 Z)&びびこ(同 Capreo)にスタンドを付けたのですが、びびおはバーエンドを付けているためか、そこがスタンドに干渉して、きっちり畳めなくなりました。いや、畳めているのですが、最後のところでピタッといかないので、性格的にちぃっと気持ちが悪いのです。(^^;

category: 自転車通勤

BD-1用Type3キャリア来ました!

 後で付けます〜♪

 でもこれで、フロントディレイラーが付けられなくなるのです。(キャリアとディレイラーが干渉するため) フロントディレイラーが付けられるから、BD-1 Zにしたのに、これじゃー意味がない。でもいいのです。これはわかって買ったのですから。とにかく取り付けてみますね〜。

category: 自転車

キャリア付けました

 のっけから欠点だらけ。取り付ける説明書に間違いがあります。シートピンにキャリアを通すのですが、その際の、部品の順番の記述に間違いがあって、いっくらシートピンを閉めてもサドルがさがるようになっちゃいました。これはすぐに原因がわかったのでまぁいいとしましょう。(ちなみに説明文が間違っていて、説明写真は合っているようです)

 次に、折り畳む際、一度シートピンを緩めないとサクッと折り畳めなくなりました。しかも、シートピンを緩めるとサドルが下がってくるので、そうすると畳めなくなるし、まったく、“なんだこりゃ”な製品だなぁという印象です。 ただし、BD-1 Zもキャリアも黒だし、見た目の収まりもいいしで、スタイリングという観点からは、意外といいかもしれません。また、後輪を折り畳んだ状態で自立しますから、ブロンプトンのような駐輪も出来ないわけではありません。(少々不安定なこと、純正泥除けがもろに地面に設置することが許せれば可)

 意外とキャリアの幅が狭いので、幅広の荷物を載せると不安定になるでしょうね。「今日は折り畳まないぞ!」なんて日は、キャリアにカゴをくくりつけちゃってもいいかも? 籐かごとか、似合うかもしれませんね〜。

 今後は、通勤のためにキャリアバッグが欲しいです。純正でなくても、使い勝手のいい物がないか探してみます。 どんどん面白くなっていきますね。オーダーフレームでは、納車した状態ですでに完成されていますから、あとから手を入れることは、そんなにないのですが、こういうのもまた楽しいものです。

 また何か気が付いたらここでレポートします。

category: 自転車

2004年03月04日(Thu) [長年日記] edit

不安定な天気

 天気が不安定らしいです。ニューキャリアもつけたことだし、自転車で行きたいのですが、どうしようかなぁ。家を出る時に降ってなかったら、行っちゃおうかなぁ。 というところで、私の心も不安定です。(^^;

category: 自転車通勤

うう〜むなType3キャリア

 なんだろう? 取り付けには間違いはなかったはずなのに…。 てことで、どうも具合が良くないのです。後輪の折り畳みが固くなったのはまぁ、置いておくとして、その後のシートピラーがサクッと下りなくなってしまいました。シートピンを解除して、さらにボルトを緩めて、グラグラな状態にしても下りてこない。うう〜む。なんだこりゃ。

 もう少し様子を見てみるしか方法がない…というか、どうすれバインダー。(^^;

[コメント]

  1. 竹本昌之 『キャリアバッグいりません? BD-1純正(ミズタニ2002年モデル)、TOPEAKのQRビームラックMX用ミドル、ドイターのラックトップバッグ辺りが余ってます。それぞれ1000円で、いくつでも。どうです?』
  1. いっとく 『わー、そりゃ願ったり叶ったりです〜。とりあえず見てみたいのですが、どうしましょ? デジカメお持ちでしたら、撮影して、ウチの画像掲示板にあげてもらえますか?』
category: 自転車

2004年03月05日(Fri) [長年日記] edit

下がらないサドル

 私はBD-1を畳む時は、地面に下ろさず、持ったままで行います。これは、泥除けやシートピラー下端を、地面に触れさせたくないからです。そのため、サドルが下がらないという現象は、折り畳む際に、非常に困ったことになります。

 とりあえず畳まれた状態でシートピラーを抜いてみます。そしてシートチューブを上から覗いてみると、確かに、シートピラーを押さえている部品が横にずれているのがわかります。これはシートピンとくっついているので、シートピンを横に押せば問題は解決するかもしれません。

 …と、曖昧な表現になっているのは、まだ試していないからなのです。(^^; 今日中に試してみます。

category: 自転車

下がらないサドル

 ダメでした。(落胆)

 シートピンを押してもサドルは下がってくれません。ん〜〜〜、今後はぐいぐい押してサドルを下げるしかありませんねぇ。まぁでも「すんげ〜困る!」って程のことじゃないので、このままでもいいかな?(困ることは事実なのですがねぇ)

 ところで、純正のサドル、私にとっては結構合っていていいサドルだと思うのですが、サドルの縫い目がちょうどジーンズにあたり、ジーンズが破れやすいのです。すでに一本ダメにしちゃって、もう一本もなんだかその部分が薄くなってきたように見えます。サドルは早々に変えないとなりません。なんてこったい。

[コメント]

  1. 紫雲 『サドルの縫い目だけが問題でしたらゲル入りサドルカバーのほうが安価だと思うのですが。』
  1. いっとく 『確かに安価ですが、ゲル入りサドルカバーにするのもどうかなぁと。(^^; あれ、2000円近くするんですよね。私が欲しいサドルもたいていその辺の価格帯(ウチのサドルは2000円台が多い)なので、あんまりアドバンテージにはならないかな〜と。』
category: 自転車

Capreoにもキャリア

 嫁さんのびびこ(Capreo)にもキャリアを付けました。こちらはType3ではなく、日東のアルミキャリア。これは嫁さんたっての希望。

 こちらの耐荷重は10kgであること、Type3よりも積載面が低いので低重心になることが有利です。積載面が低いことで、あまり幅広の荷物を載せるとかかとが当たるかもしれません。嫁さんはここに幅の狭い籐かごを固定して、普段の荷物を載せようとしているようです。つまり、折り畳むことはあまり考えておらず、普段のまま、びびこを使おうとしているみたいですね。これもまた、一つの方法でしょう。

 こちらの方が折り畳みに支障もありませんし、選択としてはこっちの方が正しかったのかも?(;_;)

 画像は明日以降、画像掲示板に載せる予定です。

category: 自転車

2004年03月06日(Sat) [長年日記] edit

両親とお食事

 今日は嫁さんの母が誕生日ということで、嫁さんの両親とお食事なのです。美味しいものが食べられるといいなぁ〜。てことで、

 お誕生日おめでとうございます。

category: 日常

新宿

 と、いうことで新宿です。用事はすんだので、これから帰ろうかなというところです。

 GarageBandの本を買おうとしたのですが、まだその手の本は出ていないようです。ざ〜んねん。

category: 日常

見てきたサドル

 サドルを変えようと思い、あれこれと見てきました。新宿のハンズ、Joker本館とマニアック館(て名前でしたっけ?)、場所を移して上野クラシック、アサゾーのなんと5カ所! でもこれというものが無かったんですよね〜。

 私が欲しいのはツーリング系の安っちぃサドルなのです。なのに最近のサドルはみんな高い。高いと失敗した時が痛い。以前、どこだかの1万円くらいするサドルを買ったのですが、どうあってもお尻が痛くなるのです。これは悲しすぎです。 avocetのツーリングサドルなんていいですね。調べてみたらなんと920円! ここで買っちゃおうかなぁ〜。

 SPECIALIZEDのサドルも興味があるのですが、以前、初代の物を買って合わなかったのです。最近はまた内容も変わってきているようなので、もう一回試してもいいかな…という気持ちはあります。でも価格が折り合わない。(^^; 失敗してますしねー。

 てことで、しばらくは家に転がっているサドルをあれこれと試す予定です。はぁ〜。

category: 自転車

2004年03月07日(Sun) [長年日記] edit

Handmade Bicycle Fair 2004

 午後からサイクリングがてら行ってきます。にしても、「ハンドメイドバイシクルショー」だと、ずっと思っていたのですが、「ハンドメイドバイシクルフェア」だったのですね。どーでもいいですか。

category: 自転車

Handmade Bicycle Fair 2004

 てことで、行ってきました。AMANDAさん、確かに間違いなく木のフレームでした。とうとうここまでやりましたか〜。自転車のフレームなんですから、それなりの強度を持ってるはずでしょうけど、どうしてもそのイメージから、大丈夫かな〜という思いはぬぐえません。まぁでも大丈夫でしょうけどね。

 今回はあんまり「おおっ!」というものは無かったですね〜。個人的には、ツーリングと通勤に特化した自転車を期待していたんですが、結構みんなこじ〜んまりとした印象でした。

 今日は嫁さんとBD-1で行きました。のんびりと。永代橋の近くでは寒桜も咲いていて、自転車の散歩はやっぱりいいなぁ〜と思ったのでした。

 会場へ向かう時は、あちらこちらで突然吹雪のような降雪があり、やべぇ〜、どうしようか、引き返そうか…と走っていると突然雪は止み、陽まで差して来るという、訳のわからない天気でした。

 さて、次はどこに行きましょうか。>嫁さん

category: 自転車

日本酒と塩から

 なんでこんなに合うんだろう〜。最高の組み合わせかも!?

category: 食事

2004年03月08日(Mon) [長年日記] edit

気だるい月曜

 月曜日はだるいですねー。今日はなんだか印象の薄い一日でした。それなりに忙しい一日だったんですが、なんだか、こう、実態を感じられないような、不思議な感覚で、一日を過ごしてきました。ミスがないといいけどなぁ〜。(^^;

category: 日常

売れないR2000

 売ろうとしているR2000。これまでに何件かのお問い合わせを頂きましたが、どれも商談成立には至りません。その理由のどれもが「高い」というものでした。これはたぶんに私の「手放したくない」という気持ちがどうしても価格に現れてしまっているのかもしれません。

 正直に申しましょう。事情により手放したいのですが、反面、手放したくないという気持ちも、確かにあります。

 手放そうとしている一番の理由は、「この頃乗る機会がないから」という、いつも自転車を手放している時の理由と同じです。私は乗らない自転車を飾っておくのはあんまり性に合わないみたいで、すぐに自転車に対して「申し訳ないなぁ」という気持ちになってきてしまいます。そこで「だったらもっと乗ってくれる人の元へ渡そう」となるのですが、今回ばかりはどうにも愛着があるのか、それとも他の理由が自分の中に、自分でわからない状態で存在しているのか、どうにも積極的に手放す気分でもないようなのです。売る気ならすぐにネットオークションにでも出すでしょうしね。でも、安く売り払おうとは思っていないという、意識がどこかにあるのかもしれません。

 はぁ、取りあえずまだ開封もしていない新品タイヤを履かせて、またちょっと乗ってみましょうかね。そうしたらまた自分の気持ちもはっきりするでしょう。

 なんだか、嫁さんがチームサエコカラー(きれいなワインレッドフレーム)のcannondaleを欲しがっているのですが、価格が何と62万円。宝くじが当たったら買いましょう。そうしたらまたお揃いになる……ん?あれ?

category: 自転車

2004年03月09日(Tue) [長年日記] edit

しゅなみさんのスポルティーフ

 スポルティーフ。 言うなれば、「小旅行を主とした、旅行用快走車」という感じでしょうか。たいてい、細めの700Cタイヤを履き、泥よけ、フロントキャリア、ドロップハンドル…というスタイルであったかと思います。

 この度、しゅなみさんが東京サイクリングセンターにてこのスポルティーフ(しゅなみさんがこれをスポルティーフと呼んでいるのかわかりませんけど)をオーダーし、納車されたと聞きましたので、先週末に開催された、Handmade Bicycle Fair 2004に合わせて待ち合わせをして、お披露目をしてもらいました。

 カラーはきれいなブルー。色合わせにもずいぶんと時間がかかったとか。オーダーをした、東京サイクリングセンターでは、フレームの色見本が数百色あるのだとか。私なんぞは、「青」と言えばもうRGBで言えばB:255(#0000FF)でええやん…なんてタチなので、そんなに色があっても困っちゃいますねー。

 パーツ類は、最近あんまり知識がないので全部を見てませんが、新しくリリースされたシマノのカンチブレーキが目を引きました。ハンドルは日東マースバー。レバーはフーデッドレバー。タイヤは28Cを履いています。

 とにかく、走りがどうなのか気になったので、少しお借りして試乗。持ち上げた感じでは、たぶん、11kg行かないか…? て印象。(実重量はわかりません) 跨いで走り出すと、踏み出し云々という野暮ったい言葉は消え去り、スルスルと加速していきます。突飛な特徴は私には感じられず、素直に加速していき、軽く脚を回しているのに、メーターの速度は軽く35km/hを超えました。

 しゅなみさんの自転車(というより、ゼファーの自転車?)は、ランドナーもそうなんですが、実にポジションが自然です。自分がいつも、あれこれとパーツを変えてはなかなか見出せない理想的なポジションが、すでにそこにあるように感じます。こういう事って、スペックにはあらわれない部分ですから、なかなかセールスポイントにするには難しい部分なのですが、「とにかく乗れ、乗ればわかる」という主張を自転車そのものがしている感じなのです。そして走り出してすぐにわかるこの安心感。良い自転車とはこういうものなのかなぁ〜と、口にせずにはいられません。

 宝くじが当たったら、ウチもオーダーしましょう。(^^;

category: 自転車

2004年03月10日(Wed) [長年日記] edit

平和な朝

 今朝はたまに見かけるMTBの人に引いてもらいました。 彼は重目のギアをだら〜っと踏むタイプのペダリングなのですが、確実に私よりも速いのです。よくあれで膝を壊さないな〜と不思議に思います。

 今日は築地がお休みだったので、平和に通過できました。あそこの朝は無法地帯なので、いつも通過には気を使います。特にターレーと呼ばれる運搬用の乗り物は最悪。突然路駐の車の陰から出てきたり、車道を反対に走ってきたり、怖くてたまりません。

 路駐も第二車線までつぶれてるし、場所が狭いなら豊洲の移動も仕方ないのかな?

category: 自転車通勤

2004年03月11日(Thu) [長年日記] edit

カードリーダー壊れる

 デジカメのメモリースティックを読むためのカードリーダー(maxell UA7)が壊れたみたいで、全然マウントしなくなりました。数種類のメモリーを試してもダメなので、間違いなくリーダーでしょう。新しいのを買わなければ…。

 今度はどういうのにしようかなぁ? こんなの良いなと思ったんですが、ちっと高い上に、Mac未対応でした。がっくし。

 いろいろ探してみようっと。

category: 日常

暑い…

 もう夏ですねぇ。(;▽;) 今朝はどうにもペースが上がりませんでした。てれてれ走っても汗がじんわり。そろそろ着替えを持たないといけないですかね〜。

 そうそう、時々ここで書いている「GTの人」なんですが、実は「KLEIN」であることが発覚(笑)しました。何をどう見間違えたんだろう。(^_^; 大変失礼しました。

category: 自転車通勤

花粉症

 この時期になってもまだ花粉症の兆候があらわれていないので、今年もならずに済みそうな感じです。(まだわかりませんけど) 今回は早くから、花粉症に効果があると言われている乳酸菌飲料を毎日飲んでいたのですが、その効果も少しはあったかな?

 職場では早くも「目がカユイ」と言い出す人が出てきました。でも今年は、冷夏の影響で、花粉の飛散量が少ないのだとか。毎年苦しんでいる人は少しは楽な春が過ごせるのでしょうか。

category: 日常

2004年03月12日(Fri) [長年日記] edit

Type3 キャリアの利点

 今日気付いたんですが、このキャリア、ちょっとした荷物ならば、積載したまま畳めるんですよね。キャリアバッグのように、取り付けがしっかりしていれば、結構重くても大丈夫かも?

 折り畳む際の、サドルの上下に、相変わらず難儀してますが、こんな利点もあることで、なんとか使って行けそうです。(^_^;

category: 自転車

2004年03月13日(Sat) [長年日記] edit

夢破れる

 グリーンジャンボ。外れました。(;▽;) おかしいなぁ。一等が当たって、しばらく仕事も辞めて…なんて考えていたのになぁ。( ̄▽ ̄)

 そんな夢を見ながら、毎年グリーン、サマー、年末…その他諸々…時々スクラッチなんてのを買っているのですが、今のところは十分凹んでます。

 当たったとしても、こういうのって自分で苦労して稼いだお金ではないので、決して身に付かないでしょうね。使い方を知らないですから、逆に適当なことでガンガン使って、早々に使い切るのが吉かもしれません。

 今ならMac G5+シネマディスプレイ、PowerBook、オーダー自転車数台、プラズマTV、プロジェクター、車にバイクに旅行〜。

 虚しくなるのでやめましょう。(^^;

category: 日常

永代橋近く

 永代橋を、中央区から江東区へ、上流側を渡ると、下りきる途中に派出所があります。そこを左に曲がってしばらく行くと、歩道上にこんな物が干してあります。ビアマグでしょうか? ふと見るとその周りには焼き上がったお皿やカップが置いてあり、値札も付いてます。売り物として作ってるんですねー。しゃれてます。

 所変わって、月島にはこんな感じで自宅の軒先で木の箸が売っているところもありました。今じゃ珍しい風景なのでしょうね。

category: 日常

体調不良

 今朝起きた時は平気だったのに、しばらくしたら頭が痛くなってきて、胃も変な感じ。今度の週末には、嫁さんの友達が家に泊まりに来るので、今週中には家の掃除を済ませておきたい…そんな思いはいきなりくじけました。明日は予定があるので、今日はおとなしくしていよう。てことで、ごろごろごろごろ…。

 薬を飲まねば。おっ、こんなところに赤い薬があるじゃないか。おぅおぅ、今日はロゼにするか〜。(ダメ人間ですわ…)

category: 日常

2004年03月14日(Sun) [長年日記] edit

今日はシーへ

 午後からディズニーシーに行ってきます。今日は入場者への全プレがあるのです。

 その後はとりあえず中を一回り散歩して、ファストパスが取れればCenter of the Earthにでも乗ってみたいですねぇ。

 年間パスポートを手にしてから、散歩目的で行くことが多くなりました。何に乗るわけでもなく、ただ中を歩いて、お店を回って、帰ってくる。まさに公園のような感覚です。

 そうそう、また、あそこは分煙化がしっかりしていて、食事をするところは全て禁煙! これは本当に素晴らしい! よって、お酒を飲むラウンジでも禁煙なのです。煙くないバーで、じっくりとお酒を味わう。ここ以外に、こんな楽しみ方が出来るところがあるでしょうか。正直、この楽しみを味わってからというもの、他店の居酒屋やバーで飲もうという気が起きなくなりました。

 何たってお酒が美味しい。外に出ても、服や髪が飲み屋臭くならない。早く日本全国の飲み屋で禁煙化が進むと良いですね〜。(暴言?)

category: TDR

店内禁煙の飲み屋を切望!

 あー、そうそう、この煙の件があって、私は旧友と飲むのも結構辛いのです。奴らと飲みたいのに、煙が辛い。てことで、刑務所の面会室みたいに、自分以外をアクリル板などで区切って、そこに会話用の小さい穴を空け、こちら側を常に正圧にしてあげれば、こっちに煙が来ることがありません。

 ……無茶かな。(^^; 要は、空気の流れを制御して、自分が常に風上にいるようにすればいいだけの話でもあるような気がします。これをヒントに、まずは近所の飲み屋さん、何か考えてください!(笑)

category: 徒然

お笑い

 最近の宮迫、ぜんっぜん面白くない!(怒) 狙いを完全に外してる感じ。

category: 徒然

マシリト現わる!

 まぁ、要するにガシャポンです。昔はこういうの、「ガチャガチャ」って言っていたんですが、いつの間にか変わったのですね。

category: 日常

ミッキーミニー発見

 ディズニーシーに到着した我々に、ある情報筋からタレコミがあった。アンバサダーホテルの某所にて、ミッキーとミニーが出現するというのだ。すぐさま我々は予定を切り上げ、その場へ向かった。

 待つこと数分、タレコミ通り現われたミッキーミニーに、我々は無心でシャッターを切った。まさか、こんなところにまで現われるとは…。

 その後、シーに戻った我々は、アメリカン・ウォーターフロントにてセイル・アウェイを見て、そのまま帰ってきたのであった。

category: TDR

2004年03月15日(Mon) [長年日記] edit

忙しかった

 携帯で日記を書く暇もないほど、今日は忙しい一日でした。晩飯がまだだけど、このまま寝ちまおう。(^^;

category: 日常

2004年03月16日(Tue) [長年日記] edit

キャリアバッグ

 竹本さんに譲って頂いたBD-1純正(?)キャリアバッグ。今日から使ってみます。

 いつも持ち歩いている荷物(財布やらCyber-shot U20やらGR-1vやらお弁当やら)を全部入れてもまだ余裕。内容量は通勤には十分ですね。

 取り外しは少し面倒。ベルクロテープで3カ所を留めないとならないのですが、構造上、サクッとはいきません。まぁ、この手のバッグはどれを買ってもこういう構造でしょうから、こういうものとして受け入れるしかないですね。

 あとは、重心が高くなることで、走りにどう影響するかですね〜。これはまた後で。

category: 自転車通勤

キャリアバッグ

 なかなかいいですね〜。

 懸念されていた、重心の高さによるダンシング時のふらつき感は、中身の重量にもよるのでしょうが、あまり気にはなりませんでした。この辺、過去に大荷物を載っけたツーリングを経験しているのも、少しは役に立っているのかな?(どうだか)

 色も車体と同じ黒だし、見た目のスタイルもそれほど崩れず、それでいて走りに大きな影響が出ないという点では、もっと見直されていいのかもですね。

 次はオーストリッチのでっかいのを狙おうかな!?(>▽<)

category: 自転車

キャリアバッグ見た目

 とりあえずこんな感じ。

category: 日常

2004年03月17日(Wed) [長年日記] edit

オーストリッチのキャリアバッグ?

 なんだそりゃ。http://item.rakuten.co.jp/sankyo/3378r/

 リアバッグで探した方がいいみたい。(^^;

category: 自転車

永代橋近くの桜

 ちょっとわかりにくいんですが、つぼみがずいぶんと膨らんできました。今日は暖かいし、あと数日で咲くかもですね。

category: 日常

2004年03月18日(Thu) [長年日記] edit

今日は雨降り

 天気が悪いそうなので、今日は電車通勤に切り替えです。電車は…というより、通勤電車は大嫌いなのです。あの混み具合。そしてかなりの確率で目にする「変な人」。混雑しているからそこから逃げられない。朝から精神的にかなりやられます。それなら、雨でも構わず自転車で行ければいいのですが、自転車が汚れる(こうなると自転車を室内に持ち込めない)し、着替えが大変だし…という手間を考えると、電車もやむなし。

 ということで、電車通勤の日は、普段以上に気合いがいるのです。ふぅ。

category: 自転車通勤

電車通勤が疲れる理由

 自転車通勤は、肉体的に疲れても、精神的には非常にすっきりするのに対して、電車通勤は、肉体的にも精神的にも非常に疲れるのが原因かな?

 見知らぬ人とぴったり密着して、そしてなおかつ、周りに気を使い、揺れに対して最大限の無酸素運動。

 有酸素運動だけで良い自転車通勤は、やっぱり最高なのでありますよ。この時期なら桜の咲き具合を毎日観察しつつ、暖かくなってきた風に、春の息吹を感じる。いいじゃありませんか。

 明日はまた自転車だっ!!!

category: 徒然

きっついわ!

 なんだかすげー疲れてます。体も、後ろ半分、腰から上〜首までがだるい感じで、どうにもスッキリしません。雨のせいか!?(>▽<) 電車通勤のせいか!?(>▽<)

category: 徒然

2004年03月19日(Fri) [長年日記] edit

桜は咲くけど

 週末から天気が悪くなりそうで、咲いてもすぐに散ってしまいそうですね。

 この時期は仕方がないのですが、暑くなったり寒くなったり。体調を崩しやすい季節ですから、みなさんもどうぞお気をつけて。

 今週は仕事のピークでバテました。何とか峠は越えたので、来週から少しは楽になるかなぁ。 最近疲れ目がひどいので、デスクライトを買ってくれと上申。果たして会社は買ってくれるでしょうか。(^^;

category: 徒然

2004年03月20日(Sat) [長年日記] edit

今日はお芝居を観ました

 知り合いよりチケットを買い取ったので、新橋演舞場へお芝居を観に行きました。このお芝居は、演歌歌手の坂本冬美さんが座長を務め、一人二役、三幕ではプチコンサートありと、なかなか楽しい舞台でした。

 前回観に行ったお芝居は結構まじめな内容だったこともあり、今回は大いに笑いました。やっぱ笑えるお芝居の方が楽しいですね。

category: 観劇等

FOMA SH900i買っちゃいました

 半年くらい前から、新しいFOMAはすごいらしい。出たら買い換えよう。と、嫁さんと話をしてまして、すぐに毎月少しずつ貯金を始めました。そしてようやく出てきた新FOMA、あれこれと機種を見比べて、自分に一番合ってそうなのは何か…を、検討してました。

 で、メールを書くことが一番多い私としては、この辺のインターフェースがこなれていることに重点を置き、雑誌やらネットの評判やらを調べ、まぁ、買うならSHかな〜てことで、今日の発売日に高いのを覚悟、バグがあるのを覚悟で買いました。

 カメラがなかなか面白いです。携帯のカメラは速写性に難があるので、デジカメの代わりにはならない…と思っていたのですが、なかなかどうして、意外と起動が速いのです。これはかなりヤバイ。(^^; もう少し検証が必要ですが、結構使えるかもしれません。でもバッテリーの問題があるから、やっぱりCyber-shot U20は今後も活躍するかも…?

 これから使い方を覚えねば!

category: 日常

2004年03月21日(Sun) [長年日記] edit

訃報

 いやもうみなさんもびっくりしていることでしょうが、昨日の3月20日、いかりや長介さんが逝去されました。

 いやぁ、本当にびっくりです。どこと無く、長い芸歴の人は、いつまでも元気なままという印象が植え付けられてしまっているみたいで、こういうニュースにはやられますね。たまりませんです。

 ドリフのコントに育てられたような世代ですから、寂しいですね、ホントに。

 心からお悔やみを申し上げます。

category: 特別

アンニュイな午後

 お墓参りもつつがなく終了しまして、お昼をいただいているところです。昼間っからワイン何ぞを表で頂いています。ぜーたく。^^;

category: 日常

FOMA SH900i雑感 その1

 全体的にはとても良くできてます。さすがは今時の携帯。

 とりあえず、自転車のレポート同様、気に入らない点から列挙してみますか。

 このレンズの位置は慣れが必要 開いた状態での撮影は、今までの癖で、ここ(背面のヒンジに近い部分)にレンズがあるとどうしても指で隠してしまいます。隠さないように持つのが結構やりにくい。このカメラは基本的に閉じた状態で、デジカメのようにして撮影するのがスタイルなのかもしれませんが、各種設定は開いた状態でないとならず、ちょっとコンセプトがちぐはぐな気がしないでもありません。

 2タッチ入力にバグ有り? 読点、句読点の入力がルールに沿っておらず、事実上、記号モードに入らないと入力が出来ません。2タッチ入力(ポケベル入力とも言います)の私にとっては、これは致命的。また、このモードでの入力は、どういう理由か、画面のほとんどが覆い隠され、入力した文章は3行しか見ることができません。プレビューモードに移ると、全画面で文章を確認できますが、まったく意味不明です。まぁ、2タッチ入力なんてのは相手にしていないのでしょうね。
 当面の解決策として、読点は「てん」で、句読点は「まる」で変換をしてくれるので、これでしのぐしかありませんか。しかし、一度それらを学習させてしまえば、以後は「て」と「ま」で候補に出てくれるので、逆にこっちの方が楽かも?

 200万画素だけど、Cyber-shot U20の足元にも及ばない画質 当たり前といえば当たり前の話なので、別段、私としてはどうでもいい話なのですが、画質は、携帯の中では最高の部類に入っても、同じ200万画素クラスのデジカメとは比べられません。記録もものすごーーーく遅いので、すぐに次への撮影が出来ません。

 基本的に縦位置の記録みたいで、通常のデジカメスタイル(横位置)で撮影しても、Macへ持って行くと縦表示になってしまうのもよくわからない仕様です。

 次に良い点を…。

 液晶の大きさと美しさは例えよう無し! なんて言ってますが、他のと見比べて言っているわけではありませんので、他のFOMAや大型サイズの液晶を持つ携帯もこれくらい綺麗なのかもしれません。とはいえ、今まで使ってきたD251iが、一晩で陳腐に見えてしまったのは、それなりに愛用してきた私にとって、ちょっと悲しかったかも。(^^;

 日本語入力はすごい よく考えられてます。最小限の入力で、数多くの文字を入力することが出来るようです。後変換も出来るので、とりあえず日本語で打って、英数に変換ということも可能です。よく使う文字は、一文字入力すれば候補に出てきます。これくらいは当たり前でしょうが、すごいのは、例えば「おはよう」と入力したい時、それぞれの文字があるキーを一つ入力するだけ(この場合だと「あはやあ」でOK わずか4キーのみ)で、その文字がなんであるかを推測し、候補として表示してくるのは誠に天晴れ! もちろん完璧じゃありませんけど、まーこれで入力が本当に楽になりました。上記の通り、2タッチ入力だった私も、通常の入力方法に戻ってもいいかな? と、まじめに考えてます。

 とりあえずこんな感じですか。FOMAというカテゴリーを作ったので、今後またちまちまとアップデートしてみます。

category: 携帯

2004年03月22日(Mon) [長年日記] edit

ああ忙しい

 今日は忙しくて、息つく暇もありませんでした。てことで、日記も書くことがありません。(^^;

 今日は雨だったので電車通勤。隅田川の桜はどうなったかなぁ〜? 明日は自転車で行きたいなぁ〜。

category: 日常

FOMA SH900i雑感 その2

 ランダムに参ります。(^^;

 他の機種も出来るのかもしれませんが、これはTVリモコンにもなります。しかも、各社の主なメーカーに対応しているので、これ一台あればたいていのTVを操作できます。ウチには4社のTV(シャープ、東芝、アイワ、SONY)があるのです。リモコンはいつも使う時に「あれ?どこいった?」とやるのですが、携帯だけは常に手元に置いています。やっぱりこういう物は常に手元にある物にその機能を持たせるのが一番。便利です。

 普通、携帯は放っておくとスリープモード(?)に入り、液晶が消灯します。以前の携帯(D251i)は、その状態でも、背面液晶で時間を見ることが出来たのですが、今度のは完全に真っ暗になってしまい、時間を見るためには何かしらのボタンを押さないとなりません。当然、その状態ではメールが来ているかどうかもわかりません。これはかなりキツイ〜。

 また続く…。

category: 携帯

2004年03月23日(Tue) [長年日記] edit

今日も電車

 天気が芳しくないことと、気分が乗らないことで今日も電車です。

category: 自転車通勤

FOMA SH900i雑感 その3

 SH900iは200万画素のカメラを搭載しています。当然、フルサイズで撮影した画像はメールで送れませんので、その大きさで撮影してしまった画像はリサイズする必要が出てきます。

 こいつの凄いところはそれを半自動でやってくれるのです。(これくらいの機能は、他のFOMAでもOKかもしれませんが^^;)

 リサイズの他、圧縮率も変えていると思われますが、詳細はわかりません。とりあえず手順を簡単に書くと、まず、送りたい画像を開きます。ここでメールボタンを押すと、10KB以下で送るのか、10KB〜100KBまでの範囲で送るのかを選べます。

 ここで前者を選ぶと、勝手にiモードに合わせたサイズに変換し、それを添付してメールが立ち上がります。なかなかすげぇと思わせる機能です。

 しかしこれは、この手順を守ったときだけに機能し、先にメールを書いてしまうと、どうやってもiモード用に変換をしてくれません。

 メールを書いている時に「あ、あの画像を見せてやろう」と思うことはよくありますが、こいつではそういう添付は出来ないのです。

 現在回避策を探しているところですが、見つかったらまた報告します。

category: 携帯

2004年03月24日(Wed) [長年日記] edit

FOMA SH900i雑感 その4

 PDCと同等になったと言われるバッテリですが、今まで使ってきたD251iと比べると「持たないな〜」という印象です。今のところ、一日の使用できっちりと使い切ります。やはり面白がってあれこれやってしまうとダメみたいですね。

 こうなるとデジカメ代わりに使うなんて以っての外。サブバッテリ(たぶん一つ5,000円くらい?)を2〜3個は持ち歩かないとなりません。それだけで10,000円以上の投資です。これはちと痛すぎます。(^^;

 携帯用にいろいろ充電グッズが出てますが、それらを活用するしかないですかね。

category: 携帯

仕事への情熱

 ウチの職場に昨年入ってきた新人の営業。女性なんですが、このごろかなり鬱が入ってしまってやばいらしいと聞きました。

 仕事に対するプレッシャーや、ノルマへの不安。そういうもので押し潰されてしまうのは忍びないものです。

 思えば私も昨年は配属された先の業務内容に疑問を持ち、このまま我慢するべきか、立ち去るべきかで悩んでいました。

 結局は、嫁さんの理解もあって、他へ移れることができましたが、誰もがこのような決断を出せるとは限りません。でも、仕事で身を滅ぼすってことだけは避けたいものです。

 仕事は確かに大切なものですが、それが人生の全てではないのですから。

category: 徒然

2004年03月25日(Thu) [長年日記] edit

FOMA SH900i雑感 その5

 買ってから4日が過ぎました。すでにパケット代が1,000円を越えているなんてことは、あんまり大きな声では言えませんが、まぁいいとしましょう。(^^;

 ここにSH900iのことを書くようになってから、ずいぶんとリンク元のログが賑やかになりました。そういう状態のうちは、出来るだけ何かしらの情報を上げて行きたいと思ってます。

 さて、このSH900i、いろいろ便利な機能があるんですが、その中の一つに、クイックボタンというのがあります。簡単に手順を説明します。

 まず、待ち受けの状態で0401と入力します。ここでクイックボタンを押すと、ダイアログが出ます。そこには「スケジュール」「クイックアラーム」「タイマー」「電卓」の4つがあります。ここでスケジュールを選びます。すると即座に4月1日のスケジュールへ飛びます。

 次に、元へ戻って同じく今度は15と入力します。クイックボタンで、今度はタイマーを選びます。すると即座に15分のタイマーが立ち上がり、カウントダウンを始めます。

 同様にクイックアラームは、19時なら1900と入力してやればいいし、電卓なら計算したい数字を入力してやるだけで、その数字を保って起動します。

 結構便利です。特に、タイマーは、昼休みにちょっと寝るか〜なんて時にすぐに起動できるのが良し! ただしこのタイマー、単独で起動しても、他の画面に移った時点で終了しちゃいます。なんとも不可思議。

 まぁこんな感じで、とりあえず便利なのです。(^^;

category: 携帯

2004年03月26日(Fri) [長年日記] edit

FOMA SH900i雑感 その6

 今頭を悩ませているのが、「他のデジカメやWEBからMac経由でSDへ持ってきた画像を、SH900iで表示する」方法がわからないのです。

 いろいろ検証しているわけではないので、まだ何とも言えないのですが、サイズを合わせた程度ではダメみたいです。これが出来ないとかなり私としては残念でなりません。

 出来るにせよ、あまりあれこれ手を加えないとならないのなら、それもまた意味が無くなってしまいますし…。

 どーにかしたいところです。

category: 携帯

FOMA SH900i雑感 その7

 デジカメやwebで拾った画像を、SH900iで表示したい。

 掲示板による情報で、問題の一つは解決しました。情報をくださったTBirdさんには感謝いたします。

 要は、

決まったフォルダに、決まったファイル名で置くこと。
メモリーカードの、情報管理の更新をすること。

 この2点で、やりたかったことが可能になります。そしてこの、2番目の項目が結構重要です。(忘れがちなので)

 これをすることで、カメラで撮れる撮影サイズに関わらず、表示が可能となる点も評価できます。

 TBirdさんは、この他に、QuickTime Proを利用して、MOBILE Mpeg4フォーマットのムービーデータを作成しても再生できると仰っています。これは面白そうですね。バッテリーがあっという間に無くなりそうな気がしないでもありませんが、試してみる価値はありそうです。

 いやいや、かなーり楽しいですね、FOMA。(^^)

category: 携帯

トラックバックって?

 なんか知らぬ間にここ、はてなダイアリーに「トラックバックを送信」というリンクが出来てます。話には聞いているトラックバック。どうやって使うんですかこれ。(^^;

category: ヘルプ

トラックバックわかりました

 はてなからメールが来てました。(^^; これから読んでみます。

category: ヘルプ

2004年03月27日(Sat) [長年日記] edit

FOMA SH900i雑感 その8

 動画を再生してみる。その1

 なかなかいい素材がないので、とりあえずMacのデスクトップに置いてあったフラッシュを、QuickTime Proにて3GPPに変換、miniSDへコピーして情報の更新をしてみました。

 するとさっくりと再生。ムービーなので若干ノイズが増えて、コマ落ちしているみたいに見えます。レートが70Kbps(15fps)なので、もう少し落とさないとダメかな?

 このフラッシュは音声が入っていなかったので、このまま着モーションとしては使えません。残念。ピクチャーコールにも使用できないようです。次は音声付きムービーで作ってみようと思います。

category: 携帯

もう寝ます

 今日は一日遊びほうけてました。ああ疲れた。

 ということでおやすみなさい。(^^;

category: 日常

2004年03月28日(Sun) [長年日記] edit

昨日の話

 昨日は、嫁さんが勤めていた職場の人たちとあちこち遊びに行きました。

 まずは浜松町で水上バス。隅田川の桜を見つつ、浅草へ向かいます。残念ながら桜は5分咲き程度であまり見られませんでしたが、この時期だけの特典で、水上バスはいつもの発着場を超えてさらに上流へ。桜橋の手前まで行ってくれました。桜橋はXの字に架けられた、歩行者専用の橋です。昭和59年に竣工だとか。

 そして浅草へ。まずはここでもんじゃを食べましょう〜ってことで、それなりに有名なお店に入ろうとしましたが、すごい行列。諦めて、ちょっと移動。すると今度はくたびれたもんじゃ屋を発見。しかも空いている。これはきっと何かあるに違いない。そうは思いつつも、ここしか見あたらないので覚悟の上で入店。

 注文したのはもんじゃとお好み焼きと焼きそば。どれもまぁ、普通。人気のなさは店内の汚さと、店員の礼儀知らずさか。なるほど、これじゃ流行らない。

 その後仲見世へ。とにかく歩きまくる。

 浅草寺を抜けて、今度は花やしきへ。実は私は初体験。日の出桟橋の発券場で、花やしきの入場無料券が置いてあったらしく、それを嫁さんがもらってきていたのでした。

 ジェットコースターに乗ってみたかったけど、すごい行列。とりあえず回数券を買って平和な乗り物いくつかにのりました。最後は逆バンジーみたいな奴に乗って締め。狭いくせになんだか面白い。手が届くほどの目の前を、コースターが通り過ぎていくなんて体験は、よそじゃなかなかできますまい。

 夕方に上野へ移動。ここで昌屋にて宴会。

 「月うさぎ」という、何かからもらってきたような名前の発泡日本酒が美味しくて、飲みまくっちゃいました。アルコール度は日本酒の半分強。極端な話し、ビールを冷酒グラスで飲んでいる感覚なので、酔いも浅く、深酔いしなくて良かった。

 へろんへろんで帰宅。速攻寝てしまいました。いやぁいい一日だった。(^^)

category: 日常

こぐさんへ

 「こぐ日記」「居眠りの系譜」に掲載されている画像。あれれ、ウチにも似たようなのがいるんですよ。(^^;

 あ、ついでにトラックバックとやらを送信してみます〜。

category: 日常

我が哀愁のAMANDA 20inch

 昔のデジカメの画像を見ていました。AMANDA 20inchを納車する日の画像にさしかかり、「ああ、手放したのは残念だったな」と、ちょっぴり思いました。でもやっぱり、今手元にあったとしても乗っていなかったでしょうね。それだけ、あの自転車は私にとって難しい存在だったのです。

 未だ、あの乗り味を超える自転車には出会っていません。あの自転車はエントリーモデルですが、それでもあれだけの実力を秘めていましたから、カーボンモデルなんてどんなんだろう〜と思ってしまいます。思えば、TBirdさんのカーボンAMANDAは、ちょっと乗っただけで「おおおっ」と思いましたから、想像しただけでもよだれが出ちゃいそうです。(^^;

 まぁ、そんな魅力にあふれた自転車ではありましたが、結局手放してしまいました。そのこと自体には後悔はありませんが、いつかまた、あの乗り味を超える何かを手にしたいな…という思いが湧き上がってきました。とはいえ、しばらく無理ですね。(^^;

 今はそんな思いを抱えつつ、構想だけを練る日々になるのでしょう。それもまた楽しいものです。ええ。きっと。

category: 徒然

2004年03月29日(Mon) [長年日記] edit

今日の桜

 こんなタイトルにしちゃうと毎日アップするかのようですが、そんなことはありません。(^^; (…たぶん)

 今年は気温がめちゃめちゃだったせいか、咲き方もばらばらですね。この辺、桜にも個性があるってことなんでしょうか。

 ちなみに場所は永代橋の近くです。

category: 日常

2004年03月30日(Tue) [長年日記] edit

今日の桜

 昨日とさほど変わりありません。

 今夜から明日にかけては雨らしいので、さらに満開は遅れるのかな。

category: 日常

miniSDに保存した画像

 どーゆーこと? miniSDに保存したカメラ画像は赤外線送信ができません。自分が撮影した画像なのに、著作権保護機能(正式名称不明)が働いてしまうんでしょうか。

 まぁ、miniSD同士ならメモリーを差し替えればいいんでしょうが、まったく意味不明な仕様です。

 メールの画像添付の件といい、訳がわかりません。ちょいとシャープを小一時間程、問い詰めたい気分です。

category: 携帯

2004年03月31日(Wed) [長年日記] edit

BD-1の高速安定性能

 BD-1の下りは怖い。

 たまに目にする言葉です。私はこいつにロードレーサー並みの走りや、高速性能という物は、実は全然期待をしてはいません。コンパクトに折り畳めて、そこそこの走りが出来ればOKなのです。でも、下りが怖いという、その原因は知りたいと思っていました。

 米田裕さんの「Frog、BD-1の高速時の挙動を推測してみた」にて、かなり説得力のある推測がなされていました。なるほどという感じです。

 ということは、リアはリジッド化すると結構良いのかもしれません。(これも推測になりますが…) 私個人としては、それでもすでにフロント周りがぐにゃぐにゃに感じますので、リアだけでは問題は解決しないかもしれませんね。

 一度ロードレーサーの走りを体験してしまうと、小径車で下りをかっ飛ばすという事は恐くて出来ませんが、少しでも車体の癖を多く理解して、その安全性を上げたいとは思います。

category: 自転車

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット