いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2003年01月06日(Mon) [長年日記] edit

今年の我

 休み明け、そんなに寝ていない割りにはパッチリと目がさめました。

 新年初の自転車通勤。

 寒くてキツかった。足の親指が取れるかと思ったほど。

 首周りはすぐに暑くなるけれど、目の下から頬、あごまでが冷たくて堪える。この辺、もう少し防寒に工夫が必要だなぁ。ひざももう少し守ったほうが良いかなぁ。

 昨年12月は、実は自転車通勤日数が7日間だけだったので、今月はちとがんばらねば。

 さて、それじゃちょっと遅れましたが、毎年恒例の「今年の目標」行ってみましょうか。

2003年の目標

1. 生活の安定

 なんだか去年も似たような目標を立てたような気がしますが、昨年結婚や転職やらで生活も変わりました。今年はその変わった生活を安定させる必要があります。経済的なことや、仕事も含めて、現在不安定なところをなんとか安定させたいのです。

2. 自転車通勤、目標7,000km

 過去、いろいろと走ってきましたが、最高で年間7,000km台にとどまっています。昨年はほとんど走っていなかったこともあり、今年は自転車通勤を利用して、また過去のレベルを取り戻したいと思います。それには今の仕事を続けていないとならない…という前提が必要ですが…。(笑) ツーリングも行きたいなぁ…。

3. 買い物の自粛

 無理かも。(笑)
 というか、買い物は年間を通して計画的にできれば…という希望的観測。でも後、生活に必要なものがあれとかこれとかあるんで、自分の買い物は前途多難。なんだ守れそうじゃん。(爆)

4. 直江津300km再び

 昨年、体力的に無理を感じたのであきらめた直江津300km/22h19mを、新記録で再挑戦してみたいです。いやでも、新記録は無理かなぁ。あれだけ前半ぶっ飛ばし状態でこの結果だったのですから。
 まぁ、やる、やらないはとりあえず置いといて、一応、今年の目標として掲げておきます。予定は前回同様、10月です。鍛えよう!

5. 新婚旅行

 まだ行ってないのです。(^^;
 行き先を決めるのは嫁さんなので、私は金策に動き回るだけなのですが、現在のところの候補は、

 国内なら、「熱海ひなびた温泉宿一週間の旅」
 国外なら、「どこかのディズニーランド一週間の旅」

 となっております。
 なんだこの格差は。(^^;

 ということで、今年もがんばりましょう!

category: 年始

2003年01月07日(Tue) [長年日記] edit

奥深き、ポジションというやつ

 最近、ちょっとポジションに疑問が湧いているのです。

 UGOマイクロ14に乗るようになってから、いや、正確に書くと、UGOマイクロ14にドロップハンドルをつけてからのことなんです。

 ドロップハンドルをつけたUGOというのは、他に私が乗っているドロップハンドル車よりも、ハンドルは高く、そして近いのです。しかしこれが、上りになるとなんだか調子が良い。グッと踏み込んだとき、なんだか効率よく力が伝わる…というよりかは、「普通に踏んでも、より踏み込める。力が入れやすい」ような感じです。しかし、(200km/day以上を目標にした)平地での巡航には、上体が比較的起きてしまうので好ましくないと思われます。

 現在手持ちの他の自転車にて、このポジションを試してみるのは結構面白いかもしれません。これにより、上りのポジションが確立すれば、今年の麦草が楽しみになりますねぇ〜。

 上りのときは、ハンドルを引きながら上るものだと思っています。思っています…というのは、それが正しいのか、よくわからないからなんですが(^^;、それはさておき、引くときというのは上半身の力を使います。特に腹筋と背筋。で、力の入り具合って、腰と腿の角度、それと、腕の前後位置、ひじの開き方でずいぶんと変わってきます。

 記憶ですが、理論的に基本となるポジションは、シートチューブと垂直に上半身を倒して、二の腕は上半身と90度、ひじは110度に曲げ、その状態で手のひらにSTIレバーが握れていることなのだとか。

 たぶん、UGOのポジションはこれとは全く違うはずなのです。

 ここで仮説。上りに関して言えば、私は基本的なポジションは合わない?

 AMANDAの20inchなら、UGOのポジションに近づけることは不可能じゃありません。ハンドルピラーをもっと長いものに再作成していただき、短いステムを付ければ良いのです。とりあえずこのポジションを試してみたいところです。

 でもなんだかわけがわからなくなってきました。スポーツとして自転車に乗るようになって早8年目。ようやく自分のポジションが固まってきたかな〜と思ってきたのに、また振り出しですか?…という感じで。

 しかしまぁ、これでもし自分が一段上へステップアップできるのならしめたもの。やってみるだけの価値はあるのかもしれません。

 やらないかもしれません。(^^;

category: 自転車

2003年01月08日(Wed) [長年日記] edit

進むべきか…?

 仕事の話です。

 昨年11月より転職したことはご存知の方もいらっしゃると思います。

 以前、とある大企業の正社員として働いていましたが、DTPやレタッチに興味が出て、一念発起で転職、2年半ほど、アルバイトとしてオンデマンド印刷の現場で働いてきました。ここではそれこそいろんなことをやりました。入稿データの加工から、出力、製本、後処理、梱包から出荷まで。ここである程度のノウハウらしきものを確立していきました。

 そして昨年結婚もしたことで、収入も増やしたい。そろそろアルバイトを卒業したいし、これまでの経験を生かして、同じオンデマンド印刷、もしくはDTPオペレーターとして自分をもうワンランク昇華できないか。ということで、昨年の8月くらいから動き始め、各社の反応をうかがってきました。そこで、とある一社に良い反応があったので、早速出向き、

 自分にはこういう希望がある。

 ということをしっかりと伝えたはずでした。そうして、改めて私はそこに呼ばれました。しかし、その時にはもうすでに、私の希望とは違うものが待ち受けていました。ここで断ることも出来ました。でも、出来ませんでした。私はそれを受諾する以外に方法が無かったのです。

 こうして実際には今、私は希望とは違う仕事をしています。

 「何でこうなっちゃったの?」

 そればかりを毎日考えています。
 違う仕事をしていることで、過去の経験はどんどん古いものになり、記憶から遠ざかっていってしまいます。このままここで我慢していると、自分の夢がどんどん風化して、崩れ去っていきそうな気持ちになり、どうしようもなくなってきます。

 もちろん、仕事は仕事として割り切りも必要ですが、このままでは転職した意味がありません。自分はこの夢のために、それ以前に働いていた正社員(高給でしたよ〜)も捨て、2年半を時給900円で我慢してきたわけです。(ある意味好き勝手な人生だったかもしれないけど…)

 「今までのこの数年間ってなんだったんだろう」

 そう考えると、全身がだるくなるほどの脱力感を覚えます。しかし、うまくいかないのが人生であります。私には今後、「今の仕事を続けるか」「困難は承知の上で、また一からやり直すか」という選択をしなければなりません。

 収入のためだけにいやな仕事をしたくないという意地が(というか、今時そんなの理想でしかありませんが)どこまで通用するか。RPGのボスキャラ戦に敗れ、また以前の町からスタート。そんな情けなさを引きずりつつ、「どうしよう?」という疑問に取り囲まれる日々なのです。

 もしかしたら、ここでもう少し我慢すれば道が開けるかも?

 今のこの現実をすべて受け入れてしまうと、これまで歩いてきた道がすべて徒労に終わるかもしれない。でも先はわからない。今まだ答えを出すのは尚早だ。そう自分に思い込ませて、毎日通っている次第です。

 私にとってこの一年は、まさに踏ん張りどころです。でもこんな現実に、胃をやられそうです。(^^; 力なんか入りません。たまんねーぜマッタク。

category: 仕事

2003年01月09日(Thu) [長年日記] edit

アクセスログ

 今は、ホスティングサービス(以下、H.S.)が用意してくれている、webで見られるものを利用しています。過去のログはざくざく切られちゃうので、マメに見に行かないといけないのと、指定したURL(この場合はhttp://www.enthusiast.jp/ittoku/です)しかカウントしてくれないのが難点(これって普通なのかな?)ですが、よく整理されていて助かってます。

 この他に、自分のサーバーディレクトリに自動保存されているログもあるのですが、これは解析ツールがないと意味がわからなく、しかもそのツールが手元に無いので、無用となっております。でも、一日でおよそ500KBのファイルがたまっていくので、マメに削除しなくちゃならないのが困り物です。

 んで普段あんまり気にしてないんですが、リンク元というのが結構面白いですね。どこからみんな私のページを探してやってくるのかをたまに見るのがなかなか楽しいです。

 ログを見ると、そのほとんどが、以前の転居元から。未だにアクセスがあるところを見ると、うかつに消せない感じですね〜。

 次にはおのさんのページの各所から。この人がいなかったら、アクセスは半減しているに違いない。(^^;

 後は、個人の方が、どこかのサイトのブックマークサービス(?)から飛んでくるログが残ってます。

 見知らぬ方が、ご自分のアンテナに登録してくれているのも発見。ありがたいことです。

 大手検索サイトに、CGで登録されているのを見つけちゃいました。いやだなぁ、CG(というか、Macを使ったお絵かき)は、やめたつもりは無いのだけど、今は完全休業中なので、来ても新作はないぞー。ちなみにカテゴリーは機動戦艦ナデシコでした。

 後は自転車に関係するリンクですね。でも、思ったほど多くは無いです。最近ツーリングに行ってないので、レポートも上がってませんからねぇ。新車も買ってないし。(笑)

 ま、こんなわけで意外と自分のページもあちこちから参照されているのだなーと、身の引き締まる思いがします。

 …嘘です、引き締まってません。緊張感もありません。(^^;
 今後とも、やれる範囲でがんばっていきますが、更新ペースは落ちる一方かも? でも見捨てんといてくださいー。

category: internet

2003年01月10日(Fri) [長年日記] edit

Apple万歳!

 日本では開催されないことが確定となったMacworld EXPOですが、今はサンフランシスコで開催されており、基調講演ではいくつかの興味深い新製品(アプリ含む)が発表されました。

 いやー、楽しい。Mac OS Xになってから「どうなるんだろう?」という危惧がありましたが、この分だと大丈夫かも? いやまぁ、未だに使っていて違和感のあるOS(しかも重い)ですけど、とにかく安定しているし、iアプリ(ってDoCoMoとどっちが先なんだ?)も出揃ってきているし、それらがまたなんといっても楽しい。

 iPhotoは残念ながら、ファイル(画像)の管理の仕方が、私の流儀と違うことで、今のところ使用していません。ウチの場合、デジカメデータは数GBにも上っていて、撮影機種、撮影した年度、撮影した日付と簡単な説明…の順でフォルダ分けをしています。この構造を崩さないで表示したいのです。

 今現在はPixelCatという優れたビュアーを使って、一覧表示をしていますが、今のところはこれが最適かなーと思います。好きなようにフォルダ分けをしているので検索も早い。見たいフォルダがわかれば、それをPixelCatに投げれば一覧表示…と。まぁ、ここからさらに直接Photoshopなんかにデータを渡してくれたら最高なんですが、フリーウェアですから、あんまり望むのもいけませんね。iPhoto2はどうなっているのか、興味があります。

 iTunesは、データがすでに140タイトルを超えました。iPodは10GBですが、もう少し持ってくれそうな感じですね。しばらくは安泰。

 とにかくこいつの使い勝手は最高に良い。いやまぁ、他のを使ったことが無いから、絶対的なことは言えませんけどね。聞きたい曲を探すのに手間取らないのもいい。取り込みも簡単。日本語にも対応しました。良い感じです。

 iMovieは、まだ私はデジタルビデオカメラを持っていないのですが、先日に親戚の人が私の結婚式を一通り撮影してくれていたので、それを借りて取り込みだけしてみました。それを試しに編集してみた(まだ途中ですが)んですが、これがまぁ楽しいこと楽しいこと。何時間あっても足りません。

 いくつか欠点も感じますが、これもタダなんですから、不満があるなら今度発売されるFinal Cut Expressがあります。流れは良い方向に向かってます。

 ま、とりあえずはiMovie3待ちですねー。

 iDVDは上記iMovieの絡みがあって、未だ一回も使ってません。でもそのうち役に立つときが来るでしょう。ええもう来ますとも!

 これらがiLifeというパッケージでリリースされたのも良い!

 他にもSafari、iCal、iSyncなど、いろいろ出ていますが、とにかく今のAppleはホット! Macworldが開催されないのが本当に悲しい。というか、悔しいですね。

 Mac OS XはまだまだこれからのOSです。不満があるならどんどんAppleにフィードバックして、みんなで育てましょう〜。

category: Macintosh Apple

2003年01月14日(Tue) [長年日記] edit

徒然シリーズ

 3連休だった人はいかがでしたか。

 私はUGOを改造に出して、受け取って、洗濯をしていたら休みが終わってました。まぁ、のんびり出来て良い休みでした。

 関係ないですが、AMANDA 700Cのハブがとうとうぶっ壊れ、固定ギアになりつつあります。こいつの修理も出さないとなりません。弱ったねぇどうも。

 AMANDAと言えば、やはり20inch…。
 何度も何度も日記で書いていますが、こいつの扱いをそろそろ決定しないとなりません。いろいろと考えているのですが、

  1. フレームだけAMANDAさんで再作成。
  2. フレームだけ、ラバネロさんでオーダー。
  3. 荷物を一切載せない自転車と格付けし、ポジション見直しを含めてハンドルピラーだけ再作成。

 あたりが有望かと。
 しかし、フレームを作るったって、安くても10万円はかかります。昨年いろいろ買い物をしているし、どうも我が家の冷蔵庫がそろそろヤバイし、上記の通り700Cを直さないとならないしで、そんな余裕はないのです。

 ああ、結局消去法で3番しかないのですね。悲しすぎます。
 いや、でもこいつは気に入っているのです。だからやっぱりこのままでもう少し乗ってあげたいのです。

 ハンドルピラーの再作成ですが、

  1. 現在よりも3cm程度長く。
  2. ダブルレバー台座取り付け。
  3. ピラー中央部に、リクセンアタッチメントを付けられるように加工。

 1番で、ハンドルの高さをサドルと同じ位置まで上げ、短いステム(すでに購入済み)にてポジションの見直しを図ります。まぁ、一発で決まらないでしょうから、ステムはもう1〜2個買わないとならないかも?

 2番で、現在使用しているバーエンドコントローラー(以後:バーコン)をダブルレバーに換装することで、シフトの操作性を上げ、見た目もスマートにします。今のバーコンは、あくまでも「こういう方法(ハンドルピラーにシフターが付くか)は有効か?」を試したかっただけなので、あくまでも暫定措置なのです。塗装も自分でやったし。(だからすげー汚い)

 3番は、長年の計画でありました。しかし、これはちょっとしっかり相談してみないと本当につくかどうかはわかりません。付けりゃー付くと思うんですが、弊害が出ないか心配です。(2番のダブルレバーのワイヤリングとの兼ね合い) 無理なようであったら止めます。それに、もともとこいつには荷物は載らないのですからね。(でもねぇ、ここに付くと便利なのよねぇ)

 なーんか、書くだけ書いて、またお蔵入りの可能性もあり。(>▽<)

category: 自転車

2003年01月17日(Fri) [長年日記] edit

飛ばす都バス!?

 http://tobus.jp

 が面白い。
 いやぁ、いつかはこんな日が来ると思っていたのですが、いざ実際にこいつを目の当たりにすると、「時代も変わったものだ」という言葉をつぶやかずにはいられなくります。

 これは要するに、都バスの位置情報サービスなのです。PCと、携帯の両方で検索が出来ます。

 このサービスは、自分がいる停留所から、次に来るバスが現在どの位置(どの停留所間)にいるのかを教えてくれます。最近の停留所でも、そういう情報を教えてくれるものが多いですね。以前より、道のあちこちに都バスの位置を把握するセンサーがつけられるようになり、この機能が実現したようなのですが、しかしこれはほとんどが停留所2つ前くらいまでの情報だけです。
 このサービスのすごいところは、その路線どの位置に自分が乗るべきバスが走っているかを教えてくれるのです。これでもうまだかまだかとイライラすることもありません。例えば、バスを待っているのだけど、ちょっと先のコンビニに行きたい。行っている間にバスが行ってしまいそうだから行けない…なんてこともなくなります。

 また、家からバス停までの時間が把握できる人は、「よし、今バスが駅を出たから、あと5分後に家を出ればすぐに乗れる」なんてこともわかります。家を出たら、バス停までは携帯で情報を見ていれば、「やばいやばい、予定より速いから走ろう」なんて小技もききます。(完全なリアルタイムではありませんので、多少の余裕は見ておく必要があります)

 PCでアクセスすると、より細かい情報が手に入ります。現在の路線にバスが今何台走っているのか、終点までの時間は…など。他にも車椅子の方はノンステップバスが必要ですから、それらの情報もあります。グラフィックも、より細かくなっています。

 これでさらに望むなら、「自宅から新宿までバスで行くとしたらどのルートで、どのくらいの時間がかかるのか」なんてところまでわかると最高です。携帯と、都バスの一日乗車券(500円)があれば、一日いろんな所へ遊びに行けます。
 現在でも、都バスの事務所へ行くと、都内のバスルートがわかる地図をくれますが、これだとルートはわかってもつながりがわからないので、乗り換えに30分かかったりすることがあります。

 まぁ、バスにはしっかりとしたダイヤは存在しないので、先の話は誰にもわかりません。だからこういう機能はやはり無理ですかね。あくまでもこのサービスは、都バスの「今の位置」なのですから。しかしバスに乗っている間に、次の乗り換え停留所の状況を調べておけば、多少なりとも覚悟は固まりますから、やっぱり現状でも便利です。

 これによって携帯電話の可能性が、また広がったような気がします。とにかく時間にルーズ(その性格上、致し方ないのですが)なバスの運行を把握する。これは私の生活に大きな変化をもたらすでしょう。やってくれるぜ!(>▽<)

category: 徒然

2003年01月21日(Tue) [長年日記] edit

そしてPowerbook

 実は今、出向で、とある顧客のオフィスに常駐しています。時間も長くて、朝の8時から夜の8時までの12時間拘束です。
 業務内容は、その顧客先に入ってきた、自社の情報を、自社のサポートに流すというものです。なので、基本的に「待つ」時間がほとんどを占めています。大きな声では言えないのですが、結構暇です。でもボーッとしていられないのと、遊んでもいられないということで、業務に差し障りのない勉強をしてます。良いチャンスです。

 まぁ、そんな背景がありまして、このページ全体の修正が出来た(笑)というわけなのです。ええもうちゃんとhtml、CSSのお勉強はバッチリです。でもまだまだわからないところも多いし、自分のページも修正し切れていないのですけど…。(ダメじゃん)

 メインマシンは、ウチで遊んでいたSONY VAIO PCG-505Gという、MMXペンティアム200MHz+Windows98の組み合わせ。HDDなんて2GBですよ!2GB! データなんて入れられないので、普段はベッドルームに置いて、ネットワークマシンになってます。

 こいつを使って、全ページのタグ修正をしておりました。しかし思うのは、こういうことは慣れているMacの方がはるかにやり易いのです。まぁ、VAIOにだってそれなりのツールを入れれば使いやすくなるとは思います。しかし私にはそういうものでは代替えできない、頼りにしているツールがあるのです。

 それがMacで動く、Jedit4です。

 エディタなのですが、こいつがとにかくありがたい。たぶん、純粋に機能だけを見たらWindowsの秀丸あたりには負けてしまうかもしれません。秀丸の全機能を知らないので、あくまでも「たぶん」ですが。

 でも、私には秀丸を使いこなすことよりも、Jeditを使いこなす方のがたやすかったのです。htmlのタグは全てマクロで挿入できますし、全ファイルのタグの入れ替えも、マルチファイル検索&置換であっという間に可能です。しかもそれらを登録しておけるので、後からでも一発で呼び出し可能です。たぶん、これらは秀丸でも可能でしょう。しかしやはりこれがMacで動くことが、私にとって貴重なのでした。

 これがあるから、未だに手書きでページを作っています。逆に言えば、これが無ければ今はきっとオーサリングツールで作っていたことでしょう。どちらが良かったのかわかりませんけどね。

 ということで、現在、出向先にてモバイル環境でお仕事をしています。仕事のメールも個人アドレスでいろいろとやりとりしています。

 ここで思うのは、「こいつがMacだったらなぁ」と。

 そう、やっぱり私にはMacが必要なのです。Macなら出先でもiPodに充電できますしね。(笑)

 ということで、もう恒例になりつつある、物色コーナー
 やっぱり買うならMac OS Xがちゃんと動く、G4搭載マシンが良い。持ち歩くことがメインですから、出来るだけ小さいもの。

 あっ、一個しかねーや。(爆)

 ということで、Powerbook G4 12inchですね。
 早速Apple Storeで見積もり。

 ななな、なんとっ、オプションを付けてウン十万円!

 やっぱりダメです。(爆) さようなら。宝くじ当たんねーかなー。

category: Macintosh Apple

2003年01月24日(Fri) [長年日記] edit

夢を語ろう

 もうあまり、市販で高い自転車には興味が出なくなってきている私であります。同じお金をだすのなら、やっぱりオーダーです。自分の嗜好が生かせるし、好みのカラー、好みの素材、好みのパーツアセンブル、ホイールやタイヤ、好きなものが好きなように使えます。一からフレームを作りますから、逆に「このパーツが付くようにフレームを加工して」なんてことも出来ます。

 そう、頭にある夢が具現化する瞬間です。この興奮はオーダーしてみないとわかりません。たぶん。(^^;

 というワケで、書くだけならタダ。好きなように書いてみましょう。

 今欲しいのは、20インチのお買い物自転車。フレームは安くていいです。ハイテンで頑丈にして、お米10kgとビール500ml二ケースくらい(計35kg程度?)を買って帰ってこられるようにしたいですね。基本的にご近所用にするので、フロントシングル、リアは内装でもいいかな? んで、太めのタイヤ(ママチャリ用で良し)、そしてオーダーででかいカゴを作って前後に付けます。幌布なんかで内袋を作り、買ったモノは袋ごと持ち上げて家の中へ。ああいいかも。

 次は乗り味を求めた700Cスポルティーフ。ウチのAMANDA 700Cは、とにかくフレーム強度を上げたので、乗り味が硬いのです。まぁ、これで300kmは走りましたが、走れる走れないではなく、走って気持ちがいい700Cですね。TBirdさんという方が、AMANDAでそんなのを作ったんですが、一踏みしただけで感動しましたね。いいなぁあんなの。
 次はきっとホリゾンタルフレーム。最近なんだか気になります。カーボンなんて言いません。細身のクロモリフレームでも良し。十分乗り味の良い自転車が作れるでしょう。ああ欲しい。

 そしてもうひとつが話の種用に、16インチミニベロが欲しいのです。あんまり乗ってる人がいませんし、たま〜に見かけると目を奪われることから、「あれ? もしかして欲しいのか自分?」というのがきっかけ。(笑)
 フロントチェーンリングをでかいのにして、リア9S、ライザーバーにラピッドファイアの組み合わせ。マッドガードを付けたいので、ブレーキはカンティですかね。

 全部夢です、夢。書くだけならお金はかかりません。
 ということで、どうですか皆さん。書くだけ。ね。(^^;

category: 徒然

2003年01月28日(Tue) [長年日記] edit

新・戯言書庫

 また日記を新しくしました。バージョンアップです。今度からは、簡単に画像が貼れるようになりました。それと、今までの日記CGIは、設置のしかたが良くなかったのか、1000件は溜まるはずの日記が結構ざくざくと削除されていたのです。すんごいショック。ということで、バージョンを上げてみました。

 過去のログを戻しちゃうと、また不具合が起こる可能性もあるので、新規です。また書き貯めないといけませんが、私のホームページでの、日記の存在価値は大きいので、またすぐに貯まっていくことでしょう。

 日記のCGIはこだわりがあるのですが、なかなか自分の好みにあったものが見つかりません。自由にレイアウトが出来て、CGIではなく、htmlに吐き出してくれるものが理想ですね。好みのレイアウトをテンプレートとしてhtmlで作っておくと、それにテキストを流し込んで、前回までのファイルに追加してhtmlにして吐き出してくれる…なんてのだと、レイアウトの自由度もあがりますねー。

 で、月が変わると一ヶ月ごとにまとめてくれて、一覧にして作り直してくれるものだったら最高です。日記のトップページには、最新のものが一つだけアップされている…というのなんか、軽くていいですね。

 今のところ、このCGIを使っているのは設置が凄く簡単なことと、主な設定は全て、別のCGIによってブラウザ上で出来るところがお気に入りです。でも、日記が増えてくると重くなってくるのだそうです。過去ログはデータベース化して、検索性も上げたいですね。

 あ、あと携帯でも読み書きが出来ると最高だなー。

 そんなのありませんかねー。
 aspで作るしかないかなー。ていうかそんな知識無いしねぇ。(^^;

category: 日常 internet

2003年01月29日(Wed) [長年日記] edit

見慣れぬ顔

 出向で、いつもより朝が早いことと、電車でないと通勤出来ないことが重なって、普段見慣れない顔と遭遇するのです。それは私立の小学生。

 朝の6時半から彼らは電車に乗り、途中の乗り換えまでずっと同じ電車に乗って通学しています。どこで降りているのかわかりません。
 自宅から30秒の所に小学校があった私には、およそ想像もできない光景です。

 彼らは、その小ささを利用(?)して、上手いこと席にありつき、いつも本を読んでいます。上からチラチラとのぞき込むと、それは漫画だったり、絵本だったり、なにかの物語だったり、様々です。小説を読んでいるのを見ると、小学生の頃から、漫画しか読まなかった私には、小学生が文字だけの本を読むということがどうにも信じられません。(^^;

 彼らを毎日見るにつけ、大人になったらどんな人間になるのかな…と、ちょっと興味がわきます。まぁ、どんな人間になるにせよ、人に迷惑をかけないようであれば、別に頭の良し悪しは関係ないと思いますが…。

 そんな利発そうな子供とは対照的に、先日遭遇した、情けない一シーン。

 最寄り駅からバスで帰宅するためにバス停に行ったら、目の前に白い軽自動車が止まってました。誰か迎えに来たのかな。それにしてもこんなバス停の前に止めること無いじゃん。そもそもこのバス停は一般車両進入禁止なのに、非常識なヤツ。そう思ってよく見たら、お約束通りヤンキー風(今時こんな言葉使わねーか)の男で、ケバイ(これもか)女性が横に乗ってました。

 しばらくすると、その軽自動車は1m程前に移動。おいおい、それでもバスが来たら出られねーだろ。と思っているとバス到着。
 乗り込んで、発車しようとすると案の定発車ができません。バスの運転手はクラクションで前に移動するように促します。すると何と言うことか、そのヤンキーはドアを開けてバスの運転手をにらみ付けたのです。しかしバスの運転手も負けていない。そのまま数十秒のにらみ合いが続きましたが、運ちゃんはお仕事中であるし、バカの相手は出来ないと、見事なテクニックでバス停から抜け出しました。

 やれやれ。それにしてもバカなヤンキーだ。

 というか、こういうバカは誰でも良いから射殺して良し!という法律でもできませんか。こんなヤツを生かしておく権利はないと思うし、国のためにもなりませんよ。(暴言ですが、本音です。本音ですが、それで自分が撃たれたりして^^;) 全く、あの小学生達の爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいです。
 昔はこういうバカを見ているととても腹が立ったものですが、この頃は、なぜかとても悲しくなってきます。「あんた、なんでそんな風に育っちゃったの」って。自分がルールを犯していることに気付かない。指摘すれば逆ギレ。情け容赦ありません。

 かと思えば、この間は遅刻しそうなおばちゃんがバスの中でイライライライラ…。

 私はこの出向期間中は、最寄りのバス停から、始発に乗っています。始発の時間なので、基本的に道は空いてます。ですので、時間もほぼ正確です。空いていて正確に進めるので、急ぐことなく道をゆっくり走ってます。それがどうも、遅刻しそうなおばちゃんにはイライラするらしく、みんなに聞こえるように(というより、聞かせたいのは運転手なんでしょう)、「ああ〜遅い遅い」。信号で止まれば「ああ〜止まっちゃった」。右折では「行けるのに。行ける行ける。ああ〜もう何で行かないの」

 すぐ隣にいた私は思わず「うっせーな(-_-メ」と非常に厳しい口調で言ってしまいました。
 するとそのおばちゃん、「だってぇ〜」と言いたげな、今にも泣きそうな表情でこっちを見たかと思うと、また前を向き、イライライライラ…。朝っぱらからイライラを人に振りまかないように。(^^;

 急いでるのはあんただけじゃねーんだ。そもそも、そんなにギリギリなら、始発のバスなんかに乗ってないで、もっと早い時間から歩けっての! 仕事が早いなら、かけ合って遅らせてもらえ! 時間に正確なバスのせいにしてないで、まずは自分で努力するのが本当だろが!

 と、私は思うわけですよ。自分の努力はおいといて、とにかく周りのせい、人のせい、そして当たり散らす。

 いかんいかん。こんな大人はイカン。

 ここまで書いてはっと気付く。

「ああ…自分もか…」

 お後がよろしいようで。(よろしくないよ。;_;)

category: 日常

2003年01月30日(Thu) [長年日記] edit

冬眠暁を覚えず

 最近なんでか、寝ても寝ても眠いのです。休みの日なんか12時間くらい平気で寝ちゃう。自分としては、12時間も眠るほど疲れているつもりは無いのだけど、起きられない。

 20代は朝が強いのが自慢でした。仕事もそういう時間帯でしたから、余計だったのかもしれません。朝なんて、4時起きですよ。別に出勤が早いわけではなかったんです。それくらいの時間になると目がさめる。んでしょうがないので起きてメールのチェックをしたりして、6時くらいに朝食。7時に出勤て感じでした。

 今は出勤が7時過ぎ(目標7時15分)で、起きるのが5時半くらい。急いでシャワー浴びて、急いで朝食食べて、急いで着替えて、急いで家を出る…。
 帰ってきても、眠りたい時間までは3時間くらいしかないので、たいしたことも出来ない。

 なんか、ゆとりがありません。
 自転車通勤は楽しいのだけど、いかんせん往復で2時間半くらいかかっているのも、生活にゆとりが無くなる原因なんでしょうねぇ。あ、もしかして自転車通勤で疲れているのかなぁ?(笑)

 どうしたら良いのかなぁ。

 仕事の時間は削れないから、後は通勤時間しかないか。こりゃ、脚を強くする以外にないですな。毎日片道1時間で行ければ、電車通勤と変わらない。あと20分弱の短縮をしなければならないってこと?

 絶対ムリ!

category: 日常

2003年01月31日(Fri) [長年日記] edit

カメラ付き携帯って、使う? 便利?

 はい。よく使うし、とても便利です。時々不便になります(どうしても使いにくい部分があるのです)が、おおむね、カメラ付き携帯にして良かったなと思ってます。

 具体的に言うと、これを必要とする条件は「あなたに画像を見せる人がいるかどうか」が大きいかな…と。それを見て喜んでくれるとか、もしくはうまい方法で活用してくれるとか。とにかく、カメラ付き携帯って、自分だけでは完結しないのですよね。トランシーバーみたいなものです。自分だけ持っていても面白くない。

 自分の場合、やっぱり嫁さんにいろいろ見せたいものがあったりすると、すかさず撮って送ります。頼まれた買い物でも便利。わかんないときは画像で説明が出来ます。まぁ、解像度が低いので、詳細まではわかりませんが。

 他にも、友人に「今、こんなトコに遊びにきてるよー」とか、自慢メール(笑)をしたり、別の友人は、たくさんの友人から送ってこられた画像をwebにまとめてアップしてあったりして、それがまた凄く面白い。携帯だからみんな気楽に撮って、それで気楽に送信できるのが良いみたいです。受信するほうは、携帯ではなく、PCにしておけば、それほどコストはかかりません。

 携帯のカメラですから、実際にVGAで撮影できてもVGAなりの解像感はありません。収差歪曲は酷いものだし、色むらなんて初期のデジカメ以上かと思うくらい。それでもこうしていろいろと撮っているのは、それによっていろんなコミュニケートが発生するからで、これがまた楽しいワケです。(いやまぁ、所詮iShotのメインが120pixel*120pixelの解像度では、画質云々は意味が無いことかも知れません)

 デジタルカメラって画質だけじゃないんですよね。そりゃ確かに、画質が良いに越したことはありません。でも、画質云々を気にして使わないって人が居るなら、それはちょっと残念に思います。

 カメラ付き携帯にしても、昨年買ったCyber-shot U20にしても、この頃は徹底してコンパクトがマイブームみたいです。

 将来、インプラントが発達したら、目、そのものがカメラになる時代も来るのかもしれませんね。そんな時代が生きているうちに来てしまったら、一日何枚撮ることやら。

category: 携帯 カメラ

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット