いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2001年05月03日(Thu) [長年日記] edit

電動アシスト自転車

 並木橋通りアオバ自転車店 1巻第2話「坂道のオンナ」を読んで思います。

 電動アシスト自転車というのは、速度が上がれば上がるほど、アシスト力が落ちていくはずなので、競争で勝とうと思ったら、最終的に当てになるのは自分の脚力だけのはず。あの女の子は、今後も永遠に勝つことはないんでしょうなぁ。

 勝つためには何らかの方法でそのリミッターをカットするしかないのだけど、この方法、現実的には可能なんでしょうか。

 まぁそういう話はいいとして、この電動アシスト自転車、もちろん私は興味ありません。でも、市場としてみると、もっともっと発展して欲しい自転車でもあります。たとえば、やたらと坂が多い地域では、どうしても車に頼りがちになってしまいますが、これがあることで、自転車に乗る人が増えるかもしれません。

 以前、訪れた城ヶ崎海岸など、ひとたび路地に入ろうものなら、落っこちていくような激しい傾斜の坂道だらけだった地域もあります。

 北海道ツーリングで訪れた室蘭も、山肌にたくさんの家が建っており、家へ戻るには長い坂道を上がっていかないとなりません。

 また、私の母のように、心臓が悪い人でも、車やタクシーを使うことなく、遠くのスーパーまで買い物に行けます。

 母で思い出しました。余談ですが、身障者がよく使っている「タクシー券」。これを実際にタクシー乗車の際に提示すると、運転手がとてもイヤな反応をするのだそうです。母などは、乗車してすぐに「タクシー券でお願いします」と言ったら、その場で降車を強要されたという事実もあります。

 私がタクシー嫌いで、運転手を雲助扱いするのも、こういう事実があるからです。タクシー業界は未だ不況だと聞きますが、こういうところにも原因があるんじゃないんですかね。客をバカにした企業が成り上がったなんて話、私の知る限りでは、ただ一社だけです。(言えませんが)

 ……閑話休題。

 以前は、どこかのご老人がこの電動アシスト自転車を使って日本をまわった(具体的ルートは失念)なんていう話も聞きます。

 意外と、用途に関してはいろんな可能性を持っているのかもしれません。

 これらが、もっと発展していくためには、さらなるコストダウン、そして走行距離のアップ、車両重量の軽減、この3つが必須と考えます。最近になってやっと、これらも改善されつつありますが、車重が軽いものはたいてい走行距離が短いと言うこともあり、もう少しがんばって欲しいところです。

 でも実際、一回の充電で何km走ればいいんでしょうね。私としては、100kmくらい走ってくれるとうれしいかな…なんて思いますが、実際そんなに走る人はいないでしょう。しかも走行距離とは、アシストし続けて走りきれる距離ですから、もっと短くても問題はないのかもしれません。

 私の近所で、両親が良く買い物に行くスーパーで一番遠いのが、10km弱離れたイトーヨーカドーです。往復で20km。寄り道することもあり得る…と考えると、そうですね、30kmもアシストしてくれたらいいんでしょうか。

 上記に書いた城ヶ崎海岸くらいになると、もう少し長くないと不安でしょうか。となると50kmくらい?

 価格は5万円~8万円くらいだと何とか「買おう」という気になってくるでしょうか。重量は18kg以下。走行距離は50km以上。

 勝手に考えていますが、これくらいだとうれしいかな。車重は…どうかなぁ。ちょっと無理かな?

 それでもwebで検索をしてみると、結構理想に近い製品がありますね。ざっと見たところでは、サンヨー(三洋電機)がすごくがんばっているようです。

 私はこの電動アシスト自転車にはもっともっとがんばって欲しいと思います。私は今のところ五体満足で、アシストなど必要にしませんが、世の中にはこれがあれば、もっと外に出られる人がいるはずです。それが車やオートバイでない、自転車であるところが、また良いと思いませんか。

 電動アシスト自転車が増えたら、私も坂道で挑戦のしがいがあるというものです。(笑)

「うがぁ、あんな自転車に負けてたまるかぁ~っ!」

 なんてね。(笑)

category: 徒然 自転車

2001年05月26日(Sat) [長年日記] edit

DiMAGE再び!

 ミノルタが新しいデジタルカメラを出しました。DiMAGE 7です。

 当然ながら、現時点ではスペックしか伺うことが出来ないんですが、これは素晴らしいです! ちょいと項目としてリストを上げてみましょう。

1. 2/3型CCDを採用

 最近の高画素デジタルカメラは、みんながみんな、小さいCCDを使ってます。サイズが小さい上に、高画素化されている。つまり、画素一つあたりのサイズがとても小さくなっているわけです。こうなってくると、悪影響として感度低下、ノイズの増大、画素飽和、狭いアティチュード…などなど、悪いことだらけです。

 なぜ各メーカーがこういった小さいCCDを採用しているのかは、根本の原因はわかってません。  カメラメーカーは「CCDメーカーが大きいのを作ってくれない」、CCDメーカーは「デジカメ業界が小さいCCDばかりを採用しているから作らざるを得ない」というような、いたちごっこがずっと続いているらしいのですが…。

 さて、このCCDは大きいが故に、余裕のある性能を持っています。上記の悪影響は少なく、高画質。そして何より、CCDが大きいことで、より、35mm銀塩フィルムカメラの画角に近くなっていくのです。そしてこのDiMAGE 7は、ワイド端で28mm(35mmフィルムカメラ換算)という焦点距離を実現しています。

2.フォーカスリングにマニュアルズーム

 もちろんオートフォーカスですが、レンズ胴体部にフォーカスリングを設けることで、素早いフォーカシングが可能となりました。ズームも同様にマニュアルです。(電動は出来たかな?)

 フォーカスについては、基本的にオートであるべきという考えですが、どうしても合わせにくいシーンだってあるものです。そういうときに素早くマニュアルでフォーカスを合わせられるのは強いです。

 現在私が使っているCASIO QV-8000SX(以下、8000SX)でも、マニュアルフォーカスは可能ですが、調整はプラスマイナスのボタンで行うため、一度でピタッと決まらないのです。イライラの元。しかも液晶の画質があまり良くないため、フォーカスが合っているのか合っていないのか、ハッキリ言ってよくわかりません。役立たず。

3.デジタルカメラ専用レンズ

 キヤノン EOSやミノルタ αシリーズのレンズを使える高級デジタルカメラがあります。これは一見すごいアドバンテージのように思えるのですが、実は銀塩カメラのレンズをデジタルカメラに使うと、構造の違いによって色収差という、色ずれが起こってしまうのです。これを嫌い、ミノルタではデジタルカメラ用高画質レンズをGTレンズと命名し、今回のDiMAGEに搭載してきました。

 レンズの質はもちろん、レンズの中心を合わせる調芯も徹底的に行われているようです。ミノルタ本気です。

4.豊富なブラケット機能

 適正露出からプラスマイナス何段階かずらして撮影することは、良く行われている撮影法ですが、それを自動で行うのがオートブラケットという機能です。今回のDiMAGEは、露出だけでなく、コントラストおよび彩度に関してもブラケット可能という、実に興味深い機能を搭載してきました。

 8000SXは、とにかく明るすぎるシーン、暗すぎるシーンに弱く、すぐに飽和して白飛びしてしまったり、真っ黒に写ってしまったりと、撮影には神経を使うのですが、困ったことに、本体の液晶はかなり明るめに見えるため、その時はまともに写ったように見えてしまうのです。それでこちらは納得してしまうのですが、帰ってきてMacで見ると暗い。ああ、だったらブラケットしておくんだったー。と、泣いても後の祭りです。  最近じゃ少し慣れて、「このシーンではブラケットが必要だな」くらいはわかるようになってきましたが、やっぱりこの辺自動で出来ると楽ですよね。

 まだまだ魅力はありますが、この辺までにしておきましょう。

 毎回、このページでほめているデジカメは、たいてい購入してきているのですが、今回はどうでしょうかねー。なにせ定価165,000円です。これだけの資金があったらiBookが買えてしまいますしねー。今はそれよりも北海道ツーリング資金の方で頭がいっぱいだし。

 ミノルタは、以前、DimageVという製品を購入して、ひどい目に遭わされています。(笑) この画質は、今見ると落涙するくらい酷いものでしたが、あれからもう3~4年は過ぎています。時は流れ、時代は変わりました。今度のDiMAGEはどんな絵を見せてくれるんでしょう。

 ああやっぱり欲しいなぁ。(笑)

category: カメラ

2001年05月27日(Sun) [長年日記] edit

道南、ルート決定…かな?

 2回目となる、北海道ツーリングのルートがほぼ決まりました。

 今回は時計回り。千歳から室蘭、函館、松前、江差と進み、江差からフェリーで奥尻へ。奥尻からまたフェリーで瀬棚まで。瀬棚へ戻ったら、バスで長万部へ移動し、北斗星で上野まで。ないしは、輪行で千歳へ出て、飛行機で羽田まで。

 全行程、およそ600kmくらい。寄り道はするだろうから、700km~800km程度? 9日間ありますが、実質、走れるのは7日間として、一日、約100kmくらい走っていればなんとかなるかな? でもどこかで一気に200kmくらい走って、距離を詰めておかないとならないかもしれません。なにせ、今回は奥尻へも行きたいと思っていますから、余裕らしい物は全くなし。なかなかハードな旅になりそうです。

 なるべく、今回は一度で道南を終わらせておきたいのです。これから先、いろいろと押してますからね。(^^;

 さて、今回寄り道したいところは、室蘭の「オロフレ峠(でもルートの都合上、難しいかも)」「支笏湖」、そして函館の夜景。ここを越えたら、出来る限り距離を稼いで、一気に奥尻までなだれ込みたいです。奥尻では少なくても1泊はしたいですからね。

 今回の相棒は、AMANDA FASTRUNNER GTですから、前回よりは少しは楽かな~なんて。(^^; レ・マイヨWも実に良い自転車でしたけど、やっぱり、パンクの恐怖と、フロントシングルのギアは辛いものがありました。

 でも、まだFASTRUNNER GTは本格的なテストを終えていません。そう、まだバッグを付けて、荷物を載せて走っていないのです。確かに、これはキャンピング車というカテゴリーに入る自転車ではありますが、オーダーメイドですから、もしかしたらどこかに不具合があるかもしれません。こればかりは、実際に走ってみないとわかりません。さっさとやらないといけないんですけどね。(^^; それとまだもう一つ、取り付けたいパーツがあって、それを買えるのか買えないのか、まだ目星がつかないのです。

 あと4日足らずでで5月も終わり。そうしたら、残るは1ヶ月。準備できる時間はあんまりありません。さらに資金に乏しく、そこまでしてやらないといけないのかな……なんて、最近ちょっと考えてみたり…。

 ま、それはそれとして、自転車の話。

 ペダルなんですけど、前回はノーマルペダルにトゥクリップでした。あちこち歩き回れるふつうの靴で踏めるということを重要視してです。今回もそれで行こうと思っていましたが、やっぱり、トゥクリップは難しい。

 引き足が使えると言っても、そのためにはストラップをきっちり締めないとならなくて、そうしたら今度はゆるめない限り足がペダルから外れなくなっちゃいます。フィールドによっては、引き足が確実に使えた方がいいことだってあるわけで、今回は効率重視と言うことで、SPDにしようかと思ってます。

 ただ、今、唯一使用しているSPDシューズは、あんまり足にフィットしてないんですよね。長い距離を走ると、指先がしびれてくるんです。この辺も、どうしようか思案中です。

 それにしても資金面での不安が大きいです。行くだけならなんとかなるんですが、休んだ分の収入減を自分で何とかしないとならず、その反動は8月にやってきます。でも8月は暑すぎるから、あんまり出かけないようにしていればなんとかなるかなぁ?(^^;

category: 自転車

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット