いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2001年01月01日(Mon) [長年日記] edit

あけおめ、ことよろ

 あけましておめでとうございます。

 ま、よけいな挨拶は抜きにして、恒例の「一年の計は元旦にあり」で参りましょう。

1.生活の確立

 昨年末から、いよいよ(半)一人暮らしが始まりました。完全な独立じゃないと思っているので、(半)と付けてますが、今までの暮らしぶりとはまったく違うので、それなりに戸惑っていたりします。ま、初めのうちは楽しんでいられるんでしょうけれどね…。

 今年、やらねばならないことに、この生活をいかに自分なりに確立させるか…。まぁ焦らずに行きたいと考えていますが、これがあると思います。まずやらねばならないことは、生活費の捻出ですか。これまでみたいにちゃらんぽらんとしてはいられません。食費、光熱費がどのくらいかかるのかというノウハウもないので、しばらくは苦労しそうです。

2.北海道、道南制覇

 1999年の北海道ツーリングの際、雨続きがたたり、道は寸断され、橋は崩壊、列車は動かない…という最悪の条件が重なり、瀬棚というところで諦めたリベンジを、何とか今年実現したいと考えてます。そのための用意は着々と進んでいます。日程もほぼ決まりました。7月14日出発で、最大22日までの9日間。今の体なら、大きなトラブルさえなければこなせるスケジュールと思います。

 ルートは、千歳から札幌へ。そこから以前と同じルートを通り瀬棚を通過。そして江差を超えて函館、室蘭へ。資金繰りに余裕があるなら、ここでまた北斗星で帰ってくるつもりでいますが、ダメそうなら苫小牧からフェリー、または千歳へ戻って飛行機ですね。

 距離はまだ全然計っていないんですが、以前のルートが2,600kmくらいでしたから、まぁそうですね、1,000km前後というところでしょうか。一日150km~200kmくらいは走りたいと思っている(予定)ので、なんとかなるかな。

 ま、これも予定は未定。どこかで覆らないことを祈りつつ、準備だけは整えていきます。

3.目標は8,000km

 上記とかぶりますが、今年もまたあちこち走りたいと思います。特に今年は、まだ完成していませんが、新しいツーリング車も制作中ですから、キャンプツーリングも含め、新しいルートを探索してこようと思っています。

 昨年は関東近辺が主でした。今年はもう少し足を伸ばしたいですね。今、ちょっと頭にあるのは、東北地方なんです。私、北海道を除いて、北へは福島までが最高でしたか。出来れば青森くらいまで行って、南へ下りながら、300kmくらいを2泊3日とかで数回やってみたいです。

 他にも考えていることはあるんですが、この辺は予算次第。頑張って稼ぐべー。

 なんにしても、昨年なしえなかった年間8,000kmは越えたいですね。んでも99年は無職で北海道ツーリングもあっての7,000kmでしたが、昨年は仕事をしながらで7,000kmだったんですから、自分としては満足してます。

4.カレー探索

 なんだこの目標は。(笑)

 いやまぁ、最近カレーに凝ってるんですよ。いろんなお店に行っているんですが、いやまぁ、ラーメン店のような激戦区もあって、いろんな味があるんです。これがまた新鮮で面白い。ということで、今年はもっとたくさんのカレーを味わってみたいと思います。

 そして、せっかく生活が独立していることですから、試しに自分でルーを調合して、一からカレーを作る…なんてのもやってみたいですね。ま、そこは脇役として、お店の方はwebで検索したりして、ツーリング先で食べる…なんてのも良いかもしれません。カレーはすでに日本の食文化として根付いています。食べ尽くしたいですね。

 それでは皆さん、今年もどうぞ「いっとくHomePage!」をよろしくお願い申し上げます。

 さて、以下は2000年度の自転車走行距離表です。とりあえず自分の記録としてここにあげておきます。(^^;

全走行距離全平均速度平均距離/day
7734km18.0km/h35.1km
全走行時間最高速度MAX平均
426.6hour71.2km/h27km/h
km/month月走行距離月日数km/day走行日数
1月19.9617.193141.115
2月19.5567.182937.815
3月22.7704.063146.915
4月20.8624.663052.012
5月25.9805.613153.715
6月9.1275.273045.86
7月19.5605.923128.821
8月28.7892.013134.326
9月21.9659.723028.623
10月28.8893.083135.725
11月20.8625.223025.025
12月14.9464.083121.022
  • 平均距離/day=全走行距離/走行日数の合計
  • km/month=月合計/月日数
  • km/day=月合計/走行日数
category: 年始

2001年01月21日(Sun) [長年日記] edit

新居あれこれ

 さて、自宅が完成して、もう1ヶ月が過ぎようとしてます。まだ完全に片付いてはいないんですが、それなりに形は整いました。

 いやまぁ、今さら言うことじゃないですが、暮らすって大変ですね。(^^; 特に、食事がだんだん貧相になっていってしまうのが困ります。自分としては「あれを食べよう、これを食べよう」と、ある程度考えてはいるつもりなんですが、食材を買うのが大変。何を買っても量が多い。「これ買っても食いきれないし、冷蔵庫に入れても腐っちゃうしなぁ」で買えず終い。結局簡単なものになっちゃう。難しいところですね。一度何かを買えば、それが無くなるまで同じようなメニューになっちゃうし…。この辺ってノウハウなんでしょうか? 難儀しそうです。

 掃除も大変。4DK(洋間4室、DK)の間取りを、毎日ダスキンモップで乾拭き。しかも今時の家なものだから、気密性が高くて、時々家中の窓を開け放って空気の入れ換えとかしないとならない。以前の家は隙間だらけで、大風の日に帰ってくると、砂が入り込んで部屋中ザラザラしていたというのに…。(^^; (それも困ったけど)

 なので、ストーブは使っちゃダメなのだそうです。もちろん、石油ファンヒーターも同様。暖房はエアコンのみ。しかししかし、この気密の高さで、ちょっと暖房を入れれば凄く暖かい。嬉しい。

 キッチンで換気扇など入れようものなら、部屋が負圧になってしまうので、窓に小さな穴が空いているとか、壁には空気導入用の穴があったり、いろいろ考えられてます。ま、今時の家に住んでいる方にはもう常識なんでしょうけど。(^^ゞ

 ちなみに、この気密の高さは、家が建つ間に住んでいたマンションの方が凄くて、扉なんか開かなくなるくらいでした。サッシの間から「びゅう~」って無理矢理空気が入り込んでくる音がするので、サッシを開けようとすると開かない。えいやっ! と開けると一気に空気が入り込んできて「ぶわっ!」という音がするくらい。凄いところでした。こんなところでストーブなんか使ったら、あっという間にあの世行きですね。(^^; ちなみに、ここにも上記のような空気抜き穴があったんですが、越してきてすぐに家具を置いてしまったので、その存在に気づいたのはそこを出るときだったり…。

 寝室に使う予定の部屋はまだ片付いていないので、今はダイニングにあるロフトに寝てます。凄く高いところにある上に、毎回はしごを掛けないといけないんですが、なかなか丁度良い広さ(3畳くらい?)で落ち着きます。そして手を伸ばせば天井に届く閉鎖感がなんか落ち着きます。ダイニングは天井までの吹き抜けのため、一番高いところで高さは3m以上あります。上り下りが恐いです。(高所恐怖症なのです) 朝は寝ぼけているワケなのですが、ここを降りるだけで目が覚めますね。(笑)

 今後の課題として、本棚を何とかしないといけないんです。(^^; 値段を気にしないならすぐにでも用意できるんですが、さすがにそんなことは不可能。何とか安くできないか、いろいろ当たっているところです。この辺は時間がかかりそう~。(泣)

 ということで、今日はこれまでっ!

category: 日常

2001年01月24日(Wed) [長年日記] edit

自転車買う?

「自転車が欲しいんだけど…」

 最近、人から良くこんな相談を受けます。結構困る質問です。とりあえず私はこう聞きます。

「用途は? 予算は?」

 ここでまっ先に「安きゃ安いほどいいんだけど…」と言ってくる人にはがっかりしつつ、こうアドバイスをします。

「では、近所のママチャリショップへ行って、気に入ったのを買うことをお勧めします」

 だって安い自転車なんて知らないもの。(汗)

 そもそもこの「安い」という価値観は、絶対、私とその人ではバランスが取れないはずだし。こちらが頑張って可能な限り安いのを見つけても「高い」って言うに違い無いし。予算を聞いても今度はこちらが「そりゃ無理だ」って言いたくなるような金額しか提示しない。(別に「安いのがいい」って言われるのを嫌がっているワケではありませんけど…)

 自転車というのは、決して安い物では無いんですよね。自転車をよく知らない人に、このことを納得させるのは凄く難しいんです…。

 ママチャリのあの低価格は、ひとえに大量生産のたまものでしょう。そして、安価な部品を徹底的に使い、安全性を犠牲にしてまで実現しているものなんです。その副産物として、半端じゃ無い車重も実現してます。(苦笑) ということで、あの価格を基準に考えては、私の考える自転車というものは、存在しないも同然。

 まぁでも、あの重量と硬いフレームがあるからこそ、前後に子供を乗せて走ることが可能なんですけどね…。って、そういう作りにしちゃうから前後に子供を乗せちゃう無謀なお母さんが増えるんだけど…。

 とはいえ、自転車というのは、高きゃいいってものでもなく、問題は、その人が自転車に対してどこまで、どのような必要を感じているのか…。買う人と自転車は、ここのバランスが取れていないとダメなんです。相談をしてくる人からは、ここが伝わってこないと、私も高い物は奨めません。あとから文句を言われても困りますしね。(冷汗) 用途がはまっているのなら、ママチャリだって立派に役に立ちます。

 まずはその自転車で何がしたいの? 最終的にどうしたいの?

 例えば「いいパーツをつけて人の視線を浴びたい」なんてのでもまったく問題ないと思います。家に飾るための自転車があったっていいですしね。そして、用途がしっかりしているのなら、そこで初めて「この範囲でギリギリ安く」という相談にも乗れます。

 通勤に使うのでも、ただ職場へ行ければいいのか、それともフィットネス目的なのか、さらに、駐輪場はあるのか、そこの駐輪場は、セキュリティがしっかりしているのか…などで車種も変わってくるはず…。

 また、用途の幅が広ければ、どうしても一台では無理なこともあります。折り畳み自転車で長期ツーリングは、出来ないことは無いですが、かなり不安があります。私自身、折り畳み自転車で北海道ツーリングをしていた時は、常にそういう不安が付きまとっていました。思いきったところへ行けないため、そこを目前にして諦めたところもあります。折り畳み自転車で行ったことは別に後悔していないけど、ツーリング車だったならもう少し楽しめたかな…と思っているのも事実です。(車種を選べば、折り畳みでも問題は無いのかもしれませんが…)  でも逆に、あの折り畳み自転車で行ったからこその楽しさも確かにありましたけど。……難しいところですね。(苦笑)

 話がそれましたが、自転車というのは、用途によって特化されているのが基本と考えます。何でもこなせる自転車というのは、私は無いと思ってます。とはいえ、既述したように、「その自転車で何がしたいのか」ということがマッチしているのなら、何でもこなせる自転車という物は、確かに存在するのかもしれません。結局は、乗る人間次第ということでしょうか。ママチャリで何百キロと走っちゃう人だっているかもしれないし…。

 おっと、だんだん支離滅裂になってきた。

 何が言いたかったのかというと、「自転車が欲しい」と思った人は、とにかく「まずそれで何がしたいのか」ということを明確にしてください。買ってみなけりゃわからない部分もあるでしょうけど、わからないところはそのままにしておいて、まずはハッキリした用途を考えること。

 「なにをしたらいいかわからないけど、自転車が欲しい」という人は、やっぱりママチャリとか、安~いクロスバイクなんかにしておくといいでしょうね。安いということは、失敗しても諦めがつきますから。そして乗っているウチに「こういうこともしてみたいな」ということがわかってくるはずですから、そこで初めて検討をしましょう。

 世の中はエコロジーとか環境保護とかいろいろ言ってますけど、自転車は「とにかく楽しいから乗る」これでいいんじゃないかと思います。乗れば乗ったでいろいろと問題も出てくる(日本は基本的に、自転車が堂々と走れる道が無いとか)けれど、一度ペダルを踏み出したら、徹底的に楽しむのが筋ってもんです。

 うまく自分に合った自転車を見つけて、そして存分に自転車ライフを楽しみましょう。

category: 自転車

2001年01月31日(Wed) [長年日記] edit

Apple Script

 最近、Apple Scriptにハマってます。とは言っても、Apple Scriptを理解しているわけではなくて、誰か詳しい人が書いたスクリプトのソースを見て、「もしかしたらここは書き換えられるかなぁ?」といじり倒しているだけなんですが…。

 みなさん、メールなどを書く時はどうしてますか? メーラーについているエディタを使ってますか? メーラーによっては、結構使いにくかったりしません? 私は、何を書くにしても、Jeditというエディタを使ってます。

 かなり昔からのユーザーです。リリースされてからすぐに使ってました。当初はあんまりピンと来なかったエディタだったんですが、シェアウェア化してからはどんどん使いやすくなり、今ではもう手放せません。(ちょっと重くなっちゃったのは残念だけど…)

 こいつの凄さは、Apple Scriptで制御できるところでしょう。Apple Scriptがわかれば、かなりの事ができます。私が良く使っているのは、文章の任意の場所にHTMLタグを埋め込む…というものです。私はこのページを、全てエディタによるタグ打ちで書いています。普段はJHTMLというタグ打ちソフトを使っているんですが、結構手書きもします。なので、このように楽にタグが打てるスクリプトは助かります。

 単にカーソル部分にタグを打つという簡単な物なら、一つ作ればすぐにいろんなカスタマイズができます。<P>とか<BR>なんかは、その文字だけを書き換えればいいわけだし、<a href="abcd.html"></a>のような、文字列の両側にタグを打つものでも、同様に、いろんなバリエーションができるわけです。

 これってようするに、簡易なHTMLエディタですよね。知識がない私には、これ以上の事(例えば、TABLE組みスクリプトとか)は出来ませんが、これだけでも凄く助かります。

 そして、作ったこれらのスクリプトを、Jeditのメニューの中に組み込むことができるんです。並び順も簡単に変えられ、便利なことこの上無し。これでさらにショートカットなんかも組み込めたら言うこと無いんだけど…。

 Jeditと、Apple Scriptとの組み合わせはなかなかに強力で、一発でカレンダーを作ってくれる物もあります。

 自分で一から書くには、それなりの専門知識がいります。要するにプログラムですからね。Macの内部の知識なんかも必要になったりすることもあるかもしれません。でも、覚えてみたいですねー。そうすれば、もっともっとMacが便利になってくれるのに。

category: Apple Macintosh

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット