いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

2000年08月02日(Wed) [長年日記] edit

徒然シリーズ その2

 前回からの続き…

 折り畳み自転車で北海道を走った。

 これは、少なからずの人々に驚かれることではありますが、これにはからくりがあることをまだ言ってませんでしたね。そう、この折り畳み自転車が「パナソニック レ・マイヨW」だったから、走り切れてしまったんです。本格的に乗り始めてたかだか2年で北海道にチャレンジして、しかもそれが20インチの折り畳みと聞けば、誰でも驚くかもしれませんが、レ・マイヨWにはそれだけの能力がありました。重量に似合わず軽い走り、そして、自分+30kg近い重量にもびくともしないフレーム。前後に、“普通のキャリア”が着くという柔軟性。そのどれが欠けても、あの旅は成功しなかったでしょう。

 そして、その自転車を奨めてくれた、木場の「サイクルショップよしだ」さんのお力添えも大きかった。

 レ・マイヨWを買うときは、まだ自分が北海道へ行くとは露ほども思わず、単に「輪行ができて、キャリアが着く自転車」なんて(この辺はレ・マイヨW紹介を参照してください)感じで買ったので、こいつで北海道へ行くとなったときには、吉田さんも驚かれたかもしれません。しかし、出発前の改造や点検のおかげで、ツーリング中は一切のトラブル知らず。今思うと、チェーンカッターとニップル回しを持っていかなかったこと、これは今思い返すと冷や汗が出てきますが…。(とはいえ、ニップル回しを持っていっても、使ったことがないからどうにもならないんだけど…)

 ま、とにかく、折り畳みで北海道…ということの裏には、かようなからくりがあったわけで、別段、そんなにすごいことをしていたわけでもないのです。レ・マイヨWでやることは、普通のスポーツ車でやることと、ほとんど同等と思って構わないでしょう。

 つまり、まだまだ私は納得してないわけです。まだまだやってみたいことがある。東京-直江津は失敗に終わったし、もっと自分で納得して完遂できる、何かを探してみたいと思います。人と比べてどうこう…ではなくて、自分としてどうだったか。そこが大切です。

 話は変わって…

 この頃流行のキックボード。とうとう死亡者が出ました。小学生の男の子。単独で転倒し、内蔵破裂(?曖昧)だったとか。

 初の死亡事故だそうですが、意外と遅かったな…というのが正直な感想。なにせ、そのキックボードとやらは、台車のキャスターみたいに小さなタイヤで、満足なブレーキさえ付いていないんです。あ、いや、付いていることは付いているんですが、とっさの制動が不可能。「はっ」と思ったときに制動をかけられなければ、無いも同然です。

 さらにそれは、前輪の向きが固定されておらず、正規のハンドル位置を180度ひっくり返してしまうと、オフセットが後ろ向きになってしまって、それでも走れてしまうんです。これはどういうことかというと、石ころひとつで簡単に前転してしまうんですね。(まぁもともと安定性のない乗り物ではありますが…)

 とにかく、危険な要素がたっぷりのこの乗り物、乗る際は、その特製をよく理解し、子供にしっかりと説明してから与えるようにしてほしいものです。

ヴァーチャル青空(笑) CASIO QV-8000SX

category: 徒然

2000年08月06日(Sun) [長年日記] edit

去っていった、“物欲の季節”

 ブロンプトンとかBD-1とかやってましたが、何もしないことに決めました。理由は二つほど。まず、予告なしでレ・マイヨWを畳んでロッカールームに持っていったところ、特に上から何も言われなかったこと。そして、通勤は自分にとって大切なフィットネスタイムであるため、散策車にしてしまうと、意に反してしまう。やはり多段ギア、それなりの前傾ポジションは必須かと…。

 こう考えると、別にレ・マイヨWのままでも構わないわけで…。じゃあ現状維持にしましょうか…と。

 とはいえ、それでもいろいろ問題もありまして…

レ・マイヨWの問題点

  • 畳みにくい
     手順そのものは単純なんですが、畳んでからの収まりが悪い。自立しない上、畳んだ状態が簡単に崩れるし。でも、その構造上、それはどうしようもないか。なにか、素早く折り畳み状態を固定できるような、良い手段がないか模索中。いずれにしても解決策無し。
  • 運びにくい
     重い(13kg)し、それほど小さくはならないので、とにかく運びにくいです。輪行袋に入れて抱えるにしては、外からロッカールームまでの、わずか歩いて1分程度の距離なので、意味がない。やはり転がせる手段が欲しい…?
  • やっぱり硬い乗り心地
     まぁこれはこれでもいいんですが、多少でも緩和されると助かります。いくつか案はあるんですが、先立つものがありません。

 あんまりお金をかけたくはないのだけど、最低でもサスピラーは欲しいですねぇ。ちなみにサスピラーとは、サドルの下にパイプが付いてますよね? そこにスプリングやゴムを挟み込んでサスペンション効果を得ようというものです。これで後輪からの突き上げは、多少緩和されるはず。前輪はどうにもなりませんが、ハンドルを固定しているステムという部分に、これまたサスペンションをつけた、“マスタシハンドル”というものが存在しているので、それも要検討かなぁ?

 タイヤを、プリモコメットにするという手もある(柔らかいタイヤで、乗り心地が良い)けれど、これをやるにはホイールごとの交換を強いられるし、このタイヤは少々径が大きいので、泥よけに当たってしまうはずなので不可能。

 この辺は、今後の課題か? 逆に、これらが上手く解決してしまうと、レ・マイヨWも輪行車として今後の活躍も期待できます。

 とはいえ、なかなかうまくいかないものですね。今の折り畳み自転車というのは、走りと、折り畳みの妙とのバランスがまだまだ取れていないのが現状だと思います。走りを優先すれば、折り畳みが面倒だったり、秒単位の折り畳みができると思えば、構造上不安が多かったり、重かったり、走りはダメだったり…。

 日本のマスプロメーカーは、技術としては世界に誇れるものを持っているとは思うんですが、いかんせん、夢がない。

 多くの折り畳み自転車というのは、廉価です。しかし、ただでさえ、良い自転車は値が張るというのに、安い上、折り畳みもできるとなれば、どこかにそのしわ寄せが行くはずなんです。それが、今、「安全」という重要な要素に向かってしまっている。

 ゆゆしき問題です。…なんてことをここで書いていても、なんの解決にもなりませんのでやめますが、とにかく、なかなか「これだっ!」という折り畳み自転車が見あたらないことは事実です。

 今は環境問題だとかなんだとか、崇高な問題からか、自転車が見直されてきており、狭い我が家に置くのも苦にならない、折り畳み自転車に注目が集まってきているようです。新聞記事にもなったし。

 メーカーも、この辺は考えているようで、各社から、様々な車種がリリースされています。どれもパッとしないのは、さておき、これからどんどんとブラッシュアップして、私の目に留まるような、いい折り畳み自転車を作ってください。ええもうホントに切望。(;▽;)

空蝉の術 (…なのかな?^^;) CASIO QV-8000SX

category: 物欲

2000年08月26日(Sat) [長年日記] edit

Beautiful Dreamer

 先日、夢に関する番組をやっていました。なかなか面白かったんですが、夢に関しては、私も結構いろいろな経験があります。

 番組では、「色が付いた夢」「繰り替えし見る夢」「思い通りの夢を見る」…という観点でやっていましたが、私は、夢の中で色を意識したことは、思い返してみた中では、ありません。繰り替えし見る夢…というのは多いです。思い通りの夢…は、結構成功してます。

 色が付いた夢というのは、色彩に敏感な人が見ると言っていました。私には、カラーに対しての意識が薄いのかもしれません。DTPエキスパートを目指そうとしている人間がこうではいけませんね。(苦笑)

 繰り返し見る夢で多いのは、もう10年以上悩まされている、「昔の彼女と復縁している夢」ですか。(笑) これはもう、一時ノイローゼ状態になりましたね。なにせ、夢の中でしっかりと仲直りしてるんですよ。でもって「ああ良かった」とか思っていると目が覚めて、現実に押しつぶされそうになると。

 この頃ではもう気持ちの整理が付いているせいか、ほとんど見なくなりましたが、それでもたまに見ますね。でも、今は見ても、「あの頃の彼女にまた会えた」みたいな感じで受け入れられてます。ちなみに、これを書いている今朝も、出てきました。(^^;

 もう一つは、自転車です。自転車にはいろんな乗り方があるんですが、その中で、トライアルという競技があります。これは山などの、ありとあらゆるフィールドを自転車で走破する競技です。TVの筋肉番付などでたまに出ているから、知っている人も多いでしょう。

 このトライアルのなかで、「ダニエル」という技があります。ダニエルさんが初めに披露したテクニックから、そんな名前が付いたそうですが、これは、静止状態から前輪をスイッと持ち上げて後輪だけで自立を維持するという高等テクニックです。

 私はこのダニエルをマスターしたくてたまらないのです。一時期、真面目に練習もしていましたが、簡単にはマスター出来るものではありません。欲求不満は高まるばかりです。

 ところが、ある日からこの技をマスターしてしまう夢を見るようになりました。「なんだ、簡単じゃん」とその技を何度も繰り返しています。ところが、目を覚ませばすべて夢。これも繰り返し見ているから、「今度こそ、本当にマスターしたぞ! これは夢じゃないんだ!」というところまで来てしまいます。また目を覚まして「ああ…またか」です。

 前者の夢はいいとして、後者はもうマスターするしか解決策は無いようです。(^^;

 思い通りの夢は、TVでやっていたのと似たような方法です。私のは、眠いのを我慢して起き続け、もうろうとしてくる頃に、見たい夢に関するものを見たり聞いたりすると、結構成功します。そういった素材がばっちりハマると、翌朝も結構爽快ですね~。ほうら見られた~みたいな。

 見る夢の内容には、何かしらの本人の記憶が絡んでいることがほとんどだとか。

 先日見た夢は、海外で財布を取られるというものでした。起きてから、はて、なんで財布が盗まれたんだ? と、あれこれ思い当たる節をたどってみると、確かにありました。

 今の職場で、私は仕事中は財布をロッカーの中に入れておくのですが、たまにそのロッカーの鍵を閉め忘れることがあるんです。開けようとしたときに鍵がかかってないから、「あっ、やべぇやべぇ」となるんですが、その件が絡んでいるのは間違いないようです。

 そして夢の中で財布を盗まれたあと、私は何をしたかというと、現金よりもカードを停止させようと電話や、銀行を探し回りました。これは、普段財布の中にはほとんど現金が入っておらず、無くして困るのはカードだけという意識がどこかにあったのでしょう。それ以来、銀行のキャッシュカード以外のカードはすべて家に置き、持ち歩かないようにしました。

 なぜ舞台が海外だったのか。これは、その前に見ていたTV番組のせいでしょうか。

 さて、犯人はどうなったかというと、親切な人が捕まえてくれました。このシーンだけが、今のところ思い当たらないのです。

 いずれにしても、夢を見るのは結構楽しいものです。なので、眠る前がとても楽しい。今夜はどんなかな? みたいな感じで、床につくわけです。ははは。( ̄▽ ̄)

近所の花火大会にて。花火の撮影は初めてだったんですが、結構難しいですね。CASIO QV-8000SX

category: 徒然

2000年08月27日(Sun) [長年日記] edit

きっついわ。(;▽;)

 はぁ~。

 仕事がなかなかキツくて、いい感じです。なんかこう、「仕事してるぞ!」って充実感がありますよ。はい。しつこいようですが、前の職場ではまったく感じなかった感覚です。

 残業しまくりの人から見たら、大したことは無いでしょうが、だいたい、毎日2時間弱の残業をしてます。月に換算すると、30時間強ってところでしょうか。

 こうなると、収入の方もそれなりに期待できるはずなのですが、なぜか、全然残りません。抱えている3年越しのローン(なんだそりゃ)が、収入の1/3を占め、残りでいろいろな雑費をやりくりしないといけないので、余裕はありません。

 しかも、残業代をすでに当て込んで計算しているものですから、先行き暗いです。昇給しても、時給が40円上がるだけ(号泣)なので、一日で300円、月で約6,000円アップするだけ。

 今は修行のためと割り切ってはいますが、やっぱり、キツイものはキツイです。(^^;

 年末に向けて、洗濯機とか、電子レンジとか、冷蔵庫とか買わないとならないのに、これじゃ~しばらく無理ですね。それよりなにより、眼鏡のレンズを変えたい~。(;▽;)

 とりあえず、あと4ヶ月すると、二つのローンが終わるので、ちょっぴり楽になるかも? それまではひたすら、じっと我慢の日々ですね~。

 いや実は、残業代はすべて貯金に回し、秋~初冬くらいに沖縄なんかに行ってみたい~とか思っていたんですよ。(^^; もちろん、“ツール・ド・おきなわ”が目当て。それと、そのコースのクライマックスでもある、普久川ダムへ向かう、国頭山をAMANDAで上ること。これのチャレンジをしてみたかったんです。しかし非常に難しくなってきました。(^^;

 黙って空港へ行ってチケットを買うと、往復で\50Kくらい。行くなら5日~7日くらいは滞在したいから、宿泊(テント)、食費を頑張って切りつめても、\20Kくらい。当然、その分は欠勤になるので、自分で休業補償をするために、その分はあらかじめ貯金しておく必要あり。  ……なんだかんだで\100Kくらいの予算が必要。あああ、絶対無理。絶・タイムリー!(なんだか)

 まぁ、なんですかね、強烈なローンを抱えておきながら、仕事を辞めてしまう自分に原因あり。しばらくは自粛という意味合いも込めて、おとなしく暮らすことにしますです。はい。

みんなの憧れ、DURA ACE。CASIO QV-8000SX

category: 仕事

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット