いっとくの戯言書庫

自転車とディズニーとカメラとAppleとウクレレとギター好きのブログです。

 過去のエントリーはこのページ下端にリンクがあります。
 当ブログでは「Amazon.co.jp アソシエイト」を利用しています。

最新 追記

1999年08月09日(Mon) [長年日記] edit

ただいま。

 8月4日に帰ってきました。今日で5日が過ぎましたが、今になってようやく旅の実感がわいてきたような気がします。ゆっくりと日記を読み返しては、過ぎ去ったいろんなことに対して、やけにリアルさを伴ってよみがえってくる感覚を楽しんでます。

 気分としては、「まだまだ足りない!」って感じなんですが、今後はもう少し短い旅を繰り返したいですね。
 北海道はもうシーズンが終わりつつありますから、次は南の方へ行ってみたいな~なんて。(^^;

 それにしても自転車という奴は本当に面白い乗り物だな…と、今回の旅で思い知りました。時間さえかければどこへでも行けてしまう。ギアさえワイドなら、どこへでも上れてしまう。ガス代もかからないし、税金だってかからない。フェリーは安いし、キャンプ場などはテントサイトまで入っていっても大丈夫のところがほとんどだし。
 もちろん、車やバイクで行くよりはリスキーだと思うし、雨や風は辛いし坂は泣く思いだし、有料道路は入れないところばかりだし、そもそも、自転車が堂々と走っていいところが日本にはほとんどないというのも泣けてくる思いだし、いいところばっかりじゃないですけどね…。

 ともかく、旅は終わりました。次は仕事を探さないといけません。(^^; 目指したいジャンルはありますが、何せこのご時世、どうなるかわかりません。まぁなんにしてもなるようにしかなりませんし、今はまだ時間的に余裕がありますから、のんびりと探したいなと思ってます。
 でもなんだか、今は自分の可能性が開けているような気がしています。どこへ向かって進むかは、これからの自分とよく相談するとして、希望に燃える毎日を過ごすようになるか、絶望に打ちひしがれる毎日を過ごすようになるか……どうなりますかね。

 影ながら応援していてください。

 そうそう、今日で32歳になってしまいました。(^^;

category: 日常

1999年08月16日(Mon) [長年日記] edit

自業自得?

 玄倉川で、川べりにキャンプをしていた人たちが濁流にのみ込まれるという事故がおきました。何人かが救助されたようですが、まだ残りの人たちの救助が続いています。

 この事故、被害者には申し訳ないですが、まったく「何をやってんだ」と呆れ返る話です。TVでは、ダムの放水は正しかったのか…だの、避難を警告したダム職員や警察官がもっと強く言っていれば…だのと言ってます。が、バカ言っちゃいけません。

 そもそも、川でテントを張るなど非常識極まる話です(昼間だけならまだしも…)。渓流というのは山の中ですから、天気だって変わりやすい。ひとたび雨が降れば、増水するのは当たり前。上流にはダムがあったそうですが、それに気づかなかったにしても、増水の可能性はあり得るわけです。天気予報で何を言っていても、絶対なんてのはあり得ません。天気は変わるものなんです。

 しかも彼らは再三の避難警告、そしてダムから発せられていたサイレンにも耳を貸さなかったと言います。そんな人たちなんですから、流されて当たり前でしょう。
 思うに、ああいう人たちは救助しちゃいけません。自衛隊まで出て、ハッキリ言って税金の無駄遣いです。力つきるまで、端でみんなで見物しているのが正しい。
 言い過ぎでしょうか。私は全然そうは思いませんけど…。

 今回のことは、このグループの責任者は過失致死並みの罰を受けるべきでしょう。何を考えていたのか不明ですが、どう見たって自殺行為です。
 今回のことは、天気の状況が急変したこととは無関係です。川べりで一晩過ごそうと言うところから間違ってます。

 ……。

 ソロキャンパー以外の、団体キャンプ、ファミリーキャンプの行動というものは、それはもうひどいものです。ソロキャンパーでも、それが何人か集まってくると同様。
 騒がしいくらいはまだ許しましょう。しかし、「自分たちだけならいいだろう」とでも思っているのか、「宴会をやって、人だけが居なくなった状態」で帰っていくバカ者のなんと多いことか。ゴミを持って帰れとまでは言わないけれど、せめて片づけていくことくらいしろと言いたい…んですが、この世の中、そんなことを注意しただけで殺されかねないですから、見て見ぬ振りをするしかない。イヤな世の中です。

 自分の快楽だけに酔いしれ、周りを全く見ていない。今回のこの事件も、根底にはそういう考えがあったからじゃないでしょうか。

category: 報道

1999年08月29日(Sun) [長年日記] edit

さようなら、Logo…

 車を手放しました。

 買ってから2年と9ヶ月…くらいかな。12月には車検という状態です。買い取り価格は、車両本体価格の1/3くらいでしたね。まぁ、こんなモノでしょう。

 この車には、実を言えばあまりいい思い出がないのです。いや、イヤな思い出の方が多いかな…。だから、寂しいとか悲しいとかいうよりも、なんだか体の膿が出ていったような、そんな印象が正直なところ、あります。

 こいつを買って、1年位してから自転車にはまり、半径50kmくらいなら余裕で自転車での移動が出来ることがわかると、如実に車に乗らなくなりました。それでも、通勤で使ったりして、必要であったことは確かです。しかし、4月の失業を境に、徐々に手元に置いておくことがきつくなってきました。しかも、年末には車検…。

 しばらく、自由に使える車のない生活が続くわけですが、まぁ、不便は感じないでしょう。今の自分には自転車があるし、都内なら自転車で十分に移動できるし、どうしても必要なら、レンタカーもあるし…。

 次に車を買うときが来るとしたら、いつになるでしょうか。また、どんな車にするんでしょうか。自分でもこの辺は楽しみです。

category: 徒然

最新 追記

1998|04|05|06|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|03|04|05|06|
2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|
2004|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|


ブログ内全文検索(grep.rb)

Twitter

@ittokudayo からのツイート

最近のコメント

  1. いっとく (12-06)
    ありがとうございます。 でもこういうことは自分で管理出来なくなった時点で終わりだと思っています。出来ないなら他社の..
  2. みの (12-05)
    不具合が出たらお知らせください。 無償でバージョンアップも含め、調査、対応作業をします。 お気軽に相談くだされば..
  3. いっとく (10-26)
    ちょいと調べてみたところ、上記でOKみたいですが、モバイルSuicaの利点の一つだった、指定席でも普通料金以下で乗れ..
  4. いっとく (10-26)
    ん? ちょっと整理させてください。 ビューカードによるオートチャージが可能であれば、Safari等のブラウザを使..
  5. みの (10-26)
    ネットでチケット予約も、ビューカード決済ならチケットレスですよ。モバイルSuicaと全く変わらないと思います。アプリ..

最近のエントリー


画像一覧はこちら!

買いまくった高中正義サマ作品群 カップスター しょうゆ味 今日はタンメンの日 やっと買えた高中ピック ディズニーランドにて(iPhone 6 Plusで撮影) カバー取り付け 開封 iPhone 6 Plus白箱 OCNモバイルONE ナノSIM 高中正義氏「夏・全・開」をゲット